外壁塗装,家の塗り替えを千葉で選ぶなら千葉市の外壁塗装チーム「マジックデコレーション」へ

マジックデコレーション

外壁塗装千葉の作業の様子
  1. HOME
  2. マジデコBlog
  3. 2011年3月のアーカイブ

2011年3月アーカイブ

2011年3月に書かれたブログ記事です。

木部塗装チームの塗装現場責任者の阿久津君にて

経年劣化がみえるウッドデッキの下地調整を兼ねた

高圧洗浄を行いました。

寒い中、風邪をひかないように!

改めて、ウッドデッキの塗装作業を行いますよ

 

お疲れ様でした

 

 

P3290266     P3290268

千葉県住宅塗装チーム【マジデコ】に、ときどき応援に駆けつけてくれていた

待望の塗装現場責任者が新たに加わりました。

 

塗装監督としても、彼の熱い外壁塗装工事への想いとその修行にて培われた

幾多の塗装スキルの数々に一目見た時から、惚れ込んでしまいました。

仕事が早くて正確。そして、吹きつけから調色まで全てをこなせる経験に裏打ち

された目利きがきく塗装技術者です。

 

「現場力、技術力」が格段にあがりました。

 

腕利きの塗装職人:ディレクターの阿久津君が太鼓判を押すほどの実力の持ち主。

阿久津選手、今回本当にありがとうございました。

 

「彼の塗装スキルは、、彼はデキル」と

 

阿久津君の目は、間違いありませんでした。

 

既に、チームの皆ともすっかり仲良しで、彼の性格の良さと謙虚な姿勢に皆が

来てくれてよかったと 人気ものです。

 

マジデコの施工管理兼広報、としても、益々、お客様か塗装現場のご依頼を頂けるよう

走り回っています。

現場の皆が、楽しく塗装現場で生き生きと夢をもって働いてくれるように

 

施工管理、技術営業の仕事は、やはり料理人と同じで、食べてくれる人が美味しいと

いってもらえるのが、モチベーションであるように、

現場の皆が楽しいといってくれるほど、喜んでくれるのが、お客様のご家族様の笑顔と

同じくらい嬉しいものなんですよ。

 

お客様と塗装現場(塗装職人たちの「良質な仕事」への渇望を)繋ぎ、皆が安心と

信頼の絆で結ばれるように。

明日も、千葉県内の住宅に元気に現場調査にいってきます

お客様に信頼していただけるよう、選ばれる塗装業者であるよう日々の修行に

努めます!

篠原君のニックネームは、ひろし君、ヒロポン、ひろ君。 個人的には、

シノラー 。呼びやすい名で呼んでくださいとのこと。 (笑)

 

毎日、塗装現場で楽しそうに汗を流していますよ!

 

塗装職人 篠原 市原市 塗装作業風景

 

 

木部塗装チームの塗装現場責任者の並木君にて

既存のウッドデッキ(平デッキ)を、白色系に塗り替えました。

白いウッドデッキは、素敵かつ高級感が漂います。

 

木部保護塗料をしっかりと吸わせて、塗りこみました。

 

ウッドデッキ塗装作業風景 千葉県 千葉市

 

  ウッドデッキ塗装前

 

ウッドデッキ塗装 千葉県 千葉市 施工後

 

ウッドデッキ塗装後、ホワイト系カラーにてイメチェン

千葉県千葉市にて、外壁:モルタル、リシン、 屋根:スレートの

外壁塗装、屋根塗装、一部防水トップコート塗布の外壁塗装工事を展開中。

 

経年劣化にて、痛みが見える塗装基材箇所を被覆し、腕利きの

塗装歴10年選手が結集し、こだわりの塗装仕様にて塗装スキルを

思う存分発揮します。

窓周り他、各塗装基材の下地調整、ケレンを行なった後に、塗料が飛散しない

ように注意をしながら、塗装養生(ビニール養生)を施していきます。

 

この塗装養生は、ほんとうに技量、目利きに差が出る分野であり、塗装業者に

より、程度の差がかなり出ます。

ろくに塗装養生もしない、いいかげんな塗装業者たくさん見てきましたが、

仕上げを見てもやはりと見て取れます。

塗装監督も、養生は特に注視しながら、職人の皆と様々なシーンを想定しながら

十分すぎるくらいの塗装養生を展開していきます。

仕上げのラインにも、掃除の手間にも起因する大事な塗装作業工程です。

 

ご家族の皆様が、塗装工事中になるべくストレスを感じないように

通風箇所をきちんと設け、手間をかけてでもライフスタイルを考慮した

心遣いをしていきます。

 

 

SANY0050     SANY0051

 

SANY0069    SANY0065

一般的に、住宅の塗り替えにおいては

外壁塗装(外壁全般) 、屋根塗装(屋根全般)

付帯部(破風板や軒天、幕板、窓枠雨樋)などのように、

それらを総称して、外壁塗装工事などと表されます。

 

昔とちがい塗料の扱いが楽になり、作業性がよくなり

便利な道具が増え、ローラーなどのように経験が浅い職人

でも簡単に扱える道具があります。

その反面、各種はけなどのように経験がものをいう道具などがあります。

塗装工事の資質を見分けるにあたり、外壁部分ばかり注視される方が

いらっしゃいますが、一般のお客様には例え、ローラーの繋ぎ目が見える

かすれている、ムラがあったとしてもどれもきれいに見えてしまう。

それが、外壁塗装工事の現状。

 

しかし、はけを多用する付帯部の塗装の仕上げレベルでみると

施工邸を見ると、実に様々であります。

 

それは、複雑多岐なはけさばきが職人の資質を良くも悪くも映し出す鏡なのです。

 

現場調査にお伺いすると、近所にて評判の塗装業者があると

アイミツの席になるのですが、

お客様によーく見て下さいね

「この部分 ハケむら、かすれ、ローラーのつなぎ目、吸い込まれていますよ」

等、ざっと塗装監督の目利きにて映し出されるその塗装工事の資質を決める

施工邸の良しあしの見どころを教えてあげたりすると

一般のお客様でも、確かに ムラがあるし、かすれているし、吸い込まれていますね

 

と答えが返ってきます。

 

一般のお客様がその塗装業者の資質を見誤っているケースも少なくなく

だいたいが感じがよいから、安かったから、塗料がいいといわれたからなど

 

一種の先入観にて意見を言っているケースがあります。

とある千葉の街では、ご自分が塗装された塗装業者がいいよ、いいよと

お友達に紹介してしまい、 その工事が実は手抜きだらけだったと

後で知ったのは、それから1.2年後、

施工邸の変化が物語ります。

 

フッ素でやれば よい工事

遮熱でやれば よい工事

断熱塗料でやれば よい工事

 

塗料の性能だけでは補えない塗装基材の経年劣化(現行)状態

 

一番大事なのは、どんな職人がどのような手間をかけて塗装工事に

取り組むのかなのです。そこに、塗装の業と気持がなければ

よい塗装などは行えません。

 

 

塗装職人の手間(工賃)は、その職人の習熟度に応じて

会社の代表(社長や親方)と本人が協議して、

一日働いた人工(手間賃)が定めらます。

 

単純に考えて、外壁塗装工事を検討されるにあたり、

一般的には塗料ばかりがお客様の関心どころでは

あるのですが、

もっとも大事なのは、職人の資質なのです。

職人の技量は、塗装歴だけでなく、経験、センス、すべてが反映されます。

人工の高い塗装経験が豊富な仕事ができる塗装職人がはいってくれるか?

塗装作業は、チームスポーツみたいな感がありますゆえに

一人だけ仕事が出来ても、他の塗装職人が経験が浅いと未熟だと

それがそのまま塗装品質に起因します。

 

そこが、利益の抜きどころともいえます。

経験が浅い塗装職人を多数使い、仕事をまわす。

これが、儲ける為の考え方。

逆に、10年選手が複数塗装現場に入っていれば

各自が互いにチェックしあいながら、責務を果たせますので

いわゆる 堅い、しっかりとした塗装作業が隅々までいきわたります。

 

僕がお客様の立場なら、やはりそこはプロに頼みたいというのが

本音です。

 

格安塗装を謳い文句に目先の塗装工事をこなしてきた

一軒一軒手間暇かけて塗装工事に取り組んできた

一軒の塗装工事をどこまでこなしてきたか

 

日々の習慣、経験が のちの塗装職人の技量、目利きに大いに付与されます。

 

半製品と謳われる塗装工事において、塗料以上に大事なのは

それを扱う塗装職人なのではと、塗装現場を見るたびに思います。

 

施工邸の方以外には、例え、お隣さんでさえも どんな塗料で塗られたか

など わからないのですから。

 

ご近所で塗装工事が頻繁に行われてきますと、

比較検討がしやすいようです。

 

弊社マジデコにて、ご近所に塗装工事に入ると

「凄く丁寧」 というお言葉をよくいただきますが、

 

これは、うちにとってはごく一般的な事なのですが

他業者が うちよりもいかに手間をかけていないかの

裏返しともいえましょう。

弊社マジデコの基本姿勢はどのお客様においても区別はありません。

 

ただ、当たり前のことをいつものようにこなしているだけなのです。

弊社の塗装職人、皆が10年選手な事を考えると

逆に10年以上のベテランでさえ、マジデコのこだわりの塗装仕様においては

手間がかかってしまう。

その分、手間暇かけて堅強な「塗膜」を創っていえると思えてしまいます。

 

もしも、ご近所にて塗装工事が行われているとしたら、是非、メッシュの裏側の

塗装職人の仕事ぶりを見比べてあげてください。

塗装業者により違いがわかることでしょう

 

 

 

千葉県千葉市にて、外壁塗装【意匠塗装】、屋根塗装、防水トップコート塗布

工事を展開しております。

 

ベテランの足場組み立て等作業主任者の足場職人の皆が僕等の為に、足場を

組んでくれています。

堅強かつ安全なくさび型足場、昇降階段も付けました。

足場の資格をもつ塗装監督も、足場組み時には指示伝達を行います。

そして、最後は、足場の点検を行います。

外壁は、デザイン意匠塗装を施しますので、特殊養生、補強養生箇所を

幾重にも行い、塗料の飛散防止には最善を尽くします。

 

塗装監督も、ビニール養生箇所、メッシュシート補強箇所を適宜、塗装職人の皆と

相談しながら、住宅塗装チーム「マジデコ」のチームワークで複数の塗装現場責任者

の目利きにて各自の仕事を互いにチェックして、よりよい塗装工事の在り方に努めます

 

 

 

SANY0145    SANY0046 

【千葉県千葉市】にて、経年劣化にて錆の発生が進行したアパートの

鉄骨階段の修繕工事を展開しております。

 

腕利きのベテラン職人さん達が各自の業を奮い、行われていました

鉄骨の補修、溶接作業が予定時間よりもだいぶ早く完工しました。

既存取り合い部のタッチアップ塗装、そして見積以外のサービス工事も

盛り込ませていただきました。

工事が終わり、不動産会社様のご担当者様、そして、オーナー様にも

現場監督の業務として報告にお伺いし、大変喜んでいただけましたこと

嬉しく、そして誇りに思います。

今後も、信頼関係を築いていけるよう全力で業務にあたらせていただきます。

 

工事中、居住者様、そして、近隣の皆様、オーナー様、不動産会社様関係者各位

ご理解、ご協力ありがとうございました。

職人の皆様、本当に御苦労様でした。

(現場監督談。。)

 

SANY0004    SANY0001

 

一部の柱廻りもチェッカープレートを巻き、塗装しました。

 

SANY0012      SANY0013

 

 

【千葉県千葉市】にて、経年劣化にて錆の発生が進行したアパートの

鉄骨階段の修繕工事を展開しております。

 

オーナー様所有の大切なアパート、居住者様の大切な場所としての

建物の維持管理に係る住宅リフォーム業者としてお客様のご要望に

しっかり応えるよう千葉市の腕利き職人ネットワークのマジデコのリフォーム

アパートのメンテナンス。

高い意識を持ちながら業務にあたります。

 

腕利きのベテラン職人さんが鉄骨の「溶接、裁断作業にあたっています。

しっかりと採寸し、円滑に業務が流れるよう職長が適宜指示しながら

迅速に作業を展開しております。

その職人技に思わず唸ってしまいました。

既存取り合い部分の錆止め塗装、今回取付部分は工事前に塗装監督にて

現況の近似色にて色を拾っていますので、工場にて錆止め、塗装済みなものを

搬入します。既存取り合い部分のタッチアップ塗装(錆止め塗装含む)もありますゆえ

各専門職人がその専門性を生かしながら、腕を奮います。

 

SANY0098     SANY0107

 

SANY0095      SANY0111

千葉県千葉市にて、外壁:窯業系サイディングのシーリング工事も兼ねた外壁塗装工事

のご依頼を頂きました。

 

塗装監督の目利きによる多種類の塗装仕様提案から、ご予算内にての最良の

塗装仕様をセレクトしていただき、お客様の家の現況にあったこの先の10年を

見据えた塗装仕様となりました。

 

外装メンテナンスの必要性から家の塗り替えを検討されていたお客様の御家族の皆様

が「塗装工事というものが楽しみになりました!」と大変喜ばしいお言葉を頂きました。

僕等の住宅塗装チームは自分達塗装職人も工事を楽しむように、お客様にも

塗装工事を楽しみと言っていただけるよう夢をもっていただけるように、現場の想いを

お客様の夢に重ねて、塗装スキルを思う存分発揮し、1グレード上の「塗膜」からなる

堅強な防水塗膜の創造に努めます。

 

前回の現場調査からお客様のご家族の皆様との再会に大変嬉しく想い、

楽しい時間をご一緒させて頂きました。ありがとうございます。

 

外壁色のヒアリングも一緒に行い、素敵な外壁色そして、こだわりの配色を

御家族の皆様と一緒に創作していきます。

「オンリー1」カラーソリューションのマジデコにしかできない塗装施工邸を

お届け致します。

楽しみにしていてくださいね!

千葉県千葉市にて、経年劣化にて錆の発生が進行したアパートの

鉄骨階段の修繕工事を展開しております。

 

既存階段の解放廊下が解体してみると、想定以上に錆の進行が進んで腐敗

しておりましたので、技術屋として職人として見積以上の内容の濃い工事に

努めました。

これは、おカネの問題でなく技術者、職人としての譲れない想い、プライド

そして御依頼頂いたお客様への感謝の想いから

妥協ができない男のドラマでありました。

居住者様、近隣の皆様へも事前に(現場)塗装監督にて、万全の態勢にて

御案内させていただき、皆さま快く御協力していただけることになりました。

円滑な工事の進行は、周囲の方のご協力なしではできませんので

今回も、工事に対してのご理解、ご協力いただきまして職人各位感謝の

気持ちでいっぱいです。

 

SANY0074    SANY0075

 

既存鉄骨解放廊下の解体部の錆の進行状況

これだけ、進行すると、強度的な問題にも波及していきますので、

鉄骨のメンテナンスは、重要です。

 

SANY0076    SANY0078

 

千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装・木部塗装・リフォームを含めた 

外壁:窯業系サイディング|屋根:スレートの住宅塗装工事のご依頼を

いただきました。

 

一人の塗装技術者として。千葉市の外壁塗装業者として必要とされる

信頼されることに至福の喜びを感じております。

マジデコ塗装スタッフの皆も、塗装工事が決まった事を話しましたところ、

皆、ご家族との出会い、まだ見ぬ千葉市の街並みを楽しみにしていると

大変喜んでいました。

互いの塗装スキルを結集し、塗装歴に恥じない質の高い塗装工事の完工に

塗装スタッフ一同、ご家族の大切な家の塗装に思う存分、塗り替えの業を駆使

できたらと思います。

一級塗装技能士他、各塗装現場責任者、ベテラン塗装職人勢、そして、

一級シーリング技能士他腕利きのシーリング職人が各自のこだわりを放ち

競い会いながら、助け合いながら全力で塗装業務に従事します。

今回も住宅塗装の経験豊富な塗装監督にて、お客様のご予算内での

お客様目線に立った最良の塗装仕様をばっちり組みましたので

塗装後も安心ですね

塗装スタッフ一同、ご家族に皆様に心より御礼申し上げます。

 

外壁色、配色もこだわり、お客様のご希望を具現し、

御近所で一番素敵な家に彩らせていただきます!

千葉県四街道市にて、外壁:窯業系サイディング・屋根:スレートの外壁塗装・屋根塗装・

シーリング・ベランダ防水トップコート塗布 工事を展開しております。

 

足場の解体作業をベテランの足場組み立て等作業主任者の足場職人さんたちが

手足元注意にて迅速かつ安全に朝から足場の解体作業しました。

いつも塗装作業がしやすい足場を組んで頂きありがとうございました。

また、次の塗装工事現場も宜しくお願いしますね!

 

足場の板に塗料片とか。どうしても足場の作業解体作業時に運搬等にて樋等を一部

かすったりしますゆえ、最後は、足場解体後に、塗装現場責任者及び塗装監督にて

最終点検を各自チェックして、お客様に引き渡します。

この現場は、一級塗装技能士の二人が塗装現場にて互いの腕を揮い合っていたためか

かなりダメ直しが最小にてすんだのではと。

郵便ポスト現況のままでも、ピカピカにて輝いておるのですが、

それでも納得しない弊社代表の腕利きの塗装職人:安部社長。

お客様もその姿勢に終始、感心されておりました。

足場解体後、ぐるりと細部手直しとより精度の高い仕上げを求めて水切り鉄板や

雨樋、一部外壁、付帯(幕板等の装飾材)の細部取り合いの塗装をこなしながら

納得するまで塗り重ねて、最後は掃除。

そして、笑顔溢れるご家族へ マジデコの塗装工事「デコレーション」の贈り物

ご家族の皆様が、「とても満足しております。凄い素敵になりました。」と 何度も

言って頂き照れくさいけど、凄く嬉しい僕らマジデコ塗装スタッフでした。

 

ご家族のワンちゃんも最後、さみしそうな顔にて僕ら最終点検を終え帰り

をいつまでも見送ってくれておりました。

また、保証書等持ってくるから、わんちゃん、待っていてね。

弊社安部社長のかわいいワンちゃん:ミニチュアダックスの【くるみちゃん】の

話題になると社長も嬉しそうにご家族様と犬談義を。。

 

千葉県四街道市の街並みには、僕達の塗装作品が、そして、塗装工事中の

ご家族の皆様との素敵な想い出が、その一変した塗装施工邸には塗装技術者達の

足跡が刻まれました。 街に僕らの足跡を。。。

施主様、近隣の皆様。塗装工事中、色々とありがとうございました。

また、円滑に塗装工事が完工できたこと、心より感謝の気持ちと御礼を

塗装スタッフ一同申しあげます。

 

SANY1470    SANY1525

 

SANY1479     SANY1480

 

SANY1482     SANY1456

先日、塗装工事が完工しました千葉県東金市のお客様の家に

網戸の張り替えが完了しましたので、保証書と併せて納品に

お伺いしました。

すると、ご家族の皆様から暖かいお言葉をかけて頂き、さらに

おみやげに奥様手作り「タコス」。これが、また、てげ美味しそうで。

宍倉君と二人で、2個ずつ 計4個も頂いてしまいました。

本当にありがとうございます。

日中、打ち合わせ各所等、そういえば、昼御飯食べてなかったし

最近、まともな食事をとっていなかったので凄く新鮮でした。

タコスを平らげ、まだ、腹ペコの僕らは、東金市の塗装監督のいきつけの

らーめん屋さんに食事に行きました。 

普段、中々現場が宍倉君と時間が会うことがないので

いつも事務所で会うと、おー久しぶりみたいな挨拶になります。

千葉県のあちこちの住宅街へ移動が多い塗装監督とすれ違って当然。

再会を祝して、らーめんを食しました。

こんな状況ですが、仕事のありがたみを感じながら、チームの皆と協力しあい

ながら、体調管理に細心の注意を払い、日々の塗装業務に励もうと思います。

 

【天塩パーコーバラ肉めん(大盛り)】  

ししくんは、味噌パーコーバラ肉めん(大盛り)

 

 

ししくんと事務所で別れた後、燃料も補充しましたので 

明日も、定期点検(アフター点検)と塗装工事のお打ち合わせ等に行ってきます。

 

今日は、被災地の方へのプロ野球日本ハムのダルビッシュ投手の言動に感動を憶えました。

(塗装監督談。。)

 

SANY1503     SANY1504

先日、現場調査させていただきまして、塗装監督の目利きにより幾多の塗装技術提案、

塗装見積にて塗装仕様説明をさせていただきました千葉県山武郡のお客様から

外壁塗装・屋根塗装・木部塗装からなる住宅塗装工事のご依頼を頂きました。

たくさんの塗装業者様の中から、塗装歴10年以上の塗装技術者が結集した

一級塗装技能士&アートディレクター要する

千葉市の住宅塗装チーム「マジデコ」へ 塗装工事のご依頼を頂きまして

マジデコ塗装スタッフの皆も大変喜んでおりました。

そんなシーンを見るのが塗装監督の喜びです。

ご期待以上のおもてなしを施主様への感謝の気持ちを

塗装工事を通じて伝えていけたらと思っております。

塗装スタッフ一同。ご家族様との出会い、触れ合いの中で千葉の街並みに想い出を

たくさん創りたいと意気に感じておりますので、塗装工事の際は、僕らの塗装スキルを

結集し質の高い塗装工事をお届けできることをお約束させていただきます。

どうぞ、御期待にそぐわぬ施工邸を塗装で創り上げますゆえ、

楽しみにしていてくださいね!

 

弊社マジデコの外壁塗装工事におきましては、ご予算内でのコストパフォーマンスに

優れる付加価値の高く、費用対効果の高い、そして満足度の追及に日夜励みお客様に

塗装工事を身近に感じていただけるよう努めております。

どうぞ、お気軽に塗装における現場調査、塗装仕様提案をお申し付けくださいませ。

家の現況から目利きにより、様々な観点からお客様一人一人にあった塗装仕様を立案します

 

(マジデコ塗装スタッフ一同)

千葉県四街道市にて、外壁:窯業系サイディング・屋根:スレートの外壁塗装・屋根塗装・

シーリング・ベランダ防水トップコート塗布 工事を展開しております。

 

普段は、それぞれの塗装現場の責任者として頭をはり、指揮をとる二人の

一級塗装技能士×2 (チーフ・ディレクター:安部社長、ディレクター:松浦さん)

が楽しそうに、かつ真剣な表情で弊社マジデコに塗装工事をご依頼いただけた

感謝の想いを、塗装スキルを思う存分揮い、デコレーションの創作に励んでおります。

屋根塗装、雨樋(軒樋、竪樋)、水切り鉄板、霧除け、雨戸と付帯箇所もぴかぴかです。

ベランダ防水トップコート塗布にて、汚染汚れが目立っていたベランダ床も

きれいになり、洗濯物を干すのが楽しくなるかもです。

その塗膜には、彼らの日々、修行した業の数々と手間暇かけて塗膜を創作した

足跡がその仕上げ精度に随所に表れていました。

僕ら住宅塗装の玄人は、その塗膜をみれば、塗装職人の資質などが見てわかってしまうのです。

丁寧に塗られているかどうか、刷毛目などローラー跡など、塗装職人の軌跡が残りますゆえ

一級塗装技能士に恥じない仕事ぶりに、ご家族にも大変喜んで頂きました。

まだまだ、終わりではありません。

僕たちマジデコの住宅塗装は、妥協を許さない各人の目利きにて

互いにチェックしあい、質の高い塗装工事の完工に向け、努力を惜しみません。

 

どんな家でも、「お城」に変えるご家族の大切な場所を彩る塗装クリエイターが結集した

マジデコの家の塗り替えは、御近所で一番素敵にすることがモチベーションです。

デザイン性の高い素敵な家に塗装工事にて替えていきます。

僕らの故郷、千葉県を塗装で素敵にしてみせます。

塗装工事を通じて、街を元気にしていきます!

 

 

SANY1460   SANY1462

 

SANY1504       SANY1503

 

SANY1468   SANY1496

 

SANY1488   SANY1512

 

SANY1465    SANY1522

 

 

SANY1521      SANY1484

 

SANY1482     SANY1481

東日本大震災で、被災地の方への想い。

お気持ち察すると言葉にできませんが、

とにかく 一緒に頑張りましょう

離れていても、気持ちは同じです。

僕らは、地球、日本という絆で結ばれている家族でもあります。

たとえ、ひとつひとつは小さな力かもしれないけれど、

千葉県住宅塗装チーム「マジデコ」塗装スタッフ一同、

常に被災地の方を片時も忘れず、気持ちの上では一緒に

手をつないでいます。

大切な人を、大切な家族を護りたい気持ちは一緒です。

今回のことを糧にして、日本人一人ひとりが、より強い絆で

結ばれ、寄り添って生きていけることを強く望みます。

僕らは皆様とともに常に思っています。

 

けして、あきらめず

いつも、希望を糧に

いつか、笑顔で明日を迎える為に

いつか、悲しみを卒業できる

輝く未来がきっと来ます様に

僕らに本当の平和が訪れます様に

ジョン・レノン 「イマジン

 

 

千葉県四街道市にて、外壁:窯業系サイディング・屋根:スレートの外壁塗装・屋根塗装・

シーリング・ベランダ防水トップコート塗布 工事を展開しております。

 

一級塗装技能士:安部社長、同じく一級塗装技能士:松浦さんの夢の饗宴、

強力タッグにて展開される塗装作業内容を見たいと思い、

現場にいきましたが、本日はきりのいい塗装作業だったのか、現場を出た後でした。

更に、塗装作業が進行し、破風板塗装、雨樋塗装、屋根塗装、水切り塗装、付帯塗装

他、さすが腕利きの塗装クリエイターの二人の仕事は早いです。

明日は、塗装技術提案に千葉県のご家族の方に塗装見積をもって説明した後、

現場によりたいと思います。

お二人とも本日も御苦労さまでした。

マジデコ:アートディレクター渾身の一作の完成近し!

僕らの永年、住宅塗装の修行に明け暮れたスキルの結集から

ご家族へ1ランク上の外壁塗装施工をお届け致します。

 

SANY1483      SANY1474

 

SANY1475       SANY1476

 

SANY1460     SANY1485

 

 

不動産会社様より、千葉市のアパートの鉄骨階段の修繕工事の

ご依頼を頂きました。

いつもありがとうございます。

ベテランの職人さん方で責任を持って、工事の方取り組みます。

今回補修部分には、しっかり錆止めを塗布し、更に塗装します。

外部階段通路と階段の踏み上げ部分等の色が現状、分かれて

おりますので、今回、補修個所は階段部分に近似色にて

色合わせとさせて頂きます

居住者様にも、工事中、お車の移動等のご協力を仰ぎながら

最短工期にて工事が完工できるよう円滑な工事の実施に

努めます。

このようなアパート等の鉄骨階段の症状改善、補修工事なら

千葉市の外壁塗装業者マジデコにご用命下さい

職人ネットワークで様々な症状にも対応可能です。

 

SANY1454   SANY1455

 

SANY1462   SANY1460

 

 

千葉県四街道市にて、外壁:窯業系サイディング・屋根:スレートの外壁塗装・屋根塗装・

シーリング・ベランダ防水トップコート塗布 工事を展開しております。

ご近所で一番素敵な施工邸に塗装クリエイター各自の塗装スキルを結集し

創作いたします。

配色担当:アートディレクターのイメージを具現します。

 

SANY1461

 

一級塗装技能士:チーフディレクター安部社長を塗装現場責任者として

他のマジデコ自慢の腕利きの塗装クリエイターそろい踏みにて、迅速

かつ丁寧に塗装作業を進めています。

打ち合わせや現場調査等にて、塗装監督が塗装現場にいけない日も

何日かある中で、安部社長が施主様とコミュニケーションをとって連絡

相談しながら、かなり進んでおりました。

塗装養生、軒天、各種下塗り、外壁下塗り、中塗り、屋根下塗り、屋根中塗りと

さすがに彼らがそろい踏みするとかなり早いです。

しかも、かなり丁寧な為、塗装監督も安心です。

木部(付帯)等の配色提案にて、ご家族と一級塗装技能士あ:安部社長と

アートディレクターにて素敵な色が見つかりました。

一級塗装技能士:安部社長、塗装現場責任者の阿久津君、そして宮本さん。

手元に石橋君の陣容です。

写真は、各自細部ダメ込み等の塗装作業に励んでおります。

 

SANY1478   SANY1475

 

SANY1470   SANY1474

 

SANY1490   SANY1460

 

SANY1468     SANY1493

 

 千葉県を街並みから替えていき、塗装で住む人の気持ちさえも彩ります。

 僕らマジデコの外壁塗装工事「デコレーション」には、

 日本を街から元気にしたいという塗装スタッフの夢がぎっしり詰まっております。

千葉県東金市にて、和風住宅(外壁:サイディング)の外壁塗装・シーリング工事を

展開しております。

 

マジデコ腕利きの塗装クリエイターが集結し、各自塗装の業を揮っています。

塗装監督もきめ細かな点検&チェックにて、塗装職人だけでは見きれない箇所へも

細かいチェックにて質の高い塗装工事の完工の為に、努めます。

昔から、塗装職人の皆からはよく見るねと苦笑いされながらも

「さすがだね!」評されていましたが、

そこは塗装工事の監督としては当然のこと。

びしばしと職人の皆に指示・相談・打ち合わせをしながら

迅速に対応していきます。

僕も、外壁のダメ直しを細部まで行いましたよ。

途中、お客様から、そこまでしてもらわなくてもよいですよ!

と何度も言われましたが、やらせてください。と頼みまして

僕らの気が済むまで納得するまでとことん施工させていただきした。

日々の塗装業務、一軒の家の塗装施工をいかほどにこなすかの

積み重ねで今日の塗装スキルを授かってきました。

この道でいきる以上、僕ら皆、妥協はできません。

妥協しても既にOKレベルには、到達しておりましが、

僕らが想う「よい塗装、よい仕事」をして、そして、その対価として

の ご家族からの「ありがとう」というお言葉をいただくことに

皆、気持ち一緒です。

住宅塗装のスぺシャリト集団マジデコの放つ個性が、

お客様の心に届くよう、響くよう、精一杯のおもてなしとして

細部までの塗装業務にあたり。「デコレーション」の創作に励みます。

よし、塗装スタッフ、 宍倉君、並木君。

「オッケーでーす」

課題と発見がたくさんありました。この教訓を生かし

次の塗装工事に今回の反省点を是正し、より円滑な

より質の高い塗装工事の完工に向け、努力していきます。

 

二人の塗装クリエイターの塗装作業、粋な心遣いを終始ごらんになって

頂いた施主様のご家族が、

「早くて、びっくりしました!さすがです」

「そこまでしてもらえるなんて、嬉しいです」と

何度もおほめ頂き、そして、宍倉、並木という塗装職人二人に賛辞の声がたくさん。

二人も照れくさそうにしながら、顔が嬉しそうでした。

塗装監督の見たかった風景が、そこにはしっかりありました。

 

SANY1508     SANY1501

 

SANY1506     SANY1523

 

SANY1526     SANY1525

 

SANY1513    SANY1510

 

SANY1530    SANY1519

マジデコ自慢の腕のたつ塗装職人:宍倉君、並木君でした。

& 脇役としての 塗装監督にて、最後のフィナーレを飾りました。

施主様からは、「近くに来たら、是非立ち寄ってくださいね!」

ととても暖かい御声を頂きました。ありがとうございました。

帰りの車内では、施工邸での塗装工事の想い出の数々が脳裏を

駆け巡りながら、まだ見ぬ千葉の街、ご家族様への新たな出会いの

予感を感じずにはいられない僕らでした。。。。

 

今回の東日本 巨大地震。

天災は突然、いつ起こるかわかりません。

ただ、以前から日本、関東圏にて近い将来、大きな地震が起こる可能性が

あると、阪神大震災の頃から言われていたのも記憶に残ります。

塗装監督が外壁塗装工事業者としてが一番気にするところは

天災。常に天災のことを考えて日々の塗装現場に対策を講じていくこと。

風が強くなるのを感じたら、メッシュシートを手間でもたたんだり。風、雨は

常に意識しております。 そして、天災のことも片隅におきながら、」

足場板の上に物がないか? 足場のチェック、塗装現場にいくと

様々な箇所から安全管理を行います。

住宅塗装にかけられる足場におきましては、塗装工事中はずっとかかって

いるでしょう。

その足場がかかっているときに、突然、今回のような地震、規模はどうであれ、

未だに千葉の住宅街などでは、塗装工事中に単管抱き足場などが数多く目にします。

本来の安全のことを考えると不安定な抱き足場などで、天災に見舞われたとしたら。。。

以前、千葉の住宅街にて抱き足場を組んでいる他社施工邸の足場が

すごいことになっているのを目にしました。その先どうなったのかは想像できます

 

弊社マジデコでは、現場の最前線で働く塗装クリエイター、塗装職人の安全、

そして、施主様の大切な家の安全、そして、近隣の皆様、足場付近を通過される

方のことまでも含め、堅強な現場管理体制の下、外壁塗装工事を展開しております。

そして、足場組み立て等作業主任者による堅強かつ安全なBIKE足場を現場毎に

組んで、住宅塗装工事【外壁塗装・屋根塗装・付帯塗装】に臨みます。

それですら、絶対などではないのですから。

 

それが、自身の安全と施主様、近隣の皆様、街の安全を護るという最低限のモラルのもとの

行動だと認識しているからです。

利益や自身の為に抱き足場等を組んだところで、それが皆様の為になるとは

思えません。

今回の地震にて、更に外壁塗装工事に纏わる足場の重要性を再認識しました。

 

本日も、千葉市にて塗装工事をご計画されておりますご家族の大切な家の

メンテナンス計画を立案する為に現場調査にお伺いしました。

弊社では、塗装前状況を把握(塗装監督の幾多の現場経験に伴う住宅塗装のプロ)

としての目利きから多彩な塗装技術提案を展開します。

予算内での最良の塗装工事ができるよう全力でサポートしております。

 

時に、現場(塗装前の家の渋滞)を見ないで いくらですか?とお問い合わせ頂いても

全ては現場を見てから、家の塗装前の基材状況を見てみないことには

わかりませんと お答えします。

何でもかんでも 外壁:3回塗り、 屋根:3回塗り 付帯一式、高圧洗浄、足場込み

などの 30坪 いくら  のような

あいまいな表記などできないからです。

家を建ててから初期の塗料の性能を踏まえて適切な塗り替えが7年とします。

築7年での塗りかえ、 10?13年での塗り替え 15年以上での塗り替えなどが

塗装仕様が同じであるはずがないのです。

性能の高い塗料でさえ、家の基材によっては、そぐわない場合さえあります。

塗料も塗装仕様も、塗装現場を見て選定します。

家の状態は、築年数もそうですが、立地条件や部材、建材、付帯の有無、周囲の状況

などによっても痛みだけでなく様々な箇所に起因します。

塗料のメリットがデメリットになることさえあります。

建材の知識も必要になります。

その基材を見きわめる「目利き」が経験の表れといっても良いくらいです。

どれだjけ塗装現場をこなしてきたか、現場を知っているか?

日々の塗装現場をどのように学んできたかが 問われます。

塗料は日進月歩で進化しており、気象条件も日々変わっております。

様々な塗装欠陥、塗装後の経過も目のあたりにしてきました。

どうしたらそうなるのか?そうならないためには、どうすればよいのか?

 

 

塗装歴10年以上選手として、高品質な塗装工事は出来てあたり前。

だから、住宅塗装のプロとして10年以上塗装業務についていられるのです。

出来てあたり前のことを、プロとして当然。

その住宅塗装のプロとして、お客様にご家族にどんなメリット、そして

付加価値を与えられるのか?

僕らマジデコ塗装クリエイターはこだわるのは、お客様の「満足度」。「安心」

住宅塗装のプロとして恥じない施工邸を塗装で創作し、僕らの分身でもある

その「塗膜」がその先の家を御守りできるよう気持ちを込めて業を揮う。

それrが、僕らの足跡を残すということ。

塗料は選ばないが、その資質は選ぶが僕らのルール。

塗装クリエイターのこだわりがなくなってしまえば、それは職人ではなく

ただの作業員になってしまうからです。

塗装クリエイターの才能の集合体がマジデコの高い塗装技術力に繋がります。

塗装職人しだいで、その塗膜の性能を引き上げることも、引き下げることになります。

 

外壁塗装工事をどの業者に頼むかを検討する際、「職人」で選ぶ

も大事な要素であります。

結局は、どんな塗料を扱おうが、塗装現場で作業する職人しだいというのが

塗装工事。

3年選手なのか、5年選手なのか、7年選手なのか

弊社マジデコのように皆が塗装歴10年以上が揃っているのか?

比べれば、差が出るマジデコのこだわりの外壁塗装工事。

千葉県東金市にて、和風住宅(外壁:サイディング)の外壁塗装・シーリング工事を

展開しております。

 

朝から、腕利きの足場担当:足場組み立て等作業主任者の職人さんたちが

声をかけあいながら、見事なチームワークにて迅速かつ安全に塗装箇所を

傷つけないように足場の解体作業を展開しております。

足場を解体した後の充実感をかみしめながら、住宅塗装工事の

想い出が脳裏に浮かびます。

施主様、長らく足場がかかっていてご協力ありがとうございました。

改めて、足場解体を優先として 脚立等にて届く箇所、

最後の掃除、床廻りの細部塗装、板金(水切り)等の塗装、

塗装監督としても最後まで細部まで堅強な現場管理体制のもと

複数の塗装現場責任者の責務として多重の点検、チェックを行います。

各塗装クリエイターの目利きで小さなミスも逃さないよう努めます。

 

SANY1480   SANY1478

 

SANY1482   SANY1483

 

SANY1477    SANY1481

それこそ、塗装監督が住宅塗装への道に入った今からさかのぼること

10年以上前に千葉の住宅街を複数他社の訪販営業が住宅街を

ローラー作戦にてチームを組んでピンポン営業していたのを

よく目にしていました。

作業着をはおり、見かけは現場監督のような塗装現場巡視者のような。

ただ、実際は、ただの訪販営業にすぎないのです。

その意匠として作業着をはおっている。

だから、話をしてもお客様が納得できる内容が述べられない、

建築関係者が聞いて憤慨するような事を述べたり。

 

それがまかりとおる住宅塗装業界全体としては

最近は、インターネットの普及などにより

最低限の塗装への知識を精査でき、

一般の方でもある程度の判断ができるようになりましたが

まだまだ、ネット環境がない、ネットを見れない方など、

また外壁塗装工事はわからないから

ネットで調べるまでに至らない。

それゆえに、塗装単価も法外な金額がまかりとおっていたり

未だに雨漏れ、屋根の浮き、棟板金のビス抜け等にて

の家の躯体、屋根の劣化等にて訴求する塗装業者様が

まだまだ存在します。

塗料の誇大性能誇示、リスクがない箇所の長期保証(免責にてリスクヘッジ)

オリジナル塗料(実際は、OEM)など、手を変え、目線を変え、様々な手法を用い

塗装工事の訴求に

遮熱、断熱塗料なども大手塗料メーカーをはじめ、各種が出し一部のものを除き

住宅塗装工事は、いまだに営業主導にて塗装工事の受注スタイルが多いのです。

 

適正な塗装工事の単価がわからない

塗装見積の見かたがわからない

塗料情報がありすぎて混在している

良い塗装とはの定義を誤解している

良い塗料が良い塗装工事へ直接起因しない

(塗装前基材の劣化の問題があるゆえ)

塗装仕様の差異がわからない

 

複雑多岐な住宅塗装は、一般の方が今尚、わからない

ことから、割高な塗装工事が横行。

または、格安塗装工事、半端な塗装工事内容なのに

経費をかなり上乗せした質の低い塗装工事が横行

 

 

塗装工事には、足場から考えなければならないのですが

未だに抱き足場、単管一側、二側 

いわゆる(塗装職人)多能工が組む足場。

しかしながら、足場代はしっかりとっていたり。

 

そもそも、国で定めた安全基準に満たない。

なのに ヘルメットを被って安全対策とかいっている 矛盾。

 

 

 

お客様が塗装技術者だと想われているのは実際は

塗装技術者を装った 塗装営業だったりします。

にわか現場監督、塗装技術者もどきがいかに多いかを物語ります。」

 

しかしながら、現場監督の最低限の知識、経験を実証する

 

塗装業でいうならば

2級建築施工管理技士  (種別あり)

 

のような公にて知識・技術通用するものを持たない

いわば名ばかりの現場監督、塗装現場巡視者も

存在します。

塗装職人さんが、仕事が忙しいから 塗装技能士の

知識・技術を持ち合せながら、技能士の資格を取りにいけないのは

ごもっともです。忙しい、腕のよい塗装職人さんにかぎってこのような

ケースも存在します。

しかし、僕らのような塗装監督は別です。

塗装現場責任者として、必要とされる知識・経験・目利き・判断事項が

あまりにも多いのです。

建築の建材・付帯する防水工事・各種シーリング工事・リフォーム工事への

知識が必要とされるからです。

塗料の知識も持ち合わせて当然です。

 

その中での、二級建築施工管理技士(仕上げ)等は、必要とされる

最低限の資格。

あって当然の資格。 いわば、資格を持ってからがスタートのような

自動車免許のようなものです。

資格がある = 仕事ができる は比例しませんが

 

相見積とってみたはいいが、比較。検討が困難。

同じ塗装仕様、同じ技量をもつ塗装職人が担当するわけではない

半製品といわれる塗装において、塗料の性能は塗装職人の資質で差がつく

 

それだけ、今も尚、住宅塗装工事は一般の方にとっては

複雑多岐な分かりづらい業界。

ゆえにそこに塗装業者特有の 旨味がはびこり、様々な

塗装営業、間違った塗装知識、噂などが横行し

一部では混乱を招いているのです。

引き続き、不定期に千葉県内住宅街での住宅塗装実情を

レポートしていきます。

 

 

本日、塗装工事を通じて初めてお会いさせて頂きましたご家族から

塗装監督の自分に対して信頼できると、塗装工事をお任せ頂けること

になりました。まだ、塗装見積も出していないのに。。。

塗装技術者にとって、これほどの喜びはございません。

お客様への想い、ご家族への想い、そして、住宅塗装への強いこだわり。

その想いが通じたのか、きちんと自分のことを見て頂けるお客様。

 

「あなたと出会えて、本当によかったと。

 こんな人がいるなんて。。。

  感謝の気持ちでいっぱいです」

 

とご家族の皆様から、塗装監督に対し暖かいお言葉を頂きました。

 

お客様と出会えてよかったのは、僕の方です。

素敵なご家族の絆、愛情をまじかに感じながら、

家族っていいな。暖かいなと

とても居心地のよいその空間につい甘えてしまい長居してしまい。

御昼御飯、そして、帰り際には、おみやげまで頂いてしまいました。

塗装工事を通じて、千葉県内のたくさんのご家族との出会いが自分の

心を豊かにさせてくれて、家族のいない僕に まるでご自分のご家族のように

接していただけるお客様。

 

こんなご家族様の為に僕は、僕らは、真摯に向き合っていき、そして

よりよい関係を築いていきたいなと常日頃から想いこがれております。

 

次にご家族と出会える日を楽しみにしています。

そして、信頼に応える塗装技術提案、塗装見積、そして塗装クリエイターの業を

結集した「魔法のデコレーション」で外壁塗装工事を通じて、

僕らの塗装スキルを思う存分揮いお客様に喜んでいただけるよう。

住宅塗装は、僕に心の故郷を与えてくれます。

 

千葉県住宅塗装チーム「マジデコ」のもとには、塗装営業、訪販営業の

ネガティヴ訴求から、しつこい営業に嫌気をさしたまたま弊社の訴求する

夢のある外壁塗装工事に共感して頂き、お問い合わせを頂いたりします。

本日も、やはり塗装営業からの訴求からのお話を聞きましたが、

聞いた瞬間にあらゆることが想定どうりに行われておりました

住宅塗装業界の悪しき実態をかきま見ましたが、

これらは以前からずっといわれていた問題が今も尚続いている

ことから、結局は塗装業者だけの問題ではなくなっております。

塗装監督の僕が、住宅塗装に自分の人生をかけてまで情熱を

注ぎ込むことになった経緯には、

「ご家族」を御守りしたいという強い想いからです。

ご家族が一生懸命お金をためて努力と汗の結晶である

塗装工事金額の捻出するまでに、

ご家族の想い出がいっぱいつまったマイホームを手に入れるまでの

過程と、これからも尚つづくご家族の大切な場所としての塗装工事の

重要性。

けして、仕事だけでは割り切れない特別な想いが僕の訴求する

外壁塗装工事にはつまっております。

塗装技術者として、どんなに困難な境遇に陥ろうとも塗装工事を楽しみ

にしてくれる職人の皆を護り、そしてお客様、もといお客様の大切な

ご家族、そして家、そこに住む千葉の街の皆様を御守りしていきたいと

熱い気持ちをうちに秘めながら日々塗装業務に励んで修行を重ねています

 

たまに、北野たけしさん作品 「キッズ・リターン」

をみては初心に還ります。

「キッズ・リターン ラストシーン」

幼少の頃より、いつか必ずと夢を抱きながら強く生きることを信条とし、

現在に至ります。

あきらめたら終わり、想い続けることが出来れば希望はいつか具現化できると信じて

皆を繋ぐ懸け橋として、皆を護る盾としての塗装監督の職務は責任重大ですが、

やりがい十分です。積み重ねた努力は、軌跡は、その先に道を創ると信じて

明日も、僕らを必要として頂ける千葉の住宅街のお客様に現場調査に行ってきます。

ご家族の想いに、応えたいと想いでいっぱいです。

海を通じてともに想い出を刻み、同じ時を過ごし感動を共有したダイビング仲間が

このたび、結婚しました。

二人とも旧知の仲であり、新郎はともに、ダイビングを始めた不思議な縁をもつ

素敵なナイスガイ。

海猿に感化されながら、大いなる海の中の素晴らしき世界に踏み出した彼と

ホイチョイムービー三部作

「彼女が水着に着替えたら を見て、そして、

学生の頃、友達の家に遊びに行った時のこと、彼のお兄ちゃんが

ダイビングの雑誌 マリン・ダイビングという雑誌を本棚に飾ってあり

パラパラと見て海の中の素敵な世界を見てみたいと。

そして、始めたスキューバ・ダイビングは想像以上に素敵な世界でした。

そして、今に至りますが。

最近は、仕事中心の生活にてなかなか海にいけていませんが、

仕事が落ち着いて、少しゆとりができたら また、素敵な海の世界を

覗いてみたいと昔もぐった モルジブや 与那国島、その他 伊豆の海の

映像を見ながら、仕事が終わり家に帰ってから次の日までの間のくつろぎの時間を

海を感じながら過ごしています。

海を通じ 、スキューバ・ダイビングが授けてくれた ものは塗装監督にとって

かけがえのないものばかりでした。

これからも、海を通じて充実した想い出の数々と大切な何かを学びながら歳を重ねていけたら

と切に感じております。

今回は、式や披露宴にはいけませんでしたが、二次会に遅れてではありますが参加でき

そして、二人の幸せそうな姿が見れて バディ という絆の尊さを改めて感じました。

二人の輝ける未来に乾杯しながら、その夜は久しぶりに再会したダイビング仲間たちと

一緒に楽しいお酒をたしなみ英気を養いました。

改めて、お二人に「おめでとう」といってあげたいです。

僕のバディは、どこにいるのやら??  なんて

(塗装監督壇。。。)

千葉県四街道市にて、外壁:窯業系サイディング・屋根:スレートの外壁塗装・屋根塗装・

シーリング・ベランダ防水トップコート塗布 工事を展開しております。

 

外壁:サイディング(窯業系)の各所目地の打ち替えを

腕利きのコーキング職人が行いました。

2液のシーリング材を十二分に撹拌混練りし

材料を惜しまず、細部までしっかりとシーリング材を

充填していきます。そして、丁寧かつ迅速にヘラ押さえし

速やかに養生テープをばらします。

 

※ 外壁、部材、目的等によりシーリング材の選定は変わってきます。

   シーリング材の特性を生かし、性能を十分に発揮できるよう、シーリング職人の資質

   とともに乾燥硬化時間等、材料の混練り撹拌等にも十分気を使い適切な施工に努めます。

 

SANY1454   SANY1459

 

SANY1463     

 

 

  IMGP0100     IMGP0102_230.jpg

 

  1. 既存シール撤去状況                      2. プライマー塗布状況

 

IMGP0103    外壁 ALC シーリング工事 千葉県八千代市

 

  3.  シール打ち替え状況 (シール充填)          4. ヘラ押さえ状況

 

IMGP0105    

 

5. 養生テープバラシー打ち替え完了                 

千葉県四街道市にて、外壁:窯業系サイディング・屋根:スレートの外壁塗装・屋根塗装・

シーリング・ベランダ防水トップコート塗布 工事を展開しております。

 

外壁:サイディング(窯業系)の各所のサッシ廻りの増し打ちを

一級シーリング技能士以下腕利きの職人が行いました。

シーリング専門職人ならではの、目利きと幾多の現場経験を糧に

シールの各所の細部の取り合いに気をつけながら迅速に作業を行います。 

※ 外壁、部材、目的等によりシーリング材の選定は変わってきます。

   シーリング材の特性を生かし、性能を十分に発揮できるよう、シーリング職人の

  業の数々を揮い、材料の混練り撹拌等にも十分気を使い適切な施工に努めます。

 

SANY1457    SANY1459

 

SANY1463      SANY1464

 

   

IMGP0106    IMGP0107

 

1. マスキングテープ貼り後、プライマー塗布状況   2.シール増し打ち状況 (シール充填)                                   

IMGP0108    IMGP0109 

 

   3. ヘラ押さえ状況                4. 養生テープバラシーシール増し打ち完了    

千葉県東金市にて、和風住宅(外壁:サイディング)の外壁塗装・シーリング工事を

展開しております。

 

足場を登ると、本日も、一級塗装技能士:松浦さんと、細部への半端ないこだわりを

塗装工事に落とし込む腕利きの塗装クリエイターの宮本さんがメッシュの裏側で

熱い気持ちを前面に出しながら、塗装の腕を揮っています。

破風板のダメ込塗装等を細部まで、こだわりをもちながら自分たちが納得できるまで

細かく塗り重ねています。

お客様もその2人の塗装作業風景に感心され、そして安心して任せていただけております。

塗装職人としての喜びは、お客様からの「信頼しています!」の言葉なのです。

不器用な僕らは、言葉でうまくいえないけど、

感謝の気持ちを塗装の業で恩返したいといつだって思っています。

 

 

塗装監督が塗装現場にいくと、めちゃくちゃだしがおいしい手作りうどんを3人でごちそうに

なりました。このうどんのおいしさは今まで食べたうどんのどのうどんよりも美味しかったです。

後で、このスープのレシピを聞いて、自分でも作ってみようと思った塗装監督でした。

また、食べたいなとよこしまにも思ってしまいました。

 

数年後も、お客様のもとへ笑顔でお伺いできるよう、塗装工事を通じて出会えた

ご家族と良い関係を築いていきたいから、笑顔が見たいから、僕らは、塗装の仕事で

気持ちを伝えたいと思います。

 

SANY1523    SANY1536

 

SANY1560    SANY1559

 

千葉県四街道市にて、外壁:窯業系サイディング・屋根:スレートの外壁塗装・屋根塗装・

シーリング・ベランダ防水トップコート塗布 工事を展開しております。

 

丁寧な仕事と陽気な性格にて、取引先の方はもとより、

千葉の各地の住宅街にて口コミ、評判の新進気鋭の塗装クリエイター

並木君が経年で汚染汚れが目立つ住宅の屋根から外壁、付帯の細部まで

こだわりの高圧洗浄を展開しています。

朝、昨日、塗装現場付近が風あしが強かったため、建地の単管に飛散防止メッシュ

シートを縛り付けていたものをほどき、迅速に一人でメッシュシートを張り巡らし、

足場組み立て等作業主任者の足場担当のみんなが一生懸命組んでくれた

安全かつ堅強なBIKE足場にて、足元、手元に注意しながら丁寧に下地調整を

かねた高圧洗浄を寒い中、作業してくれています。

 

途中、いつもの甘党の並木君の大好きな千葉県民ご用達 マックスコーヒー ホット

を差し入れると、きりのいいところまで洗ったのち、足場から下りてきましたので

塗装現場の各塗装基材の具合等、聞きながら、住宅塗装に反映できるよう

所見を塗装監督にて再度チェックして留意点を踏まえながら塗装仕様を再度

チェックしました。

気になっていた屋根:スレート基材の茶ごけは並木君がほとんど洗いながしてくれ

ていました。

 

明日は、一日、乾かし、水分を抜く乾燥養生期間として設けておりますので

今後、シーリング工事を展開していきますので、お客様が洗濯物を庭先にて

干せるように2階のベランダにあった物干し台を二人しておろして、

仮の洗濯物干し台を設けました。

ご家族の方の、塗装工事中のストレスを軽減できるよう様々な観点から

お客様の立場にたった楽しい塗装工事を展開できるよう配慮を施すのが

住宅塗装のプロとしての塗装現場監督、塗装現場責任者としての職務。

まだまだ、是正、対策を今後していきます。

 

足場組み建て作業、高圧洗浄作業と2日間、音だし等にて、ご協力いただきまして

施主様、近隣の皆様、洗濯物のご案内どうりにご協力いただけたこと塗装スタッフ一同

心から御礼と多大なる感謝の気持ちでいっぱいです。

引き続き、ご理解、ご協力いただけるよう宜しくお願い申し上げます。

 

SANY1495   SANY1510

 

高圧洗浄にて、茶ごけ等がきれいに落ちました。

並木君いわく、かなり時間をかけて落としたと嬉しそうに話してくれました。

大屋根、下屋根ともきれいになって、屋根基材に塗布されている旧塗膜

アクリル塗料の除去に努めました。

 

SANY1464   SANY1460

 

SANY1519   SANY1471

 

SANY1480      SANY1454

 

千葉県四街道市にて、外壁:窯業系サイディング・屋根:スレートの外壁塗装・屋根塗装・

シーリング・ベランダ防水トップコート塗布 工事を展開しております。

 

外壁塗装工事の際、塗装監督として、様々な角度から点検を施します

屋根基材の劣化状況、屋根基材の破損、割れ、雨漏れ、旧塗膜、

軽く見ただけでも、塗装現場経験則から様々なことが推測されます。

 

屋根基材の割れを修復した跡がありました。(推測)

新築時に、屋根(スレート)を屋根葺き工事の際に、

で割れてしまったのを屋根職人が直したと想われます。

 

SANY1477  

 

中には、割れたまんまもざらにあります。

まだ、良心的な屋根職人さんだと想います。

 

SANY1472   SANY1460

 

屋根押さえ板金のシールの劣化。         茶ごけが目立つ屋根基材表面(スレート)

 

SANY1463   SANY1462

 

この屋根基材(スレート)は、屋根の基材の隙間が目立ちます。

経年により吸水、乾燥を繰り返すことにて経年劣化にて更にそりが

生じて、基材の隙間が広がり浮いたように見えます。

適度な隙間が、屋根葺きの際の、屋根基材の割れを生じさせたとも

考えられます。

適度な隙間があいているということは、塗装後の塗膜付与の観点からいうと

逆に望ましいくらいです。

 

 

とあるメーカーさん製の セメント形質のスレート屋根。

名前は、伏せておきます。

屋根塗装時には、基材表面の性質も熟知しておりますので

基材の特性が強いため、留意しながら塗装作業にあたります。

この屋根基材用に塗装仕様もばっちりプレミアム仕様を組みました

ので、塗装後の塗膜の質に自信ありです!

 

住宅塗装のプロとしての自覚と永年の修行で培った塗装スキルをもとに

経年劣化での痛みを腕利きの塗装クリエイターの塗装の業と

塗り回数、そして塗料の性能、その性能を引き出す塗装仕様、

塗装職人各位の目利きと腕、想いで塗装前の屋根基材の劣化ををケアし、

あり余るくらいのこだわりの屋根塗装を展開していきます。

塗装クリエイターの資質で「口コミ」を創っていきます。

 

 

千葉県四街道市にて、外壁:窯業系サイディング・屋根:スレートの外壁塗装・屋根塗装・

シーリング・ベランダ防水トップコート塗布 工事を展開しております。

 

経年劣化にて、痛みの見える屋根基材(スレート)の棟押さえ板金部分の釘が

出ております。

後ほど、世間の厳しさを教えてやろうと思いますよ

塗装現場責任者は、見落としませんから (笑)

屋根塗装における留意点は、事前に全てケアしちゃいます

 

SANY1467    SANY1479

千葉県四街道市にて、外壁:窯業系サイディング・屋根:スレートの外壁塗装・屋根塗装・

シーリング・ベランダ防水トップコート塗布 工事を展開しております。

 

腕利きの足場組み立て等作業主任者の足場担当職人が朝から4人で迅速かつ安全に

お客様の大切な家の外周にBIKE足場を組みあげてくれました。

 

施主様からも、

「とても早くて、安心できました」

 

と、その足場の組み立て作業に対する仕事ぶりにおほめのお言葉を

頂けたこと嬉しく、そして誇りに思います。

 

足場担当と塗装監督にて、本日は風あしが強かった為、安全対策として

塗料飛散防止用足場メッシュシートを建地(単管)に縛り付けて、

風あしが少し弱まりそうな明日、高圧洗浄前にメッシュシートを貼り、

高圧洗浄をさせていただくことにしました。

国の基準に準拠した足場でさえも、風の力を目測を誤ると塗装現場にて

さまざまな事態が発生しますゆえ、幾多の塗装現場経験数から

これが最良の判断とさせていただきました。

塗装現場責任者として、様々な事態を想定した上で安心の現場管理体制を

設けるよう努めます。

本日は、施主様、近隣の皆様、そして 犬(わんちゃん)、足場の組み立て作業

に纏わる音だしにてご迷惑をおかけして、そして、御理解、ご協力いただきまして

塗装スタッフ一同心から感謝し、御礼申し上げます。

 

※ 足場の組み立て等作業主任者の資格をもつ塗装監督も、

  足場が組みあがった後、再度、足場の点検を行いました。

  多重チェックにて、安心の現場管理体制にて備えます。

  自分の目利きにて塗装前基材の点検、チェックも同時に行いました。

 

SANY1502   SANY1506

 

SANY1505     SANY1507

千葉県東金市にて、和風住宅(外壁:サイディング)の外壁塗装・シーリング工事を

展開しております。

 

このところの不安定な天気と生活動線を考慮し、施主様のご家族における

さまざまなご家族のライフスタイルを考えながら、塗装現場監督として

フレキシブルな対応と配慮を心がけ、即行動に反映させます。

週間天気予報を見ながら、塗装養生「開口部」の通風箇所を増やすよう、

塗装現場責任者の松浦さんに指示伝達します。

塗装現場全体を把握しながら、チェックをいれていきます

 

塗装職人だけでは、どうしても行きとどかない箇所へも

幾多の塗装現場の経験則にて、おもいやりのある対応に

努めます。

今でも現場ごとに進化し続けます。

日々の塗装現場の在り方を徹底的に研究し、反省と是正に努めます。

千葉県住宅塗装チーム「マジデコは

1 + 1 = 3 を創り出します

SANY1548   SANY1549

千葉県東金市にて、和風住宅(外壁:サイディング)の外壁塗装・シーリング工事を

展開しております。

 

業務多忙にてなかなか、写真が整理できていなかかったせいでアップが

遅れてしまいました。

一級塗装技能士:松浦さん、腕利きの塗装職人:並木君が外壁:サイディングの

外壁の中塗り塗装作業に励んでおります。

息のあったコンビプレーを見ていた施主様からも

 

「仕事が早くて丁寧ですね!と」

 

それを聞いた二人は、お客様がだしてくれた3時休憩のときに

激ウマの手作りチマキを頬張りながら、

「そんなことないっすから、、」と顔をくしゃくしゃにして本当は嬉しかったんでしょうね!

マジデコの外壁塗装工事は、僕ら塗装クリエイター自身も楽しむことをモットーとして

おりますので、真剣な塗装作業の中にも笑顔がこぼれます。

 

誰もみていない塗装工事中のメッシュの裏側で、

譲れないこだわりを塗り替え作業に情熱と愛情を注ぎこむ塗装職人の姿を見て、

学ぶことが多い塗装監督でした。

塗り替え工程において、塗料も大事ですが、最後は結局、塗装職人各位の業と

資質と気持ちがその塗膜の質を決める大事な要因になります

 

SANY1540   SANY1543

 

SANY1544     SANY1537

 

SANY1538     SANY1539

千葉県東金市にて、和風住宅(外壁:サイディング)の外壁塗装・シーリング工事を

展開しております。

 

巧みな刷毛さばきにて、塗装現場責任者の松浦さんをケアしながら、迅速かつ

駄目がかなり少ないことで定評ある刷毛のスペシャリスト並木君が、

破風板の細部取り合い部分の塗装作業に真剣な表情で向き合っています。

ベンダー等にて、狭いところまで手の届くかぎり、仕上げへのこだわり、

美学をもつりゅーちゃんは、住宅塗装現場で輝きを放ちます。

秋には、そんな彼の塗装作業を見ていた施工邸近隣のお客様から

職人指名で、先輩阿久津君、並木君の2人にて展開して具現した

こだわりの外壁塗装「デコレーション」の塗装施工の口コミ、評判

にて複数のご家族の住宅(家)外壁・屋根の塗り替えの予約を

いただけております。

職人がヒーローになれる、主役のマジデコならではの環境がもたらす

副産物です。

思う存分、修業した塗装の腕前を揮ってくださいな!

(塗装監督談。。)

 

 

SANY1496    SANY1489

 

SANY1488     SANY1491

このページのトップへ

マジックデコレーションオフィシャルブログはこちら

Copyright © 千葉の外壁塗装なら。magic decolation inc. All right reserved.