外壁塗装,家の塗り替えを千葉で選ぶなら千葉市の外壁塗装チーム「マジックデコレーション」へ

マジックデコレーション

外壁塗装千葉の作業の様子
  1. HOME
  2. マジデコBlog
  3. Q 住宅塗装の見積依頼したら、営業の方(現場調査した方)と商談の方が違うのですが??何だか不安というか構えてしまいます。。

Q 住宅塗装の見積依頼したら、営業の方(現場調査した方)と商談の方が違うのですが??何だか不安というか構えてしまいます。。

たぶん、その方は、いわゆるアポインター(営業)。

工事受注のプロセスの中で、二部体制をしいているところが多いようです。

アポインター(素人や経験の浅い、工事を知らない)営業

アポインターの上司(アポインターより経験が長い、知っている、社長やら役職がクローザー(商談を終結させる役目の人)を担当。

 

アポインターは商談の際、同席だけし、途中で退席するか

または、商談が終わるまで、世間話やら動物の話やら子供の話やらで雰囲気創りに励む

 

たいてい、アポインターはあいまいな知識や経験にとぼしい為

つっこんで質問すると、すごくあいまいな表現しかできません。

 

いわゆる工事を知らない素人ですから。

会社によっては、アポインターにローラー作戦でアポ取りをさせて

商談から、クローザーに引き継ぐ。

そのクローザーすら、塗装のことをあまり知らない

ちょっとつっこむと答えられない。

 

一偏等の答えしかできない

例、遮熱塗料  効果ないと思いますよ

  お客様 何でですか??薬品を配合してますから・・・・ その程度の知識しか持たない

  この塗料はモチがいい、いい塗料ですから。。。

  勉強不足の方も見受けられます

 

この業界、、、とにかく 素人営業が多いのも事実ですから。。

多岐にわたる勉強が必要なため、施工管理系の資格を持たない方なんかもいます

 

日々勉強しないと日新月歩の塗装業界。遅れをとってしまいます。

工事を知る人、塗装を知っている人の言葉と、カタログ表記のうわべだけの知識しかない人の

提案は、訴求力が全く違います。

塗装歴だけ長くても、勉強しない人、努力が足りない人は無知のまま、後で恥をかくだけです。

 

努力は自分を裏切らない。。僕ら、マジデコは明日の自分に皆、希望を見出し日々努力を重ねます

 

そこには、一篇のおごりもございません。。。

 

どうぞ、お気軽に豊富なノウハウと経験を併せ持った弊社の現場からの技術屋としての

                                       提案とくらべてみてください!

ちなみに、弊社は、監督(マネージャー)、親方(ディレクター)のいずれかで一任致しております

ので、どうかご安心して、見積もり依頼等相談してください。

 

written by magic_deco ( 2009年12月19日 00:20 )

お問い合せはこちら

コメントする

このページのトップへ

マジックデコレーションオフィシャルブログはこちら

Copyright © 千葉の外壁塗装なら。magic decolation inc. All right reserved.