外壁塗装,家の塗り替えを千葉で選ぶなら千葉市の外壁塗装チーム「マジックデコレーション」へ

マジックデコレーション

外壁塗装千葉の作業の様子
  1. HOME
  2. マジデコBlog
  3. Q 30坪いくらですか??坪単価だけ知りたい。概算でいくらかだけわかればよいです

Q 30坪いくらですか??坪単価だけ知りたい。概算でいくらかだけわかればよいです

こんなご質問をいただきましたが、弊社では創業以来頑固一徹に現場を見ずに

金額は出しかねますとお答えするしかありません。

 

お客様は、よく広告チラシなどで20坪いくら~のような表記ばかり目にして

住宅塗装のプロがそのような見積もりの出し方をするのかとお思いになられて

いる方が少なくありませんが、家の塗り替えの工事金額を算出するのは

そんな単純なものじゃないのです。

坪単価だけだけで算出などは本来の塗装工事の定義ではありえないのですが。。

塗装基材が変われば、塗る塗料も異なりますし、単価も異なるわけですから。。

 

こういうやり取りの中で、「じゃ、いいです」と言われることもありますがポリシーは

変わりません。僕らの中で工事の受注優先の考えはありません。

どのみち、塗装工事を本気で考えるならば事前に見せることに必ずなるはずですから

 

どうせなら、見積は無料で承りますゆえ、グレード別に複数プランで塗装仕様技術提案別に

どんなに少なくても5プラン。多いと、15~20プランは出しますので。

 

概算だけではわからないというのは、

家の形状、屋根勾配、屋根の大きさ、家の入り組み、付帯木部のボリューム。

立地条件。サイディング?モルタル?リシン?スタッコ?吹付タイル?吹きっぱなし?

ALC?屋根はスレート?金属?洋瓦(プレスセメント?モニエル?スカンジナビア?)

劣化具合は?カーポートの有無(天板の脱着の有無?)

足場がどのくらいかかるのかも見てみないと判断がつきません。

 

基材の劣化状況は?塗装だけで済まない場合も多々あり?

サイディングなら直貼り?通気?塗れないサイディング?浮きは?

 

所見しないと判断できないことが山積みなのです。

凹凸のボリュームが違うだけでも使用する塗料量もかわりますし、吸い込みなども計算せねば

なりませんし、下地の状況で工法も変わりますし、

 

それらの複合要因で現場を見てからでないと費用を電話やメールだけでは言えないのです。

 

簡単に坪いくらで出す方がどうかと??考えます。

 

賛否両論あるかもしれませんが、それが現場の意思です。

 

現場を見ないで費用だけわかればよいというお客様に対しては現場を見ないものは言動にも

責任が持てない為、全てお断りさせていただいております。

 

それが、後で言った言わない?などのクレームに起因することもなきにしもあらずですので

全て現場を見たうえでの見積とさせていただきます。

防水工事なども全く同じことがいえます。

 

現場を見て仕様が創られるのですから、下塗りにも色々ありますし、シーリングも多岐に渡ります

しどうぞご理解くださいませ。

 

塗装工事を含めた専門工種は奥が深いのです。

 

 

written by magic_deco ( 2012年3月28日 19:59 )

このページのトップへ

マジックデコレーションオフィシャルブログはこちら

Copyright © 千葉の外壁塗装なら。magic decolation inc. All right reserved.