外壁塗装,家の塗り替えを千葉で選ぶなら千葉市の外壁塗装チーム「マジックデコレーション」へ

マジックデコレーション

外壁塗装千葉の作業の様子
  1. HOME
  2. マジデコBlog
  3. 雨漏れ調査|目利き・知識・技術レベル・経験値により異なる見解と実際

雨漏れ調査|目利き・知識・技術レベル・経験値により異なる見解と実際

去年あたりから、戸建住宅の雨漏れ調査のご相談を承ることが
ちょくちょくと増えてきました。
実際、雨漏れ箇所の発見。是正。将来に渡る危険を回避できた事例
は正直、雨漏れでいうと通算300軒などを軽く超えてしまうくらいの現場を
見てきました。全然、300軒どころではなく500軒以上

マジデコにおいて雨漏り対策委員会を設置して数年
2013年も複数軒の雨漏れ事例を解決

このご家族様を困らせる住宅の雨漏れについてですが、
インターネットなどには雨漏れ〇○○○もどきの複数機関が雨漏れ
に関する記述を多数記載し、雨漏れ案件獲得に動いております

商売として成り立つし、雨漏れ調査は特殊技術を要するゆえに
世間一般の価格から相場からすると、やはり割高感を否めません。

雨漏れに関する事由を自信をもって箇所を特定できかつ、
言い切ってしまう業者様もあるようですが、複数の雨漏れ調査の
業者が見ても、もし、仮にその個所が該当じゃないとしたら??

中には、雨漏れ診断士でもある施工管理の経験値からしても
そこではなくそこが問題出ると推測するとします。

しかし、他業者の雨漏れ診断士又は雨漏れに関する知識をもった
担当と雨漏れ箇所・原因についての見解が分かれるとしたとき
その時、お客様はどちらの業者又は担当の見解を信じますでしょうか?

そこに営利という目的を持つか?持たないのか?

実際、弊社マジデコ〈仮称〉雨漏れ対策委員会においては、
あくまでも塗装業務の一環として、一人の塗装技術者の能力の一部として
取り組んでいるため、雨漏れ案件の獲得を目的としていません。

大切なお客様を護る力としての一部なだけですので、
まさしく、点検商法のような雨漏り調査~追加リフォーム工事受注で動くわけ
ではありません。
雨漏れ〇○を大々的に歌っている業者の知識レベルが①塗装業者の弊社
以下であることも今までの事例で多々あります。
それは経年劣化、で問題ない部分をいかにもみたいに訴求していたり
聞いていると??なこともあったり、

まあ、人のことなので別に勝手にすればいいのですが、
大切なご家族様に不利益な情報を与えて本来と異なる箇所を推測で
モノを言い、無責任な工事受注などをしてはいけませんという
自負の下、こと、雨漏れについては慎重に対応しております。

今まで、有資格者多数の人と意見が分かれることが多々あり、
自分が推測していた箇所の雨漏れの有無については
70%以上の確率でやはりビンゴでした。

それは、常にある仮説を経てているゆえに、起こりうるリスクから推測して
確認していること、他にも企業秘密での勘所・ ノウハウを多数有しています

あくまでも雨漏れに関しては、本当のプロと言える人は果たしているのだろうか?

そのくらい複雑多岐に亘る分野。

あくまでも、そのスタンスは親愛なるお客様の大切な場所(家を)護る一人の
技術者としての使命感に委ねられます。

分かっている方がよりよいだろうとただ、それだけ。
それでも、日々、向上心を持ってすべての塗装業務に付随する業務の能力の
向上に努めます。

先週と来週と雨漏れ調査にお伺いしてきます。

それは、困っている人をほっとくなという我が家代々に伝わる家訓を護る為のみ

損得勘定ではけして動かない施工管理が動くときは必要とされる使命感に
体が勝手に動くときのみ。

自分に気持ちがわかない時、様々な理由では、動くことはありません


幼少の頃、貧乏でいつも雨漏れする古い民家に住まわざるを得なかった
ときの経験が心を動かすのです

雨が降ると、バケツにタオルやぞうきんを敷き、なぜうちは雨漏れするのだろう
雨漏れする家に住まわざるを得ない自分を悲しんだこと多々あり

少しでも、雨漏れで困っている人の力になれたたらいいなが、モチベーションです

written by magic_deco ( 2014年5月16日 00:11 )

このページのトップへ

マジックデコレーションオフィシャルブログはこちら

Copyright © 千葉の外壁塗装なら。magic decolation inc. All right reserved.