外壁塗装,家の塗り替えを千葉で選ぶなら千葉市の外壁塗装チーム「マジックデコレーション」へ

マジックデコレーション

外壁塗装千葉の作業の様子
  1. HOME
  2. マジデコBlog
  3. 2012年1月のアーカイブ

2012年1月アーカイブ

2012年1月に書かれたブログ記事です。

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装を展開しております。

 

外壁:モルタル、リシン

屋根:金属系(鋼板)

 

千葉県千葉市にて展開されておりましたデザイン洋風住宅欧風カラー外壁・屋根塗装工事の

足場が無事に解体されました。

解体し、メッシュシートがとれましてご家族と一緒に見上げた塗り替えられた塗装施工邸

をしばし眺めてしまった中には、工事に至るまでのご家族様との出会いから塗装工事を

ご依頼いただけたときの、思わず移動中の車内でガッツポーズしてしまったことや

お子様の笑顔がとてもかわいらしかったことや美味しいミカンを頂き、「てげ、うめっちゃが」

とバクバクと他の塗装スタッフには食べ過ぎと言われてしまったくらい、

大人げなくたくさん食べてしまったことなど(笑)

 

そして、ご家族様との触れ合い、近隣の皆様に快く塗装工事のご協力頂けたことなど

ともに足場の上で寒い日々の中で塗装技術者としての誇りと感謝の気持ちを何とか

ご家族様に応えたいと僕らの塗装スキルを「想い」の息吹を塗装施工邸へ情熱を

傾けた日々。 その中でこうして出来上がった塗装施工邸の輝きは、格別の想いです。

 

ご家族様からも「お子様が工事の人こなくなっちゃうから寂しくなっちゃいますね」と

いっていただけたことが僕らの宝物です。

塗装工事中の楽しかった思い出はけして忘れません。

この「想い」を胸に秘め、僕らマジデコのこだわりのデザインを「魔法のデコレーション」を

千葉の街並みにこれからも綴りたいと思う今日この頃です。

 

施主様、そして、近隣の皆様本当に短い間でしたがありがとうございました。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

千葉県千葉市洋風住宅デザイン塗装工事 足場解体  

 

塗り替え前の状態は、破風板や付帯胴差しのリシン部は、軒天なども全て外壁のリシンで

同じ色でした。

初めて、所見した際に。。「うーん。映えない!!」 

 

やはり、せっかく塗装をするなら、僕が住みたい家に塗り替えたい がモットーですので

今回、独断で色分けする!!と塗装スタッフを牽引しながらも上記を全て見切りながら

塗装基材各所の質感を感じられるようなデザインをご提案させていただきました。

 

手間を惜しまずに、僕らが納得できる仕事をした後のご飯はてげ、うめっし。

その夜は、一人で行きつけの定食屋さんで完成の余韻に浸りながら一人反省会を

実施しておりました。 まだまだ、良くなるはずと 心に言い聞かせながら。。

 

そして、気が付いたことは、反省し、次の塗装工事にて是正し、反映する!

 

 

塗装仕様はもちろんのこと、各所の細部に至るまでの仕上げは塗装現場責任者:

阿久津君・篠原君(ひろぽん・たけちゃん)・並木君・一級塗装技能士:安部社長・松浦さん

マジデコ塗装技術者各位の塗装スキルを結集しました。

塗装仕様技術提案&配色担当は、いつものはまっちでした。

 

あなたの住みたい家のイメージをどうぞ僕らに託してください!

 

独自の感性から「想い」を綴る

はまっちの具現できうるデザイン住宅塗装施工邸イメージはご家族様の数だけ

多種多様なご要望に対応可能となります。

僕ら「オンリー1」カラーソリューションのデザイン住宅塗装チーム「マジデコ」の放つ

今後の「「魔法のデコレーション」 にもご期待くださいませ。。

実に個性豊かな「想い」と「こだわり」を大切にする腕利きの塗装技術者からの

心のこもったおもてなしでご家族様に「笑顔」をお届け致します。

 

 

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装・シーリング工事/を展開しております。

 

外壁:窯業系サイディング

屋根:洋瓦(セメント瓦)

 

   

 

外壁:サイディンの既存目地シールを撤去しました。大漁でした!

目地幅・目地底までの深さがこちらのサイディング住宅はバラバラでしたが

相対的に目地が深いので表層部のシール状態は、目やせしていたり破断・片寄

り等していましたが、目地全体としては、シール表面から防水紙までの距離もあります

ので今回の既存シール撤去~シール打替えの判断で十分よしでしょう。

 

特にサイディング住宅におきましては、多種多様な外壁サイディング基材や

家を建てられた工務店・ハウスメーカーなど各社仕様がバラバラですので、

工事の仕方も本当に差異があります。

シーリングの状態やシール自体の質、シール職人の質なども見てとれます。

最初の現場調査時に、よーく見て様々な所見を交え判断させて頂きます。

 

中には、シールの施工不良や本来シール処理がなくてはならない箇所に

シール処理がされていなかったり。。

 

千葉県 千葉市 サイディング住宅外壁屋根塗装工事 シーリング撤去状況     千葉県 千葉市 サイディング住宅外壁屋根塗装工事 既存シーリング撤去

スーパーシール職人のS君とシーリングのスペシャリスト塗装現場責任者:篠原君にて、

サイディング目地⇒既存シール撤去完了 マスキングテープ貼りを展開

 

    

 

お師匠さんのシール職人S君と篠原君にて迅速・かつ丁寧に目地に合わせ

シール打ち替え用にテープを張り巡らせていきます。

このテープ貼りがかなり重要なウエイトを占めます。

目地の凹凸に合わせて、きっちり織り込んでいきます。

 

ご指名のあった塗装現場責任者の阿久津君&篠原君にてこちらの塗装現場は

順次進めていきます。脆弱基材各所の下地処理も併せて行っていきます。

下地処理のスペシャリストの頼れる塗装技術者:篠原弟 たけちゃんも下地処理班

に参戦してきますよ!! 宜しくっす!!

  

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装を展開しております。

 

外壁:モルタル、リシン

屋根:金属系(鋼板)

 

 

塗装現場責任者の阿久津君主導にて行われておりました住宅塗装工事の

足場解体前点検に行ってきました。

あくっちとは、ちょうどすれ違いになってしまいましいましたが、やはり期待以上の

塗装工事をしてくれていました。ありがとうです!!

 

 

2名の一級塗装技能士である安部社長・松浦さんも参画して塗装スタッフ皆が

現場にこれて喜びも感謝の気持ちもチームの皆でかみしめることができて

塗装監督としても喜び倍増でございます。

 

お客様の【住みたい家】に塗り替えるマジデコのこだわりのデザイン住宅塗装

にて、またまた千葉市の街並みに僕ら塗装技術者の足跡を残します。

「素敵」と是非言われたい今日この頃です。。

 

 

金属系屋根【鋼板】の屋根塗装が、スレートの塗装の3倍くらいの手間が

かかりましたが、仕上げはばっちりでした。

鋼板屋根の重ねあわせの刷毛塗りは、てげ、手間がかかりますが

屋根基材としては、申し分ない塗装基材です。

スレートのように基材表面が風化等の劣化が少ないので塗料の性能が

そのまま生かせそうな材質ですね。

吹いちゃえば、早いのでしょうがそうはいきません。

しっかり手塗りで丁寧に行いました。

 

 

小学校・中学校・高校と美術2の成績でしたアートディレクターですが、

実は、絵画などの絵の配色は得意だったのですが

それを具現しうる腕。手先が本当に不器用な為、思い描く絵が絵具を

塗ると台無しになってしまうのでした (笑)

筆をうまく使う技量やセンスまでは持ち合わせていませんでしたゆえ

 

成人してからの

一人旅等にて日本各地を巡りながら美術館などを一人でいったり、海外にもいったりの

武者修行にて感性が磨かれ色を司り、きめ細かい配色を常に心がけ修行に努めた日々

の積み重ね。「努力はけして裏切らない」が座右の銘の下、膨大な時間を費やしてきた

今日までが可能性を照らしてくれました。

それは、同じ夢を思い描き、ともに塗装の修行をしてきた中で巡り合えた公私ともに信頼し

合える仲間達との出会いが、一人では決して叶わなかった夢を皆となら見れると思わせ

てくれた軌跡が今の僕らの原点であります。

 

何年も色見本帳を枕に日夜イメトレ、日本のたくさんの建造物等・色使いなどを研究・検証

する日々の中でいつの間にか絶対感覚みたいなものが研鑽され、色の構成等までわかる

ように成長しました。 今でも時間があれば、実践的な色彩感覚を研ぎ澄ますよう一日の中で

必ず色彩を考える時間を取りますのでまだまだ進化しております。

コントラストには、ちょっと??かなりうるさい塗装職人泣かせとはいわれてきましが、

最近は塗装スタッフ皆の協力で更なるお客様の塗装施工邸イメージの具現に磨きが

かかってきております。

 

今夜もこれから、塗装工事を楽しみにしてくれておりますたくさんのご家族様の「住みたい家」

のイメージをヒアリングを基に、配色提案のラフ。時間を要しますがこれが楽しいので時間

を忘れてしまいます。 (笑) そして、気が付くと、うたた寝してしまったり。。。

 

是非、楽しみにしていてくださいね!!

 

   

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装を展開しております。

 

外壁:モルタル、リシン

屋根:金属系(鋼板)

 

千葉県千葉市 デザイン住宅外壁屋根塗装工事中

 

塗装現場責任者の阿久津君とお師匠の一級塗装技能士:兄貴に松浦さんにて

抜群のチームワークで住宅塗装工事の終盤を迎えております。

手分けして、あくっちの指示にて塗装作業工程が進み松浦さんがサポートに入ります。

 

塗装基材取り合い各所の細部の塗装作業、タッチアップ、見切り直し等に二人で

ベテランならではの目利きで各自が見ながら動き回ります。

塗装監督も合わせて施工管理技士としての目利きで見て、是正箇所は都度、指示

伝達していきます。

塗装現場責任者×3人の視点が異なる塗装現場経験に裏打ちされた目利きで

細部まで見て直していきます。

 

千葉県千葉市 住宅塗装工事 一級塗装技能士 細部塗装作業   

 

    

 

阿久津君・松浦さんにて、声を掛け合いながら時折、冗談を言いながらも

真剣な塗装作業にてかつての師匠の想いに成長した塗装技術者とての

背中で語ろうとするあくっちとの二人とのやり取りを見ながら、時がたった

のを感じました。

古き良きものを大事にする塗装業界の中で逞しく成長した阿久津君に

師匠:一級塗装技能士:松浦さんから譲り受けたものを多々感じずには

いられませんでした。

 

 

千葉県山武市にて、外壁塗装・屋根塗装・シーリング工事を展開しております。

 

外壁:窯業系サイディング

屋根:洋瓦(モニエル瓦)

 

塗装現場責任者:並木君主導にて行われております山武市サイディング住宅外壁屋根

塗装工事も、若干の雪・雨等にて遅れぎみだと思いましたが現場の人員の増員等にて

対処しながら、なんやかんやで当初、塗装監督の想定した塗装計画工程表どうりの

着地となりそうです。 現場の皆、頑張ってくれてありがとう!!

 

 

頼れる塗装技術者:篠原君兄(大君です)

どんな塗装作業も絵になる寡黙ですが、実にポテンシャルが

高い塗装職人です。まだまだ、底知れぬ可能性を感じさせてくれます。!

現在、外壁の中塗り塗装作業中です。

そして。風あしが強めになるかもですので、今日は、外壁・中塗りで止め

ご家族様と一緒に決めさせていただきました、こだわりの破風板・雨樋・

水切り鉄板等のブラウン系付帯色にて破風板・雨樋等の塗装作業を

優先して塗りこんでいきます。

 

  

 

塗装作業中は、一生懸命塗装作業を行い時に無口っぽく見られますが

話しかけると笑顔で答えてくれるテレやさんでもあります。

かなり面白いギャグセンスも持っていて奥の深いひろぽんまんです。

 

     

 

篠原君兄弟にて、破風板と雨樋の隙間の取合いの細部塗装を迅速・丁寧に

塗り込んでいきます!

塗装技術者の資質が出るのは、刷毛さばき・刷毛使いなのです。

刷毛塗りの塗装作業風景を見れば使いこなせているか?そうでないかが

一目でわかります。

各自が刷毛さばき・刷毛塗りに自信をもつマジデコ塗装技術者達の皆で

協力して、作業工程・段取りを常に考えながら各自の指示・伝達の下

リアルタイムにて優先順位等を考えながら塗装作業を進めていきます。

 

途中、塗装監督の目利きにて、塗装工事現場を見ての指摘事項は

早速、現場に反映させていきます。

塗装現場責任者複数の目利きで、「堅強な現場管理体制」の下

質にこだわっていきます。

 

リフォーム会社様ですと、塗装工事は一リフォーム・塗装リフォームみたいな

表記になっているかもしれませんが、僕ら塗装技術者にとってはリフォームでは

言い表せないくらいの専門分野でありますゆえ。

外壁色・付帯色ともかなりこだわっておりますので

ご家族様の「住みたい!!」と思える「素敵な塗装施工邸」にガラッとイメージを

一新して塗り替えていきます。

既存色を選びません!!どんな家・住宅でもモダンな 洋風デザイン邸宅に塗り替え

「魔法のデコレーション」を施していきますよ!!

千葉県山武市にて、外壁塗装・屋根塗装・シーリング工事を展開しております。

 

外壁:窯業系サイディング

屋根:洋瓦(モニエル瓦)

 

 

塗装現場責任者:並木君にて屋根の洋瓦(モ二エル瓦)の塗装中です。

 

真剣な表情で、経年劣化の痛みが見える洋瓦(モ二エル瓦)の塗膜付与を

行っております。

 

 

 

千葉県山武市屋根塗装 洋瓦 モ二エル瓦  中塗り塗装作業中  

洋瓦(モ二エル瓦)の中塗りをスプレー塗装中の並木っちです。

モ二エル瓦用にマジデコ流で脆弱したスラリー層を被覆したうえで

専用塗料を塗り重ねます。「堅強な塗膜」を付与します。

 

千葉県山武市屋根塗装 洋瓦 モ二エル瓦  中塗り塗装後状況   

中塗り後塗装状況ですが、びかびかに輝いております。

今後、上塗りを塗布してさらに、塗膜の質が向上します。

モ二エル瓦の塗装は、手間はかかりますが、その分塗膜造成後は

凄く気品を感じられるくらい高級感がでます。

千葉県山武市にて、外壁塗装・屋根塗装・シーリング工事を展開しております。

 

外壁:窯業系サイディング

屋根:洋瓦(モニエル瓦)

 

 

脆弱した既存サイディング外壁基材表面に堅強な下塗り塗膜を付与しました。

 

メッシュの裏側では、今日も自身の塗装スキルの向上に余念がない

塗装技術者:篠原弟 たけちゃんが迅速・丁寧に下塗りのローラー塗装を

展開しております。篠原兄 ひろぱんまんは良き兄貴であり、そしてライバル

でもあり、実に良い関係を築いております。支えあい、刺激しあい、切磋琢磨

しながら、日々、塗装の技を磨いております。

 

千葉県山武市 サイディング住宅 外壁下塗り塗装作業中  

 

頼れる塗装技術者:たけちゃんが気持ちよさそうにサイディング住宅の

外壁:下塗り塗装作業を塗り込んでいきます。

隅々、細部までローラーをはわし、塗装工事において大切な下地を被膜した上

での堅強な下塗り塗装膜を付与していきます。

 

 

   

いつも屋根の上で、足場の上で空を眺めては鳥のようになりたいといっていた

たけちゃんが、鳥の@ポーズをとっているようでした。

あまり、本人にはつっこまないでおこうと思います。

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装・シーリング工事を展開しております。

 

外壁:窯業系サイディング

屋根:洋瓦(セメント瓦)

 

 

一級塗装技能士:弊社安部社長にて、サイディング住宅塗装工事における

外壁・屋根・付帯(幕板他各所)・並列2台駐車スペースのコンクリート部、そして

カーポートのフレーム及び天板等を高圧洗浄作業を行いました。

 

寒風吹き荒れる千葉市の塗装現場で、隅々まで丁寧に高圧洗浄しました。

塗装基材によって、洗浄圧を可変させながら、

カーポートスペースもかなりきれいになっていました。

幕板の脆弱が目立ちますので、今後、現況の痛みに適した下地処理を入念に行い

塗装基材を被覆して塗膜を塗り重ねます。

 

 

特殊なセメント瓦です。高圧洗浄後状況。

専用の塗料・そして、こだわりの屋根塗装仕様にて臨みます。

 

 

幕板の高圧洗浄後、脆弱塗膜状況。塗装基材を把握し、現況に見合った

塗装仕様で臨みます。

 

     

 

  

 

雨戸の錆、色あせ等、霧除けの幕板等の経年劣化の痛み、

サイディング目地のシールの経年劣化等を見極めながら

現況の状態から示唆した堅強な塗膜を塗装基材各所に塗りこんでいきます。

 

このサイディングもまた特殊です。建材仕様はかなり良いものを使っておりますね

 

 

駐車スペースは、洗浄前は汚れていましたので今回ほんと綺麗になりました。

高圧洗浄時における洗浄機等の電動器具の音だしへのご理解・ご協力頂きまして

施主様及び近隣の皆様、心より御礼申し上げます。

 

 

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装を展開しております。

 

外壁:モルタル、リシン

屋根:金属系

 

     

師弟コンビです。 阿久津君&松浦さんの饗宴です。

一級塗装技能士:頼れる兄貴の松浦さんと同じく一級塗装技能士:安部社長

と二人の腕利きの塗装技術者の厳しい修行を経て現在に至る阿久津君は

先輩たちから良いところを学び、そして感じ、後輩達にそれを伝えていこうと

日々、仲間たちのことを考えてくれております。

 

こちらの塗装現場は、先日の雨・雪で若干の遅れがあったものの遅れを取り戻し

順調に塗装作業工程が推移しております。

外壁色にて、一色であった付帯各所を色分けし、立体感が出るようにコントラストを

調整しております。

今回の付帯の色を創ってくれたのは、調色のスペシャリストの篠原君が原型を作り

阿久津君との共作でした。二人とも素敵な色をありがとうです!!

ご家族様とのお話の擦り合わせの中で、イメージに合う色をチョイスさせて頂きました。

 

洋風住宅のイメージにとてもマッチしております。

 

        

 

住宅塗装においての配色を考えるのがアートディレクターの至福の時間でございます。

溢れるイメージを感性で捉え形に落とし込みます。その瞬間は頭がとてもクリアになり

残像が脳裏に駆け巡ります。

塗装技術者として、やはり皆と同じようにご家族様の笑顔がエネルギー源です。

欧風の気品あるデザイン邸宅に塗装スタッフ皆と一体となり、想い出を重ねながら

ご家族様の大切なマイホームを塗り替える喜びを切に感じながら塗装作業に

尽力しております。

 

金属屋根【鋼板】の屋根塗装は、現在、中塗りまで完了。

この金属屋根は、塗装監督の一押しの屋根基材です。

ガルバニウム鋼板に代表される鋼板は、外壁のサイディングにも使用されたり、丈夫で

耐久性あり。軽量。昨今は、外壁・屋根ともに鋼板を使用した住宅なども建てられたり。

 

しかし、屋根塗装となるとスレート屋根の塗装作業に比べ大変、手間にかかる作業です。

鋼板と鋼板の隙間部分に刷毛塗りを施し、鉄板部を毛の短いローラーで塗りこんでいくよう

な根気がいりますが、スレートのように基材表面の脆弱が少ないので中塗りの時点で

びかびかに塗装膜が輝いております。さらに上塗りをかけて、鏡面のような輝きになりますね

 

外壁の上塗りも終わり、南側を中心として塗装養生(開口部)ビニールばらしも

終えたので、ご家族様にもだいぶストレスの軽減になります。

何かありましたら、僕たち塗装スタッフに遠慮なく申し付けください。

 

一部、メッシュシートの隙間よりご家族様に塗装施工邸イメージをご覧になって

いただき、とても嬉しそうな顔を見れたのが本当に嬉しさがこみあげてきます。

 

もう少しで足場解体になりますので、楽しみにしていてくださいね

では、明日も宜しくお願いします!

 

 

 

 

千葉県山武市にて、外壁塗装・屋根塗装・シーリング工事を展開しております。

 

外壁:窯業系サイディング

屋根:洋瓦(モニエル瓦)

 

塗装現場責任者:並木君にて、洋瓦(モ二エル瓦)の専用下塗り塗装作業を行っております。

細かいところは、まずは刷毛にて行います。

洋瓦は施工不良からの塗装欠陥なども過去に問題視されておりましたので塗料メーカー

の塗装仕様に準拠したきちんとした塗装仕様工程を確実に行っていきます。

 

コロニアルなどのスレート屋根ですら、下塗りの選定間違いや施工不良などからくる

塗膜の剥離が千葉の住宅街にてたまにお見かけすることがありますゆえ。

外壁よりも塗装欠陥を引き起こすのは、昔から屋根塗装といえるくらい過去にも

さまざまな塗装欠陥が問題となっております。

塗装技術者として、やはり屋根塗装というのは日々研究・検証を重ねながら確実な

屋根塗装の在り方を実践していくしかありません。

 

今日の現場の移動中にも、屋根の塗装欠陥を見かけました。

屋根の塗装欠陥が起こりやすいのは塗装後、2年以内くらいが多いと聞いたこと

があります。

 

 

屋根(洋瓦:モ二エル瓦)はスラリー層を有するセメント瓦ですので

屋根塗装には、注意が必要です。

 

千葉県山武市にて、外壁塗装・屋根塗装・シーリング工事を展開しております。

 

外壁:窯業系サイディング

屋根:洋瓦(モニエル瓦)

 

マジデコの頼れる塗装現場責任者の篠原君の双子の弟:たけちゃんです。

こちらも日々の現場を通じて切磋琢磨し、塗装歴10年以上の腕利きの塗装技術者です。

ひろぱんまんと兄弟で息の合ったコンビプレーを展開し、サッカーみたいにアイコンタクト

までをこなしながら、声を掛け合いながら円滑なシーリング工事を迅速・丁寧にこなします

 

マジデコの誇る精鋭陣の中で、スーパーサブ的な動きをしてくれる人間味溢れる凄く謙虚

なところもやはり兄の篠原君(ひろぽん)譲りですね。

塗装監督もその腕と人間性に一目置いております。

サイディング基材表面の凹凸に合わせて、マスキングテープにゆるみがでないように

貼るのがきれいにシール工事をするポイントですね。

 

今回の地震でかわかりませんが、恐らく元々の建てた時から、サイディング目地の目地幅が

まっすぐ、均等でなかったりですので、目やせしたシールと併せて、既存シールの劣化ととも

にシールが破断や片寄り等が目立っておりました。

今回のシール工事で目地幅に充填しており止水効果もばっちりです。

 

  

 

すっかり楽しいマジデコの塗装現場になじんで笑顔でいっぱい。

他の塗装スタッフ皆と意気投合しております。

カメラ目線な気が。。。(笑) 兄貴:松浦さんとキャラがかぶります!

このお茶目な性格と裏腹に塗装の腕は、頼もしいところがあるんですよ

 

マジデコの塗装現場で今後、ムードメーカーのたけちゃんを見かけたら

以後、宜しくお願いします。

 

    

既存シール撤去~マスキングテープ貼り~シール充填~ヘラ押さえ~テープはがし

を迅速かつ丁寧にこなしていきます。

塗装作業はもとより付帯業務まで高いレベルで幅広くこなせる頼もしい:たけちゃんです。

 

写真撮影は、カメラマン篠原兄(ひろぽんまん)でした。

この時期ですので、しっかりと乾燥養生期間を設け、シールの硬化不良等に気をつけながら

十二分なゆとりある塗装工程を組んでおります。

 
千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装・シーリング工事を展開しております。

 

外壁:窯業系サイディング

屋根:洋瓦(セメント瓦)

 

朝から、ベテラン足場組立等作業主任者の皆様が、堅強な足場を組んでくれました。

ありがとうございました。

足場架設部材を残してくれるよう依頼しているので、一部、塗装工事中に弊社塗装

スタッフにて、塗装しやすいように一部組むこともあります。

昨今、地震が頻繁にあったりしましたので、慎重に現場管理を行っていきます。

去年の大地震でも、外壁塗装工事中に無事に施主様・現場の塗装スタッフもとより

近隣の皆様を護ってくれた堅強な足場ですので、今回もどうか皆の安全を護って

くれるでしょう。

 

千葉県千葉市 サイディング住宅外壁屋根塗装工事 足場組   

塗装工事前に外したカーポートの天板(アクリル板)の位置に建地の補強柱の単管が入り

一安心です。朝から足場組への音だしへのご理解・ご協力をいただきました施主様及び

近隣の皆様、心から御礼申し上げます。

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装を展開しております。

 

外壁:モルタル、リシン

屋根:金属系

 

2人の頼れる一級塗装技能士:安部社長&兄貴:松浦さんと、そして、阿久津君と

豪華な顔ぶれで塗装現場で共に汗を流します。

 

 

千葉県 千葉市 外壁屋根塗装工事 雨樋塗装作業中       

雨樋の塗装作業中の塗装現場責任者の阿久津君です。

現場で社長&阿久津君&松浦さん&塗装監督にて、工事進捗状況や

今後の段取り等、打ち合わせをこなしました。

足場解体の日時の確認、南側の塗装養生(ビニール)バラシ等、きめ細かく

円滑に塗装工事が進むよう確認を怠りません。

ご家族様といっしょに決めさせていただきました雨樋や破風板等の配色・

外壁の色等も気にいっていただき、塗装技術者として皆、嬉しく思います。

 

笑顔の中にも真剣な日々の塗装工事作業風景には、各自が向上心の塊で

ありますゆえの学びの場であるという気持ちを常に持ち合わせております。

僕らに外壁塗装工事を任せていただきましたご家族様になんとか応えたい

と塗装スタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいでございます。

   

   

 

破風板と雨樋の隙間がかなり狭く塗りずらいですが、可能なかぎりつっこんで見えない

ところまでのこだわりの塗装を具現していきます。

一級塗装技能士:安部社長が得意の刷毛さばきであくっちと協力しながら雨樋塗装を

迅速かつ丁寧に塗りこんでいきます。

10代の頃から安部社長を慕いずっと厳しい塗装の修行にあけくれた日々が今の阿久津君

の原点になります。塗装へのこだわりや人情味溢れるところ、そして、責任感までも社長の

ようになりそうで楽しみであります。

 

 ご家族様にも、今後のスケジュールを伝達しております。

千葉県山武市にて、外壁塗装・屋根塗装・シーリング工事を展開しております。

 

外壁:窯業系サイディング

屋根:洋瓦(モニエル瓦)

 

目地・サッシ廻りを含めて全打ち替えにて今回の外壁塗装工事を望みます。

海沿いの街ですので、立地条件を加味しつつ、現況を見定め、必要な工事

範囲を選定し、ご提案させていだきます。

千葉県といえども広し。極端にいえば山沿いと海沿い、広陵地、様々な気候

の下、その条件化にさらされる住宅の痛みは一軒一軒異なります。

周囲の環境によっても、風・雨足の強さの差異。汚染汚れ、藻の付き方も異なり

塗装基材 外装材の建材、サイディングの仕様もバラバラの中でいかに建材の

特性を把握し、それに見合った塗装仕様の構築等を常に多種多様な塗装技術提案の

中よりご予算の中での最良を塗装現場からお届けします。

 

今回は、シーリング部は全打ち替えが良いと塗装監督にて判断の下、塗装工事を展開。

シーリングの劣化はもとより、サイディング基材の表面の脆弱も目立ちますので、しっかりと

こだわりの下地処理を行った上で、「堅強な塗膜」を塗り重ねていきますよ!

 

千葉県山武市外壁屋根塗装工事 シーリング工事中

 

 

 

塗装工事前にお話しを聞きますと、地域によってはいまだに多い訪販営業の

点検商法スタイルによる訴求がまだ行われております。

 

点検商法の一例はこうです。

「近くで工事をやらせていただいております。 ※ 実際は、そんなに近くないこともあり。。

屋根のズレがきになりましたので、シーリングの劣化が気になりましたので見させてください」

とはしごをかけ、屋根に上り、またはサイディング住宅の経年劣化の兆候であるシールの

劣化状況を写真等にとり提案書なりにまとめ、後日、アポインター&クローザー(商談終結者)

とともに再訪。 粘りに粘り、商談即決を求める

特殊塗料 特殊工法 二重価格、モニター、近所で工事をやるから 足場を使いまわすとか。。。

 

良心的な塗装業者も増えておりますが、いまだに営業主導のこのようなリフォーム業者で

塗装工事をされる方も少なくありません。

良心的な塗装専門店などは、このような訴求はけして致しません。

 

結局のところ、営業サイドもそうですが、お客様サイドでも安易に決めてしまうということも

問題です。

受給問題ですから。。 塗装工事は、特に慎重に塗装業者を決めるのが失敗しない為には

必要です。

 

塗装業者を決める場合は、内容を吟味したうえで金額だけで決めないのがベターです。

見積もりマニアになってしまうと、本質が見えなくなることもありますのでこちらも注意が

必要です。

 

見積もりは見積り、施工は施工ですから。

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装を展開しております。

 

外壁:モルタル、リシン

屋根:金属系

 

塗装現場責任者:阿久津君を軸に展開されております住宅塗装工事も雨・雪で若干遅れ

気味ですので、週末の作業も視野に入れながら、今後挽回していきたいと思います。

本日は、一級塗装技能士でもある弊社:安部社長も現場で汗を流しております。

他に、並木君も現場に加わっております。

近々の雨で、ご家族様がストレスを感じないようにきめ細かくケアさせていただきます。

早期の南側の塗装養生(窓廻りビニール)ばらしを念頭にいれておきます。

 

開口部(窓廻り)は、通風できるように工夫しておりますので、定期的な換気をできるように

配慮しております。

 

 

 

千葉県千葉市 住宅塗装工事 外壁上塗り中     

真剣な表情で、ローラーを転がし外壁の上塗り塗装作業中の並木君です。

堅強な下地処理を施し、目立っていた外壁のクラックもばっちりうまっております。

クラック幅に合わせて、適切な効果的な改修工法を実践していきます。

 

今日は、阿久津君のヘルプに入り、明日からは、現場責任者でもある千葉県山武市

の現場の指揮にいってきます。

 

   

独特の譲れない仕上げの美学をもつりゅうちゃんです。

こだわりの外壁デザインカラーで「素敵」な塗装施工邸に塗りこんでいきます。

付帯の色は、あくっちと一緒に数プラン配色をご提案させていただきます。

 

屋根の上で屋根下塗りを塗布していた社長でしたが、

またもや、デジカメの電池が切れ。。。

 

また、改めてご紹介致します。

千葉県千葉市にて、間もなく外壁塗装工事前の準備として弊社一級塗装技能士:安部社長

と塗装監督にて、(といっても社長が取り外しを)カーポートの天板の取り外し作業を行いました。

建地の単管がどこにくるのかを事前に予測しながら、

塗装工事前に円滑に足場が建てられるように必要な準備をします。

 

外壁の周囲の荷物の大きなものも協力して足場組に邪魔にならぬように。。

二人で作業すると、とても速いですね

そしrて、二人で塗装仕様の確認を行いました。

ご紹介していただきましたお客様の為にも全力で塗装工事に励みます!!

 

千葉県千葉市 サイディング住宅外壁屋根塗装工事 カーポート天板外し  

取り外した天板・部材は、破損や割れ箇所がないかなどチェックを入れ、

写真もとっておけばお客様にとっても僕ら塗装業者にとっても良いと

思います。これは、住宅塗装工事に精通した施工管理技士目線での

ルーティンワークでもあります。

 

遠方よりお問い合わせいただきましたご家族様の大切なマイホームを

施工管理技士としての目利きで所見させていただきました。

 

日々日夜問わず、研究しておりますサイディング住宅【窯業系】某ハウスメーカー様の立派な

たたずまいでした。

 

お話を聞くと、数社様よりお見積りを頂いたようですが各社塗装仕様提案が

様々でよくわからないとのことでした。

ごもっともなお話でした。

 

塗料一つとっても、単層弾性材やらウレタン塗料やら地域によりご提案塗装内容は様々

ですが塗装監督としては、ご家族様が知りたい塗装工事のイロハを中心に施工管理技士

としての目利きを中心にお話させていただきました。

複雑多岐に渡る塗装工事。塗装技術者・塗装監理者でさえ、全てを網羅しきれないくらいの

塗装知識・技術・目利きが生じる分野ですので、一般のお客様にはわからなくて当然であると

いえます。

サイディングの大切なシーリングでさえ、一液.2液、ウレタン・シリコンなど、その他たくさんの

シーリングに起因する知識・経験が求められますゆえに。

シーリング工事と一言でわ、かたずけられません。

 

住宅展示場などのウッドデッキ塗装などで時折お邪魔させていただいております、

茨城県神栖市は、波崎に近くやはり沿岸地域ですので、湿度が高い地域性を持っております。

当然、塗装工事においても、様々な事由を考慮していかなくてはいけません。

 

長い間、年々悪化する気象条件の中、風雨を耐えしのぎ建物の躯体を護る塗装基材。

その基材に初期に塗布されております塗膜は経年劣化にて、チョーキングを起こしていたり

防水機能は劣化していたり、サイディングの目地のシールは片寄り、破断していたり、

様々な現況を見据え、僕ら塗装技術者がご家族様にとっての良き相談相手・塗装知識

技術のアドバイザーとして、想いに応えることこそが塗装のプロとしての使命でもあるのです。

 

 

以前、韓国人に都内渋谷の街で道を聞かれたこともある塗装監督ですが

今度は、某電機店で、プリンタのインクを探していたところ、なぜか繋ぎの

塗装監督に、二人組のたどたどしい日本語を話す韓国人の方に

商品を探しているらしく、どこにありますか?? と聞かれました。

店員さんが、近くにいるのですが、、なぜか僕に声をかけてきてくれました。

 

もちろん、案内はさせていただきましたけど。。。

 

恐らく、またまた、僕を韓国人と誤解しているのか??前回もそうでした。。

若かりし頃の今でも若いですが。。。21歳の頃、一緒に韓国人達と在日中国の方

と一緒に寮生活をしていたことがありました。

その時から、韓国にくれば??と顔だちも食の好みも韓国っぽいといわれておりました。。

現地釜山(プサン)実家から送られてくる本物の辛いキムチを平気で平らげる僕をみた

韓国の皆は、僕は韓国で暮らしていけるよ!!と

太鼓判を押してくれていました。

そうえいば、顔だちも韓国っぱいと評されておりましたゆえに。

 

今度、新大久保にでもいってみようかと。。。

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装・木部塗装(木製フェンス・パーゴラ・ウッドデッキ)

を展開しております。

 

外壁:モルタル、スタッコ

屋根:スレート

 

千葉県千葉市 ツートンカラー外壁・屋根塗装工事 足場解体後外景    千葉市 住宅塗装工事 パーゴラ木部保護塗装後

 

年明けから行っておりました大きな木製フェンス、パーゴラ・ウッドデッキのある家も大きな

外壁・屋根塗装工事の足場が解体されました。

そこには、大きな感動に包まれました。

塗装スタッフと一緒に見れたら尚、良かったですけど。。

そして、次の日に。。。

 

こちらの現場責任者の篠原君・並木君・兄貴分の一級塗装技能士:松浦さんの3人で

協力しあいながら、木部塗装、外壁、基礎の取り合いの水切鉄板の塗装作業等、

他、掃除等を分担してのうまく指示・伝達しながら迅速・丁寧に展開。

現場監督としても並行して、再度の塗料付着箇所や下回りの仕上げ部分などを

見ていきました。

なんといっても目利きを含めた視力が良いのがウリですから。

塗装スタッフの皆からは、意地悪・見えすぎと酷評されますが (笑)

 

    

 

木部塗装経験に長けるスキルを共有する住宅塗装チーム:マジデコ「ウッディーズ」

 

木製扉 木部保護塗装 塗装現場責任者の篠原君の各種刷毛塗り

 

やはり、刷毛に自信がある現場責任者の篠原君です。

特殊な店舗の塗装なども得意とする頼れる塗装技術者です。

木製ラティスフェンスの木部保護塗装作業中です。

 

各種バルコニーウッドデッキなどの塗装作業などの経験も豊富です。

 

木部保護塗装 養生テープ貼り作業風景     

 

   

 

 脚立を有効利用し、松浦さんと協力して淵には養生テープをしっかりと貼り

細部の仕上げ、枠等が木部保護塗料の付着しないよう気をつけながら

得意の木部保護塗装に励みます。

 

千葉県千葉市パーゴラ木部保護塗装      

 

隣地の木製フェンスは、隣の方の所有物ですので。。

兄貴は、パーゴラの柱廻りの木部保護塗装を担当です。

今日も、上機嫌に歌を歌っておられました (笑)

現場のムードをいつも明るくしてくれますよ!

 

 

水切り鉄板の塗装作業中の並木君です。

見切りのラインを外壁の面と板金にて取りたかったのですが

外壁:モルタル・スタッコ・吹きっぱなしで水切りにかなり付着し

それも削れないくらいでしたので、今回は仕方なく水切りの面で

見切ります。 残念っす。

 

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装・木製塗装(木製フェンス・パーゴラ・ウッドデッキ)

を展開しております。

 

外壁:モルタル、スタッコ

屋根:スレート

 

塗装現場責任者の篠原君にて、大きなパーゴラの木部保護塗装作業を行っております。

足場を利用して、上部を先行して行い、柱廻り等は、足場解体後に行います。

 

千葉県 千葉市 住宅塗装工事 パーゴラ木部保護塗装作業中

 

そのほかに、ウッドデッキ・木製フェンスもありますので、木部塗装チームとして幾多の

塗装現場で研鑽されてきた塗装経験・スキルを共有した仲間たちとともに一生懸命

塗装業務に励みます。

外壁・屋根・付帯塗装におけるダメ直しや足場の解体前の点検も事前に完了です。

ブラウン&ベージュ系の絶妙なコントラストが映える自信の塗装施工邸になりますよ!

 

  

 

 

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装を展開しております。

 

外壁:モルタル、リシン

屋根:金属系

 

千葉県 千葉市 外壁屋根塗装工事 高圧洗浄

 

塗装現場責任者の阿久津君が、朝から元気に汚染汚れの目立つ外壁・屋根に纏わる

高圧洗浄作業を行っております。

駐車スペース等も順次、洗浄していきます。

 

お勝手玄関の土間コンクリートやタイルも綺麗になりました。

外壁:リシンの目の中に入り込んだ緑の藻や埃等も洗浄で綺麗に洗い流し、

塗装基材各所に見合った下地調整を兼ねた洗浄を行っていきます。

 

 

現場に行くと、顔を泥だらけにしていた阿久津君が寒い中、一生懸命

高圧洗浄作業に尽力しておりました。

 

一緒に、コーヒーを飲みながら、塗装仕様の確認・留意点・外壁色・付帯色・屋根等の

基材毎への確認・相談をさせて頂きました。

ご近所で目立つ洋風住宅に塗りこんでいきます。

ご家族様も僕ら塗装技術者も楽しみにしておりますので、早く完成が見たいものです。

 

外壁のクラックもかなり多いのでしっかりと現況に見合った下地処理を行いながら

「堅強な塗膜」を塗りこんでいきます。

 

     

 

年明けから気合十分な阿久津選手でした。

しかし、体は寒さでブルブルと震えておりました。

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装・木製塗装(木製フェンス・パーゴラ・ウッドデッキ)

を展開しております。

 

外壁:モルタル、スタッコ

屋根:スレート

 

    

 

寒さ増す冬空の中、マジデコの塗装技術者が集う塗装工事現場は、今日も熱気に

包まれておりました。

リアルタイムに変わりゆく塗装工事の段取りを塗装クリエイター各位が互いに協力

しあいながら、声をかけあいながら指示・伝達をこまめにしながら、塗装作業に従事して

いきます。

隣地にからむ大きな木製フェンスの木部保護塗装作業の段取りも、隣邸に入っている

外構工事業者さんとの連絡を密にして、互いに気を遣いながら職人同士の妨げにならぬ

よう作業工程を組んでいきます。

 

施主様にも気を使っていただきまして、誠に頭が下がります。

いつもお心遣いありがとうございます。

 

   

 

今日も元気に塗装作業に励む二人です。

篠原君は、塗装監督が現場を見て気が付いた破風板の細部の是正箇所の

手直しに、そして、得意の細かい外壁・付帯枠の取り合いの塗装作業に

努めております。

 

    

シャッター及びシャッターボックスも施主様のご希望のイメージをくみ取り

ぴかぴかに塗装しました。

もちろん上っ面だけでなく塗膜の中身にもこだわっております

 

     

 

玄関ドア(アルミ製)についた一部塗料の掃除も気が付いた時に、即座に対応し

きれいに落としていきます。

後回しには、けして、しません。

 

    

 

得意の刷毛塗りで軒樋を迅速かつ丁寧に塗りこんでいく阿久津君です。

こちらの塗装現場もすっかり、彼の自信作になりそうと嬉しそうでした。

雨樋・破風板の隙間も可能なかぎりつっこんで塗装していきますよ!

 

足場解体を最優先にして、解体後にできる・絡む塗装作業は後回しにします。

今週末のお天気が怪しくなってきましたので、何とかお天気がもってほしい

今日この頃です。

 

千葉県千葉市にて、ダイワハウスさんのアパートの外壁・屋根塗装工事のご依頼を

いただきました。

 

弊社マジデコのベテラン塗装スタッフの塗装スキルを評価いただき、信頼していただき

まして、オーナー様ご家族様には、心より御礼申し上げます。

 

屋根は折半屋根ですので、得意の屋根塗装への目利きを生かしたその先の塗装後の

経過が良好であるかのような塗装仕様を組ませていただいております。

外壁は、サイディングですので、経年劣化の原状を被覆した上での堅強な塗膜を塗り

重ねていきますよ

鉄骨階段などもありますので、アパート塗装ならではの塗装仕様をしっかりと現場に

落とし込みながら、長持ちするように塗装スタッフ一同張り切って臨みたいと思います。

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装を展開しております。

 

外壁:モルタル、リシン

屋根:金属系

 

去年からなかなか取り掛かれなくてかなりお待たせしていました塗装工事

も今年に入り、順次、外壁屋根塗装工事を着工していきます。

 

ご近所で一番「素敵」な塗装施工邸になるようこちらも外壁色等の配色には

かなりこだわらせていただきました。

 

熟練のベテラン足場職人の皆様が、寒空の中、朝から安全に細心の注意を払い

ながら迅速に足場の組み立て等作業に従事してくれました。

いつもありがとうございます。

近隣の皆様には、塗装工事中の車のカバーシートかけや洗濯物のお願いのほか

塗装に纏わる考えられる件は、あらかた事前にお願いの了承を頂けております。

 

ご家族様からも、「早かったですね!」とお声をかけていただきました。

ありがとうございます。

 

施主様・近隣の皆様、朝から音出し作業(外壁屋根塗装に纏わる足場組み立て)への

ご理解・ご協力誠にありがとうございます。

 

「ありがとう」 が口癖でもある塗装監督ではありますが、素直な気持ちで年上・年下

年齢・立場等関係なくいつでも 「ありがとう」といえる心の持ち主で常にありたいと

思っております。

 

足場組の後、塗装基材各所の点検等に足場を登りチェックし、足場から降りてきました

ところ、奥様から「美味しいみかん」をたくさんいただいてしまいました。

 

また、ありがとうございました。 マジデコ塗装スタッフとお宝を山分けしたいと思います。

冬におこたで食べるみかんを食べるのが至福の時間でもあります。

 

    

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装・木製塗装(木製フェンス・パーゴラ・ウッドデッキ)

を展開しております。

 

外壁:モルタル、スタッコ

屋根:スレート

 

いつも真剣な中にも、笑顔が絶えないマジデコの塗装工事現場です。

楽しそうに塗装作業に従事している塗装スタッフの笑顔を見るのが

塗装監督としての至福の喜びを感じる時です。

やはり、僕は現場が好きであり、現場の皆が好きなのだなとしみじみと

感じました。

塗装工事を楽しみにしてくれている皆の為にも、たくさんのご家族様に

選んでいただけるようにバリバリ仕事を頑張ります!!

 

外壁の上塗り塗装作業も終了したので、窓廻りの塗装養生(ビニールはがし)を行って

います。南側の養生もばれたので、ご家族様もだいぶ塗装工事中のストレスが軽減される

のではと。。養生がばれましたので、換気して頂くようお願いしました。。

採光も取り入れられ、部屋が明るくなりますね。

塗装工事も終盤になりましたので、もう少しだけご協力くださいね!!

 

 

千葉市 外壁塗装工事 養生ばらし塗装作業風景     

阿久津君の指示・伝達で円滑に塗装工事が進んでいます。

 

   

 

   

 

サッシ廻り塗料の付着等のクリーニング等、塗料片の除去等をカッター等にて迅速かつ

丁寧に行っていきます。

 

塗装工事の種別は仕上げに位置づけられますので、やはり細かい仕事の精度が肝心です。

 

本日も、弊社の塗装工事の口コミ・評判をお聞きになられたご家族様から塗装工事の

お問い合わせをいただきました。ありがたい限りです。

 

その背景には、昨年、施工させていただきましたご家族様が良いよとご紹介して

頂けたようで、一つの塗装工事は、次の塗装現場に、ご家族様につながっていると

十分な広告費をかけれない中でのご紹介・口コミのありがたさをひしひしと感じ、

感謝の気持ちでいっぱいでございます。

心から御礼申し上げます。

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装・木製塗装(木製フェンス・パーゴラ・ウッドデッキ)

を展開しております。

 

外壁:モルタル、スタッコ

屋根:スレート

 

千葉県千葉市 ブラウン|ベージュツートンカラー外壁屋根塗装工事中  

 

塗装監督にて、塗装仕様技術提案&塗装工程を組んだ予定どうり順調に塗り替え

工程が進んでおります。

塗装現場責任者の阿久津君&篠原君主導にて推移しておりますこちらの塗装現場

も終盤を迎えてきました。

といっても、足場の解体後に大きなパーゴラと木製フェンス・ウッドデッキの木部塗装が

控えております。

来週もお天気に恵まれそうですので、テルテル坊主をベランダにぶらさげて天にお願い

しようと思います。

年明けから、未だに布団で寝れていない塗装監督ですが、どこで寝ているかというと

実はおこたです。

たまった仕事をやっつけようとパソコンをカタカタと打っているうちに

朝が来る生活を去年終盤からずっと続けておりますが、なぜか

風邪を引かないのは、、やはり、バカなのでしょうか?か強靭な精神力と体力の

賜物なのか、さだかではありませんが、気が付いたら朝はそれだけ熱中している

ということです。

よい塗装作品を創る為には、周到な準備が必要ですので、その手間を惜しむようでは

塗装技術者としては、誇れないので、夜な夜な感性を刺激しながら、イメージを膨らませ

自身が思い描く素敵な街並みが脳裏を駆け巡ります。

 

そして、てげ、、かっちょいい塗装施工邸のイメージが多数、出来上がりました。

いつ世に送り出せるか今から楽しみです!!

 

千葉県千葉市 塗装現場責任者:篠原君のメッシュ裏の塗装作業風景     

 

A型らしく細かい塗装作業が大好きな篠原君です。

物静かな彼ですが、住宅塗装への熱い思いは、人一倍です。

どんな塗装作業も高いレベルでそつなくこなす彼の存在は

チームにとっても頼もしい限りです。

塗装スタッフ各位が刺激しあいながら、各自が目指すかっこよい

塗装技術者像へ日々、精進していきます。

塗装監督も日々、施工知識・建材知識・塗装知識や目利きを鍛えて

現場や独自に勉学に励んでおりますので進化していますので負けませんよ (笑)

 

それらが、合わさった時、マジデコの塗装工事「デコレーション」にそのすべてが

結集されて、質の高い塗装作品が出来上がっていくのです。

完成が待ち遠しい誇れる塗装施工邸になりそうです。

 

 

雨樋、及び破風板細部の取り合い塗装作業に励むひろし君です。

 

2012年の塗装技術者:篠原君(シノラー)にも期待大ですね!!

頼りにしています

 

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装・木製塗装(木製フェンス・パーゴラ・ウッドデッキ)

を展開しております。

 

外壁:モルタル、スタッコ

屋根:スレート

 

千葉県千葉市 外壁屋根塗装工事 屋根下塗り塗装作業中

 

屋根の上がお似合いの塗装現場責任者の阿久津君です。

塗装工事中の彼の塗装作業風景等をご覧になったご家族様からの

嬉しいご指名・施工邸の評判をお聞きにもなったようですので

感謝の気持ちいっぱいで塗装工事に臨んでおります。

かなり経年劣化で痛み・反り等がありましたので、下塗り塗料も

乾いたスポンジのごとくグングンと吸い込んでいきますよ。

 

千葉市 住宅塗装工事 外壁上塗り塗装作業  

外壁の上塗り塗装作業中の塗装現場責任者:篠原君です。

気持ちよさそうにローラーをしっかりと転圧して転がしていっております。

今日も上機嫌でしたよ (笑)

 

千葉県千葉市住宅塗装工事 外壁塗装状況    

こだわりのブラウン&ベージュ系ツートンカラーを具現。

当初、今の(塗装前)のままの色でいいですよというご家族様に対して

せっかくですから、既存のイメージの中でより「素敵」な配色を提案させて

くださいませと いうお願いをさせていただきまして、濃い色のほうがよいという

ご家族様の為に、イメージを擦りあわせしながら、得意のブラウン&ベージュの配色を

一緒に 考え させていただきました!!

 

てげ、かっこよい、、「素敵な家」に塗り替えできそうです!

 

    

 

寒さが増す冬空の下、千葉市の住宅で塗装の修行に明け暮れるマジデコの塗装技術者達

ご家族様から、、なんと てげ、うめー 焼き芋を 頂いてしまいました。

 

九州男児のせいか寒さには、めっぽう弱い塗装監督は、なんと厚着6枚を羽織っております

それでも、寒くて仕方ありません。

 

これは、今までこんなに美味しい焼き芋を食べたことがないと塗装監督を含む

3人でがっつきながら食べてしまいました。

ご家族様のお心遣いに感謝・感激です。

 

本当にごちそう様でした・・・

 

元々の外壁色の色分けが帯板を含み1階の色・そして、2階となっておりました。

塗装業者によっては、手間がかかる為、そのまんまの配色でやってしまうのですが

こだわりまくりのマジデコの外壁塗装工事「デコレーション」では、一切の妥協は

致しません。

僕らは、1階・二階・そして。付帯と全て色分けして見切っていきますよ!!

 

そのほうが、見た目もよいですからね。

現場の想いとご家族様の想いはきっとつながっているし、同じだと思いますから。。

 

帯板もスタッコ・吹きっぱなし模様が施されております為、見切るのがかなり手間取り

ますが、住宅塗装のプロとして、そこは仕上げの精度にもこだわりたいと思います。

あくっちとご家族様と、僕で付帯の配色も決めさせていただきました。

 

この色は、奥様の意向に沿ったもので決めさせていただきました。

 

寒い中、外にて、一緒に色決めにおつきあいいただきまして

ありがとうございました。

 

メッシュの裏側では、住宅塗装へ、そして、千葉の街並みを「素敵」に塗り替えたいと

本気で思っている塗装技術者・クリエイターたちが、ご家族様への感謝の気持ち、

自分たちの誇りの為、自身の更なる成長のために日々の塗装現場の積み重ねが

未来の自分の塗装スキルを創ると信じてやまない男たちが足跡を刻んでいきます。

 

その足跡が街並みを創り、街を彩っていくのです。

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装・木製塗装(木製フェンス・パーゴラ・ウッドデッキ)

を展開しております。

 

外壁:モルタル、スタッコ

屋根:スレート

 

塗装現場責任者の阿久津君&篠原君コンビにて、展開されております

ブラウン系ツートンカラーの外壁屋根塗装工事もお天気にも恵まれ

順調に推移しております。

外壁のスタッコ模様・吹きっぱなしは材料の吸い込みは半端ありません!

それだけ、薄塗仕上げ塗材と違い材料(塗料・下塗り・中塗・上塗)を

必要とするということです。

屋根も大きいので、塗料の使用量は、スゴイです!!

 

外壁の中塗り塗装をしているシノラー(ひろし君)です

 

千葉県千葉市 ブラウン系ツートンカラー外壁屋根塗装工事 中塗塗布状況

 

 

ハプニングが発生。。デジカメが一時停止。。明日にかけます!!

 

千葉県千葉市にて、サイディング住宅の外壁塗装・屋根塗装・シーリング工事のご依頼を

いただきました。

 

屋根が洋瓦で、少々大変ではありますが、それも慣れっこですので、真剣な中にも

楽しみながら、ご家族様の大切なマイホームに 堅強な塗膜 を塗り重ねて

いきたいと思います。

塗装基材各所の特性を把握しながら、塗装技術者としてのおもてなしを感じて

いただけるような塗装施工邸に仕上げていきます。

 

ご紹介をいただきましたお客様にも感謝感激です。

 

塗装スタッフ一同、心より御礼申し上げます。

千葉県山武郡大網白里町にて、外壁塗装・屋根塗装・木部塗装(木製フェンス他)のご依頼を

いただきました。

 

数年前から、お声かけいただきまして、ありがとうございます。

弊社塗装スタッフの口コミ・評判からお問い合わせいただきまして、

そして、塗装技術者の資質をお褒めいただきまして、感謝の気持ちで溢れております。

 

マジデコならではの、ご近所で一番素敵な塗装施工邸になるように

アートディレクター&ご家族様にて、こだわりの配色提案を模索していきます。

もちろん、塗装仕様も譲れないこだわりを十二分に盛り込んでおります。

 

こちらは、またまた嬉しい阿久津君ご指名になりそうです

 

あくっちゃんもはにかんで喜んでくれそうで塗装監督としても

嬉しく思います。そして、誇りに思います!!

 

今から楽しみにしております。

年初より、心から御礼申し上げます。

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装・木製塗装(木製フェンス・パーゴラ・ウッドデッキ)

を展開しております。

 

外壁:モルタル、スタッコ

屋根:スレート

 

 

大きな家で、塗る箇所も外壁・屋根の他に木部「木製フェンス・大きなパーゴラ・ウッドデッキ

扉(木製)」など、多種にわたりますので、塗料が付着しないよう創意工夫しながら、迅速

かつ丁寧な塗装養生(各種ビニール貼り)等を作業を進めていきます。

お天気にも恵まれ、塗装工程が順調に進みそうですので、養生ばらしが最速で行える

ようにご家族様をケアしていきながら、円滑に進めていきます。

近隣の皆様へのケアも徹底していきます。

塗装工事のご理解・ご協力いただいておりますご近所の皆様、いつもありがとうございます。

 

千葉県千葉市 外壁・屋根塗装工事 塗装養生 ベランダまわり   

 

バルコニー内の塗装養生(ビニール貼り)を一生懸命努めております

塗装現場責任者の篠原君です。

阿久津君と息のあったコンビプレイでお互いに指示・伝達等・確認等

をしあいながら、塗装作業を進めていきます。

いつも楽しそうにしている二人を見て微笑ましく思います。

 

     

 

塗装監督としても、気になった個所や留意点などを阿久津君・篠原君に

指示・伝達等を行いながら、確認事項を怠りません。

塗装現場は、一軒一軒、塗装基材の劣化状況や性質が異なりますゆえに

幾多の現場経験から蓄積された、そして、日々の修行の成果が常に

工事の資質を決めていきます。

基材の特性・塗料の性質等や相性など様々な所見を見極めながら

目利きを利かせながら常に迅速な現場状況判断・塗装仕様技術

提案を各所毎に行っていきます。

 

それが、外壁屋根塗装工事に精通した施工管理技士としての務めであり10年選手

としての義務でもあります。

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装を展開しております。

 

外壁:モルタル、リシン

屋根:スレート

 

千葉県千葉市デザイン住宅塗装工事

 

腐食していた既存ウッドデッキの天板は、撤去しましたところ更なる腐食が

見えましたので、今後対応を考えていきます。

経年でこびりついた外壁・屋根・そして付帯の緑の藻や汚染汚れも隅々まで

丁寧な高圧洗浄作業を心がけ、ご家族様への感謝の気持ちを塗装作業で

こたえたいと真剣な表情の並木君です。

まだまだ。並木君ご指名のご家族様がいらっしゃいますので本人も本当に

照れながらも嬉しそうでした。

 

玄関まわりや駐車スペースもすっかり綺麗になり、ご家族様も喜んでくれました。

 

千葉県千葉市外壁屋根塗装工事 並木君の高圧洗浄作業   

 

    

 

 てげ、きれいになりました!!

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装・木製塗装(木製フェンス・パーゴラ・ウッドデッキ)

を展開しております。

 

外壁:モルタル、スタッコ

屋根:スレート

 

千葉市 外壁屋根塗装工事 高圧洗浄作業   

 

経年で汚染汚れ、茶ゴケがこびりついていた屋根スレート基材に苦戦しながらも

阿久津君にて、時間をかけて隅々まで洗いあげていきます。

最近では、一番汚れていたと舌を巻いていましたが、それは塗装基材各所との

ガチンコ勝負の始まりでもあります。

大きなパーゴラ、木製フェンス他、ウッドデッキの木部保護塗装も控えております。

木部塗装チームとしての本領発揮し、お客様に喜んでもらえるように努めます。

年初から大きな家ですので、本当にありがたい限りでございます。

 

さまざまな症状、状態での塗装基材各所と真剣に対峙しながらも、

貪欲に現場から学んでいきたいと思います。

 

 

千葉県千葉市住宅塗装工事高圧洗浄作業

 

 

緑の藻がびっしりついた木製フェンス等も高圧洗浄作業で落とします。

 

千葉市 外壁屋根塗装工事 高圧洗浄作業 外壁洗浄中     

 

外壁(モルタル・スタッコ)の凹凸の目の中に入り込んだ緑の藻や

立地条件上や付帯物などからくる汚染汚れなどもできるだけ落としていきますよ。

 

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装を展開しております。

 

外壁:モルタル、リシン

屋根:スレート

 

経年劣化にて脆弱した屋根基材スレート表面や汚染汚れなどが目立つ外壁を

被覆し10年耐えうる塗装仕様をばっちし組みました。

朝からベテラン足場職人の皆様が安全に注視しながら、迅速に足場の組み立て

作業を展開しております。

こちらの塗装現場責任者は、並木君の塗装作業をご覧になられたご家族様から

ご指名いただいた並木っちにて展開していきます。

サポートは、頼れる兄貴:一級塗装技能士:松浦さんが入ります。

 

足場組の際、近隣様等への配慮は怠りません。

 

千葉県千葉市 デザイン住宅外壁屋根塗装工事 足場組

 

 

新年、あけましておめでとうございます。

昨年は、たくさんのご家族様との出会いの中で、大切なことを学ばせていただきました。

ご家族様にとっての住み慣れた街、街並み、家、ご家族様と過ごしてきたかけがえの

ない時間。その想いにどれだけ真摯に受け止めて塗装技術者としておもてなしが

できるか??

その答えを、今年も探していきたいと思います。

昨年半ばから、膨大な時間を必要としながら、準備してきたものが今年はお見せできるのでは

とわくわくしております。

 

昨年の反省点を是正しながら、今年は顧客様のアフターフォローにも尽力していきたいと

思っております。

塗装技術者として日進月歩で変わる最新の塗装事情、塗装技術を常に研磨しながら

頼れる施工管理技士として塗装スタッフはもとより、ご家族様に熱く熱く訴求していきます。

 

 

 

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装・木製塗装(木製フェンス・パーゴラ・ウッドデッキ)

を展開しております。

 

外壁:モルタル、スタッコ

屋根:スレート

 

ベテラン足場職人が塗装工事中の地震に備えうる堅強な足場を朝から組んでくれて

おります。

熟練ならではの塗装作業スペース等まで考慮した目利きの利いた足場の組み方に

日々努めてくれております。

足場組の最中に塗装監督も立ち会い、気が付いたことは都度、確認しあいます。

塗装現場は、毎回、一軒一軒、家の形状も規模も異なりますゆえ、現場ごとに

反省、是正を繰り替えし、よりよい足場を安全に細心の注意を払いながら

経験則の基づき、ケアしていきます。

 

こちらの塗装現場責任者は、阿久津君&篠原君が入ります。

去年から、かなりお待たせしてしまいました。

1月は、毎年、お天気に恵まれますので、塗装監督お勧めの工事月でもあります。

 

塗装工事中の作業風景をご覧になって頂き、阿久津君ご指名のお客様ですので

本人も意気に感じて、張り切って、そして、楽しみにしてくれておりますので、

高圧洗浄から頑張っていきます。

経年で汚染汚れが目立つ外壁・屋根・付帯各所を丁寧に洗い上げていきますよ

 

大きなパーゴラ、そして、ウッドデッキ。木製フェンス等もありますゆえ、

塗りごたえ十分で正月休みでなまった体をほぐすには十分ですね

 

塗装監督は、ほぼ休みらしい休みもないまま、仕事にあけくれておりましたので

いつでもスタンバイオッケーです。

今年は、自身の成長を感じれるように年初から飛ばしていきますよ!

 

千葉市 外壁屋根塗装工事 足場組作業 塗装工事着工

 

 

このページのトップへ

マジックデコレーションオフィシャルブログはこちら

Copyright © 千葉の外壁塗装なら。magic decolation inc. All right reserved.