外壁塗装,家の塗り替えを千葉で選ぶなら千葉市の外壁塗装チーム「マジックデコレーション」へ

マジックデコレーション

外壁塗装千葉の作業の様子
  1. HOME
  2. マジデコBlog
  3. 屋根塗装 編(キレイが違う住宅街の塗装のプロの業とは) のアーカイブ

屋根塗装 編(キレイが違う住宅街の塗装のプロの業とは)

屋根塗装 編(キレイが違う住宅街の塗装のプロの業とは)に書かれたブログ記事です。

千葉県市川市にて、サイディング住宅外壁塗装・屋根塗装・ベランダ防水工事他
を展開しております。

外壁:窯業サイディング
屋根:スレート

今からさかのぼること5年以上前、地元の塗装業者にて屋根塗装を施工した
とのことですが、残念ながらかなりの塗装欠陥・施工不良がみられました。
現場調査の際、下屋の玄関屋根の塗装を少し見ただけで施工不良が何故
起こったのか?何が起因しているかを予見できました。
複合要因が重なりましたが、根本的原因がありました。
いわゆるタブー施工でした。

通常は手を抜くとすれば、見えない箇所2階、3階屋根ですが、今回は見え
やすい箇所にまで施工不良を引き起こしておりました。
当然のごとく、見えない3階屋根の状況は、凄いものがありましたが
同業他社様の配慮として、その様子は伏せておきます。
しかし、お客様。
安心してくださいませ。
弊社マジデコの塗装技術者勢が真心を込めて、堅強な塗膜付与を行います
ので、今回はばっちりです。
3階の熱だまりを今回、解消すべく施工管理一押しのプレミアム塗装仕様を
組ませていただきました。
かなり今後の経年も考えて、塗装仕様を組んでおりますのでどうかお力に
なれるやと思う費用対効果の高い塗膜付与です。
施工不良の屋根旧塗膜(一部活膜)も手間暇をかけて除去を念入りに
行い、新たに堅強な塗装膜を塗りこみました。

午後二時を廻り、炎天下の屋根の表面温度はいったい何度くらいまで
上昇しているのでしょうか??

まだ、中塗り塗布後ですので、更に上塗り塗装を施します。

屋根基材の塗装前の表面温度は50度を軽く超えております!
おそらく60度から70度未満に迫るのではないでしょうか?




本来は火傷してもおかしくありません
屋根が熱い??
ノープロブレムです!!

お客様のご家族の事を真摯に考え経年を意識した
特殊工法を組んでおります。
うわべだけでは、けしてありませんので
どうか、後になってそれがわかっていただける
はずです。

全ての諸条件を盛り込んだ上で
対策を講じております。

ご家族様の想いに、応えます|
それが、マジデコの心意気、「義」「恩」と人情。
損得感情・勘定などでは動きません。
「人」と「人」の繋がりを大事にしています。
感謝の気持ちが僕らを突き動かします。


千葉県佐倉市にて、得意の東急ホームさんの大きな邸宅の外壁塗装・屋根塗装工事

を展開しております。

2回目の塗り替えになります。

 

外壁:モルタル・リシン・ローラー

屋根:スレート

 

塗装現場責任者:阿久津君主導の下、展開されております東急ホーム外壁屋根塗装工事も

足場解体前作業は終盤を迎えております。

屋根に太陽光を載せるに伴い、こちらと併せて塗装作業を行っております。

 

佐倉市 東京ホーム 外壁屋根塗装工事 付帯 雨樋塗装中  

 

付帯木部を塗装させたら、定評のある篠原君(兄:ひろし君)です。

雨樋他、装飾材を多岐に渡り丁寧・迅速に塗り上げていきます。

彼の存在がチーム:マジデコにとって頼もしいのです。

とても広範囲な動き:塗装スキルを併せ持つ

センスの申し子です。性格も非常に素直でよいですね!!

お客様からも大好評です。

某有名店舗内装塗装などの経験も豊富です。

ミッキーマウスがいるアミューズメントパークにも彼の足跡は残っております。

兄貴:松浦さん他弊社塗装スタッフ多数がミッキーマウスの場所にも足跡があります。

 

千葉県 佐倉市 東急ホーム 外壁屋根塗装工事 屋根塗装上塗り塗装作業中

 

阿久津君にて、脆弱して剥離しまくっておりました塗装前状態(前回塗装業者様の施工不良を

被覆し)から見違えるくらいの堅強な塗膜を塗り重ね中です。

下塗をかなり吸い込んでおりました。

飴色になるまでしっかりと下地、吸い込み止めを行ったうえでの塗膜付与です。

 

お化粧と同じですね。

上塗りの性能を引き出すのも下地あってのものです。

上塗りも吸い込んで、吸い込みむらのあるような塗膜などけして僕たちは塗り込みません。

 

数年後の屋根塗膜の耐久性に差が付きます。

 

足場解体後にも、下回りやパーゴラ塗装、駐車場コンクリート部の塗装などございます。

足場解体がとても楽しみで仕方ありません。

 

東急ホームさんのお洒落な邸宅が僕らの施した「魔法のデコレーション」で様変わりして

おります。

 

ご近所で一番「素敵な家」に塗り替えるなら弊社マジデコの塗装技術者にご用命ください。

千葉市・佐倉市の東急ホーム住宅外壁塗装工事なら、マジックデコレーションへ

 

東急ホーム輸入住宅「ミルクリーク」の塗り替えもおまかせください。

※特に輸入住宅の塗り替えは留意点が多々ありますゆえに、塗装業者様により

  経年後が段違いに差が付きます。

付帯木部の多い東急ホームさんのお洒落な邸宅の美観保持に弊社がお役に立てます

 

千葉県佐倉市にて、得意の東急ホームさんの大きな邸宅の外壁塗装・屋根塗装工事

を展開しております。

 

2回目の塗り替えになります。

外壁:モルタル・リシン・ローラー

屋根:スレート

 

前回の塗装業者様の塗装欠陥・施工不良が見える2回目のスレート屋根の塗り替えを

展開しております。

高圧洗浄時に二人一組(ツーマンセル)にて、一人が洗浄機でノズルを当てながら

一人が除去作業をこなすほか、様々な創意工夫をこらしながら、かなりの時間を要しましたが

ある程度の除去ができました。

塗装現場責任者の阿久津君・篠原君主導にて塗装工事を展開中。

頼れる仲間達:塗装歴10年オーバーの塗装スタッフ達。

今後、一級塗装技能士:松浦さん(兄貴)や並木君・篠原ブラザーズ(タケ君)も

続々参画してきます。

施工管理技士として、2回目の塗り替えの留意事項を塗装スタッフの皆と指示・伝達を

密にした上で各位の塗装スキルや知識を反映した堅強な塗膜付与に貢献していきたいと

思います。

今後引き続き、旧塗膜の除去作業を行い、下地をしっかりと作ったうえで堅強な塗膜を

塗り重ねるよう努めます。

スレート板間の通気もしっかりと取ります。

 

デッキブラシでこすったくらいでは落ちません。

 

この旧塗膜の除去は、なかなか厄介な塗装作業ですが、この作業がのちの塗膜付与にかなりの

影響を与えますゆえに時間をかけて技術者魂を注入します。

 

佐倉市 屋根塗装 旧塗膜除去 過程      佐倉市 外壁塗装 屋根塗装 2回目のスレート屋根塗り替え塗装作業状況

棟押さえ板金の方の塗膜も当然剥離しておりました。

これから、更に旧塗膜を出来る限り除去し、下地をしっかり作った上で

塗装仕様をしっかり反映させていただきます。

 

弊社に大切な家の塗り替えを託していただきましたお客様の為にも

現場主義にこだわります。

複合工事として、今後、弊社にて屋根塗装工事をした後に、太陽光発電を

載せますので、通気の処理も含めて協力しあいながら、作業に取り組みます。

 

屋根以外にも旧塗膜の見切り不良等が多々ありますので、今回である程度方向性を

決め、次の3回目の塗り替えがスムーズになされるよう、考慮して塗装作業にあたります。

 

佐倉市・千葉市の東急ホームの外壁屋塗装なら、経験豊富なマジデコの塗装技術者へ

ご用命くださいませ。ご近所以上の仕上がりをお約束いたします!

 

千葉県山武市にて、外壁塗装・屋根塗装・シーリング工事を展開しております。

 

外壁:窯業系サイディング

屋根:洋瓦(モニエル瓦)

 

 

塗装現場責任者:並木君にて屋根の洋瓦(モ二エル瓦)の塗装中です。

 

真剣な表情で、経年劣化の痛みが見える洋瓦(モ二エル瓦)の塗膜付与を

行っております。

 

 

 

千葉県山武市屋根塗装 洋瓦 モ二エル瓦  中塗り塗装作業中  

洋瓦(モ二エル瓦)の中塗りをスプレー塗装中の並木っちです。

モ二エル瓦用にマジデコ流で脆弱したスラリー層を被覆したうえで

専用塗料を塗り重ねます。「堅強な塗膜」を付与します。

 

千葉県山武市屋根塗装 洋瓦 モ二エル瓦  中塗り塗装後状況   

中塗り後塗装状況ですが、びかびかに輝いております。

今後、上塗りを塗布してさらに、塗膜の質が向上します。

モ二エル瓦の塗装は、手間はかかりますが、その分塗膜造成後は

凄く気品を感じられるくらい高級感がでます。

千葉県山武市にて、外壁塗装・屋根塗装・シーリング工事を展開しております。

 

外壁:窯業系サイディング

屋根:洋瓦(モニエル瓦)

 

塗装現場責任者:並木君にて、洋瓦(モ二エル瓦)の専用下塗り塗装作業を行っております。

細かいところは、まずは刷毛にて行います。

洋瓦は施工不良からの塗装欠陥なども過去に問題視されておりましたので塗料メーカー

の塗装仕様に準拠したきちんとした塗装仕様工程を確実に行っていきます。

 

コロニアルなどのスレート屋根ですら、下塗りの選定間違いや施工不良などからくる

塗膜の剥離が千葉の住宅街にてたまにお見かけすることがありますゆえ。

外壁よりも塗装欠陥を引き起こすのは、昔から屋根塗装といえるくらい過去にも

さまざまな塗装欠陥が問題となっております。

塗装技術者として、やはり屋根塗装というのは日々研究・検証を重ねながら確実な

屋根塗装の在り方を実践していくしかありません。

 

今日の現場の移動中にも、屋根の塗装欠陥を見かけました。

屋根の塗装欠陥が起こりやすいのは塗装後、2年以内くらいが多いと聞いたこと

があります。

 

 

屋根(洋瓦:モ二エル瓦)はスラリー層を有するセメント瓦ですので

屋根塗装には、注意が必要です。

 

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装・シーリング工事・ベランダ防水工事を

を展開しております。

 

外壁:窯業系サイディング

屋根:スレート

 

 

 

千葉県千葉市サイディング住宅外壁屋塗装工事中   

 

塗装現場責任者の篠原君を主導に展開されておりますサイディング住宅外壁屋塗装工事

も終盤を迎えてきております。

 

鐘勾配屋根の塗装作業他、大変な塗装作業の連続でしたが何とか形になってきました。

ひろぽんまん御苦労様です。

 

 

千葉県千葉市サイディング住宅屋根塗装上塗り塗装作業中   

 

 現場責任者の篠原君にて、下屋根塗装上塗り塗装作業中です。

勾配が急ですので、てげ、大変だったと苦笑いのシノラーですが。。。

それはそれで、やりがい十分で楽しかったとのことです。

屋根足場をしっかりと組み、安定した足場の下、細部までこだわりの屋根塗装

を塗り込みました!!

 

    千葉県千葉市サイディング住宅鐘勾配屋根塗装上塗り塗装作業中  

 

朝は、霜がおりておりますので、気温が上がってから屋根が塗装できる時間が

冬の塗装工事中は限られておりますので、塗膜が被らないような作業条件の下

確かな塗装作業に努めます。

千葉県成田市にて、外壁塗装・屋根塗装・シーリング工事を展開しております。

 

外壁:窯業系サイディング

屋根:スレート

 

 

 

千葉県成田市 外壁屋塗装工事  

 

 こちらの塗装現場の責任者:並木君主導にて展開されております

外壁塗装工事は、お天気にも恵まれ順調に塗装作業が推移しております。

 

塗装前の幕板に随所に見られた脆弱塗膜を被覆して堅強な塗膜を施すよう

塗装監督の目利きにて、作業指示を並木っちに伝達しておりましたので

あらかた下地調整は、合格ラインだったのですが、その先の10年を見据え

現場を点検したところ、是正できそうでしたのでもう少し堅強に施します

 

頼んだ!! 

並木っちの目利きに期待大です!!

 

千葉県成田市 外壁屋根塗装工事 庇塗装作業       

 

お客様からの信頼絶大の頼れる塗装現場責任者:並木君です。

塗装作業の段取りは、特に感心するくらい先を見据えて的確な塗装工程

作業指示に定評があります。

もちろん、マジデコの塗装技術者らしい並々ならぬ住宅塗装へのこだわりを

もつ塗装クリエイターです。

 

 

並木君をフォローするのは頼れる兄貴:一級塗装技能士:松浦さんです!!

熟練の住宅塗装の業の数々を見せてくれます。

 

       

 

        

 

 

御家族様の既存色のオレンジ色へのこだわりに共感し、その想いに応えるべく

アートディレクターズセレクトカラーにて2階の暖色系カラーで1.2階の取り合いの

配色バランスを整えております。

マジックデコレーションのカラーソリューション・配色スキルにてお客様が住みたい

家に塗り替えます!

 

塗り上がった色もイメージどうりと嬉しいコメントをいただき、塗装スタッフ皆ほっと

しております。

このオレンジ系の配色はかなり難しく、周到なシュミレーションを重ねてきました。

その甲斐あっての醸し出す絶妙なコントラストに一安心です

貴重なお時間をおとりいただきましたご家族様と喜びを分かち合い、

一緒に過ごした楽しい時間が今、甦ります。

 

御近所で一番素敵な住宅に塗り替えていきます。

 

ブログを楽しみにしていますと 嬉しいコメントをいただける御家族様の為に

一記事先行にて塗装作業進捗状況を綴ります。

いつも応援ありがとうございます!!

 

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装・シーリング工事を展開しております。

現況、支障のある付随の雨樋の直し工事等も行います。

 

外壁:窯業系サイディング、 屋根:スレート

屋根は、遮熱塗装を展開していきますよ!

 

 

 

 

塗装現場責任者の一級塗装技能士:安部社長にて全ての塗装工事の進行を

司ります。社長、宜しくお願いします。

千葉県住宅塗装チーム「マジデコ」のボスは、自ら先頭にたって汗を流し塗装現場

責任者として、塗装スタッフの育成や指導に全力をかけながら、自身の更なる塗装

スキルの向上に余念がありません。

 

得意の屋根塗装の下塗りを行いました。

屋根のスレートは、築10年を超えるとかなりの吸い込みがあります。

 

 

雨戸 ケレン作業 千葉県 千葉市 住宅塗装工事

 

 

 

ケレン番長:石橋君は、塗装基材各所のケレンに余念がありません。

諸先輩達から、ケレンのいろはを教わり自分なりに研究を重ねて

自分が下地調整した塗装基材に先輩が塗布した塗膜を見ては

嬉しいとのことです。 努力の男石橋君でした。

毎日、人一倍汗を流して真っ黒になっていました。

 

   

 

一級塗装技能士:安部社長のサポートに入る塗装現場責任者の篠原君。

外壁に付随するエアコンダクトカバーの取り外しを行っております。

 

彼も社長が認める塗装の腕を誇ります。調色なども得意にしております。

内装塗装やパテかいなども彼は、得意にしております。

 

安部社長、篠原君、塗装監督の塗装現場責任者×3人を軸に見ていきますよ

塗装仕様の打ち合わせや留意点なども塗装現場にて、迅速に打ち合わせを

こなし、相互理解を図ります。

床廻り、窓周りの塗装養生も同時に展開していきます

 

     

 

お昼は、社長にて、夏バテ中の僕等にうなぎを食べさせていただきました。

社長、ごちそうさまでした。 午後からも、バリバリ働きます!!

千葉県船橋市にて、外壁塗装・屋根塗装を展開しております。

 

屋根は遮熱塗装を展開しております。

屋根基材を考察し、構造やその他諸条件を考察しながら

費用対効果の高い塗装仕様を組むのが塗装監督の住宅塗装への目利き!

家の構造から、かなりの有効性を遮熱塗装の効果が大いに期待できる

屋根構造部でしたので、お客様と一緒に効果を体感できる塗装仕様にしました。

 

カタログの棒読みのようなことは、塗装技術者としてのモラルとして

塗装監督としては、まずありません。

お客様の立場・塗装現場双方の視点から的確な塗装技術提案を行います。

 

早速、昼過ぎの猛暑の中、2時過ぎに屋根基材(スレート・屋根板金)を触ってみました

ところ、

 

やはり、やはり  やはーり 遮熱効いております!

全然 熱くない!

 

 

夜にお客様にヒアリングさせていただきましたところ、帰宅後の部屋の室温が

やはり違うと表面温度はもちろんのこと、体感温度としても体感されているようでした。

屋根の遮熱塗装においての体感温度はまちまち、屋根の色(反射率が色により異なる、

屋根基材の特性・構造その他諸条件・ 屋根の遮熱塗装においてもグレードが存在します。

効果の高い遮熱塗装を望まれる方はマジデコの遮熱塗装研究部(仮称)まで

是非、お問い合わせくださいませ!

 

通常なら、屋根など触るものなら火傷ものですというより、熱くて触れません

屋根でステーキが焼けるくらいの表面温度ですから。

 

千葉県 船橋市 屋根塗装 遮熱塗装   屋根塗装 遮熱塗装 効果検証 千葉県 船橋市 塗装工事  

千葉県千葉市にて、外壁塗装・屋根塗装・木部塗装【ウッドデッキ、木製フェンス】等

を展開しております。

【外壁:モルタル、リシン、 屋根:スレート 】

 

新築の当初より、スレート板間間がある程度あいておりますN社製の屋根スレート

基材です。

経年劣化にて経過年数並みの痛み具合です。

高圧洗浄後の状況です。

茶ごけ等でびっしり覆われておりました屋根の旧塗膜(アクリル塗料)が洗浄にて

除去され基材むき出しの状態です。

 

よく現場調査の時や、商談。塗装仕様技術提案等の席にて

訪販営業さんの営業トークをお聞きしますが、住宅塗装のプロの目

から見たら、ただの経年劣化にすっぽりあてはまるのみです。

抽象的なあいまいな表現にて塗装の必要性を説き、訴求を図りますが

塗装の知識がないせいか、納得できる理由がないというのが

お客様からの大多数の意見ですので。。。

あくまで営業さんの言葉ですので、お客様もうのみにしないのが

賢明だと思われます。

ご家族様想いの塗装技術者からのアドバイスです。

 

屋根 スレート基材 劣化状況 千葉市 住宅塗装工事 高圧洗浄後   屋根 スレート基材 劣化状況 千葉市 住宅塗装工事 高圧洗浄後

 

屋根 スレート基材 劣化状況 千葉市 屋根塗装工事 高圧洗浄後   

千葉県四街道市にて、外壁塗装・屋根塗装・シーリング工事・ベランダ防水工事

を展開しております。

【外壁:ALC、吹きつけタイル、 屋根:スレート 】

 

塗装現場責任者並木君にて、得意の屋根塗装を展開しております。

屋根塗装ー中塗が完了しましたが、既に上塗り塗布後並みの

艶、そして、仕上がりを誇ります。

 

N社製の屋根スレート基材は、一般的に多いK社製の屋根スレート

のつもりで屋根塗装を考えると仕上がりにも起因することがあります。

乾いたスポンジのごとく、経年にて痛んだこの屋根基材は

塗料を吸い込みますゆえ、

経年劣化を有り余る塗装仕様、塗装技術者の塗装技術、

想いと業にて被覆しております。

 

屋根塗装 中塗 屋根スレート 四街道市 ALC外壁塗装工事    屋根塗装 中塗 屋根スレート 四街道市 ALC 住宅塗装工事 

 

千葉県四街道市にて、外壁塗装・屋根塗装・シーリング工事・ベランダ防水工事

を展開しております。

【外壁:ALC、吹きつけタイル、 屋根:スレート 】

 

経年劣化にて、屋根表層部(スレート基材表面)に痛みが見えます。

紫外線や酸性雨、風等の影響にて初期に塗布されております

アクリル塗料の効果のほどは築10年以上たった住宅では

既にありません。

良く見ると、反りも見えます。

 

四街道市 塗装工事 屋根塗装 下塗り    四街道市 塗装工事 屋根塗装 下塗り

千葉県千葉市にて、外壁:窯業系サイディング、屋根:スレートのサイディングの

外壁塗装・屋根塗装・シーリング工事・他付帯リフォーム工事(既存ウッドデッキ補修)

を展開しております。

 

アシスタント・ディレクターの並木君が経年劣化の屋根スレート基材を

メッシュの裏側で塗装職人の業と想いをその「塗膜」へのこだわり

を意気に感じながら、屋根塗装・下塗り塗布にはつらつとした

表情で塗装作業に努めます。

今後、こだわりの堅強な屋根塗装を展開していきますよ!

まずは、下塗り塗料を十二分に経年劣化にて痛みが見える

屋根スレートに吸わせます

 

 

 

 

千葉市 屋根塗装 スレート屋根 下塗り 塗装職人 並木        屋根塗装 雑作業

 

屋根スレート 屋根塗装前 経年劣化

 

屋根スレート基材⇒ 屋根塗装前

 

屋根スレート 屋根塗装  下塗り塗装後 

 

屋根塗装⇒ 屋根スレート 下塗り塗装後

千葉県千葉市にて、外壁:モルタル、リシン、 屋根:スレートの

外壁塗装、屋根塗装、一部防水トップコート塗布の外壁塗装工事を展開中。

 

千葉県のおける塗装業者のチラシやインターネットの情報を閲覧しますと、

屋根塗装:しっかりとシリコン塗料を三回塗り。。

とか目にしますが、経年劣化にて痛みが見える塗装基材。

 

本来は、屋根の塗り替え推奨時期は、築8年くらいを想定。

 

新築初期に塗布されておりますアクリル塗料。

焼きつけの温度までいかない どちらかというと着色したという

ようなサービス塗装の範囲での初期のアクリル塗料塗布状態。

 

そして、近年、益々厳しさを増す紫外線の増加、異常気象

それすらも慢性的状態にて、異常が普通にすら感じてしまう

現況。

 

女性のお化粧品。失礼にあたるかもしれませんがご了承お願い

申し上げた中で、

20代の時、30代の時、40代の時

10代は洗顔だけでもよかったものが、状態により必要とされる

化粧における手間が変わっていると思われます。

 

塗装も基材の状態にて、必要とされるものがやはり異なります。

 

新築初期、5.6年目 10年未満、10年以上

これらがすべて同じ塗装仕様にて同質の塗膜が形成される訳が

ありません。

特にセメント形質のスレート屋根。こけはさほど問題ではありません。

お客様想いの塗装技術者としては、その先の10年を見据えた塗装仕様を

組みます。

経年劣化にて痛みの見える屋根基材に下塗りにてプライマーをたっぷりと

吸わせましたが、吸い込みムラになります。

 

これから、中塗の塗装を行います!

いや、弊社ではこの状態にては、屋根の中塗りはまだ致しません。

中塗り塗料も屋根基材の痛みの範囲で下塗り同様吸われて、吸い込みムラ

になります。 でも、通常の屋根塗装は、3回塗りです。

塗装すればキレイになり、それで終わりなようです。

それが、しっかりと屋根塗装3回塗り。

良心的な塗装業者様は、鉄部にエポキシ錆止め塗布を

行うくらいでしょうか。

棟板金の劣化部シールの補修とか。

 

通常の屋根塗装の範囲はこのくらいです。

縁切り部材:タスペーサーの設置などもありますね。

SANY1464   塗装前 屋根基材 スレート 千葉市 塗装現場

 

 塗装前 屋根基材(スレート) 平面         塗装前 屋根基材(スレート) 断面

 

屋根基材(スレート) 下屋根 千葉県 塗装現場       屋根基材 屋根塗装 下塗り塗布後 千葉県住宅塗装現場                               

 

下屋根の塗装前基材状態           大屋根の下塗り塗装後。

千葉県市原市にて外壁:サイディング、屋根:スレートの外壁・屋根塗装、シーリング工事を

展開しております。

 

細部の各所取り合い(破風板、軒樋澗、屋根スレート板間間等)の塗装作業に

塗装クリエイターのこだわりの塗り替えを展開中。

ベンダーをにぎり、刷毛をにぎり、誰が見ていなくても塗装監督は

いつだって、素晴らしき、そして頼もしい仲間達の頑張りは見ております。

だからこそ、塗装現場の彼らを誇りに思うのです。

 

塗装クリエイター各自、ご家族へとびっきりの感謝を胸に秘めながら、今日も誰も見ていない

メッシュの裏側で、ローラーを、刷毛を揮い住宅塗装作業に従事します。

でも、塗装監督は、足場を登り、そんな彼らの姿をしっかりと目に焼き付けています。

僕もそうですが、塗装技術者として、何かを残していきたい気概が、その住宅塗装の中に

塗装作品の中に宿り、この先、何年もこの街で一番であるように、そんな塗装クリエイターの

エゴが塗装作業の至るところに。

塗料はあくまでも材料であり、「塗膜」に付与しているのは、僕らなんだと。

黙々と塗装作業をこなしながら、塗装の修行に励む。

そんな彼らの日常が今日の塗装スキルを授ける。

アシスタントディレクター:並木、そしてひろしくん。

腕利きの塗装職人の塗装の業の饗宴です。

 

経年劣化にて痛みが見えていた屋根のスレートも、

新築以上にぴっかぴかに彩られておりますよ

 

本日、ご主人様お立ち合いのもと、中間検査を行いました。

塗装職人の仕事ぶり、気概、を塗装監督と一緒に足場に登っていただき、

そして、まじかで気になっていた屋根の輝きを塗装仕上げを見て、

たくさんのおほめのお言葉を頂き、そして、まだ途中なのに

 

「凄く良いですね!」と、とびっきりの笑顔を僕たちに見せて頂きました。

 

まだまだ、「デコレーション」の創作の完成はまだですが、感性と業の融合。

僕らが何故、「マジック・デコレーション」と名にしたのかは

十二分にご理解いただけたと思います。

メッシュが取れたときの、ご家族の喜ぶ姿が見たいから

僕らは突き動かされるように今日も塗装現場で切磋琢磨しております。

ご近所で一番素敵な邸宅を塗装で創りだすために。。。

この街にもたくさんの想い出が出来ました。。

 

P1210215   P1210219

 

P1210225      SANY1650

 

SANY1651      SANY1652

 

 

経年劣化にて雨、風、紫外線などの外部要因にひた耐えてきた

スレート屋根(コロニアル)の皆様、今まで家を護って頂きありがとう

ございます。

これからは、その頑張りに僕ら塗装職人がその想いを受け止め、

これから先の10年を耐えうる塗装仕様にてスレート屋根の皆様を

パワーアップさせた防水塗膜を施していきます。

まずは、その第一弾です。

一級塗装技能士の安部社長にてこだわりの屋根塗装施工ー下塗り塗装作業

を行いました。下塗り塗装後、各所に吸い込みむらが目立ちます。

一般的には、屋根塗装施工×3回工程。

吸い込んだのを横目に中塗り塗装が展開されておりますが。。。

色がつき、被膜されれば、きれいになりますゆえ。

僕ら生粋の塗装クリエイターはこれでは、けして満足できません。

お客様の立場に立ち、現場の良い塗装へのこだわりを貫きます!

 

屋根塗装ー千葉 塗装前 高圧洗浄後状況    屋根塗装ー千葉 下塗り塗装後

 

塗装前状況ー高圧洗浄後、スレート(コロニアル)表面      塗装後ー下塗り塗装後

 

屋根塗装ー千葉 下塗り塗装後

 

カタログ表記の塗装仕様 下塗り×1 の現況

カタログにも痛んでいる場合、1?2回と謳っておりますが

実際の塗装現場は1回が多いみたいです。

塗装歴10年以上のセンス溢れる塗装職人並木君が

破風板のはけ塗装作業を丁寧に施しております。

一級塗装技能士安部社長のもとで必死で塗装の修行を

して、その感謝の気持ちを社長をサポートする為に

かつての恩を立派な塗装職人になり、早く親方を楽させて

あげたいと師匠想いの塗装職人です。

学生時代は、野球部として泥まみれになってグランドを走り回った

彼は、やがて、ペンキまみれになり、千葉の街並みを塗装で素敵にする

というマジデコの想いに想い出を刻むため、塗装現場で汗を流しています。

経年劣化にて、痛んだ破風板の塗装を心をこめて塗装しております。

外壁色ー破風板ー雨樋の配色は、アートディレクターの色への目利きと

調色は腕利きの塗装職人:阿久津君とのコラボでこだわりの色を創りました。

デザイン住宅塗装チーム「マジデコ」のカラーソリューション。

 

千葉市 住宅塗装ー破風板塗装 塗装職人並木   千葉市 住宅塗装ー破風板塗装 塗装職人並木

 

幾多の数えきれない屋根塗装をこなしてきた

屋根フェチとまであだなされる塗装クリエイターと

塗装監督の屋根塗装へのこだわり。

屋根塗装を日夜、研究し屋根塗装に対する目利きを鍛えてきました。

互いの屋根塗装への情熱をぶつけあい、お客様の「頼んでよかった」と

言ってもらえた時の感動を分かち合うため、塗装クリエイターの塗装スキルを

結集します。

「塗装したら。キレイは当たり前だよ!」(塗装監督談。。)

けして、現在の自分に満足していたらダメ。

 

互いに塗装現場で、培ってきた経験則に研究に研究を重ね、

熱い屋根トークを重ね、時にぶつかりあいながらも、上質の塗装工事を

切磋琢磨しながら、施工してきました。

まだまだ、夢の途中。。

塗装技術者として、あくなき1グレード上のこだわりを

常に感じていきます。

今以上に、千葉のたくさんの住宅街のお客様からご指名頂ける塗装職人を目指します。

 

 

 

外壁塗装工事 屋根塗装 スレート 上塗り塗装作業風景

 

屋根塗装(スレート)の上塗り塗装作業中です。

 

外壁塗装工事 屋根塗装 スレート 上塗り塗装作業風景

 

外壁塗装工事 屋根塗装 スレート 上塗り塗装作業風景

 

屋根塗装 スレート 中塗り塗装後

 

屋根塗装施工 中塗り施工後

 

屋根塗装(スレート)⇒中塗り塗装後状況

 

屋根に塗装施工された塗装状況をご覧になられた

施主様に凄いピカピカですねと喜んでいただきました。

しかし、このキレイはまだまだですよ。(笑)

現在、屋根塗装(スレート)は、中塗り塗装施工後です。

まだ、上塗り塗装を行います。

まだまだ、途中状況ですのでもっときれいになりますゆえ。

お客様にも大変喜んでいただいております。

 

屋根中塗り 住宅塗装工事

 

マジデコのこだわりの屋根塗装(中塗り塗装後)

上塗り塗装前状況

 

塗装職人:阿久津の屋根塗装ー中塗り

 

屋根塗装へのこだわりを塗装現場に落とし込みます。

チーフのあくっちゃんの屋根塗装ー中塗り塗装作業風景です。

 

塗装歴10年の間に数えきれない塗装現場数を

こなしてきた塗装職人:並木君。

あだなはりゅーちゃんです。

いつも笑顔でマジデコのムードメーカーです。

勾配がきつめの屋根の下塗り塗装を

暑い中、一生懸命塗装作業を行っています。

流れるようなその塗装作業は、住宅塗装の経験の

場数をこなしてきた自信の証。

経年劣化にて、痛んだ屋根基材。

その痛みは箇所ごとに、異なり、同じではございません。

その目利きで、塗り分けております。

規定塗り回数以上の塗装だけでなく、

塗装現場毎にデータをとり

研究に余念がありません。

 

屋根塗装 下塗り 

 

雲と塗装職人が凄く近く感じる瞬間です。

いつも屋根の上から感じます。

塗装職人ってかっこいいなと。。

屋根基材(スレート)の屋根塗装を塗装職人のあくっちゃんが行っています。

スレートとスレートの重ね合わせ部分。溝が深いタイプの屋根基材ですので

ローラー塗装とはけ塗装、スプレー塗装を併用し、塗装仕上げへのこだわりを

落とし込みます。

ムラにならぬよう、丁寧かつ慎重に塗装していきます。

とかく、屋根面積が広いので、大変ではあったようですが、もっと大変な塗装現場の

経験をたくさん積んでいる彼にとっては、朝飯前だったようでした。

まだ、屋根勾配が緩やかだったために、作業性はよかったですが

これで、勾配がきついと大変でしたね。

 

でも、本音いうと、「少しばてた」とのこと 笑

 

屋根塗装 中塗り スプレー塗装 千葉県 千葉市

 

空が近く感じます。風がない日を選定して塗装作業にあたりました。

 

屋根塗装 塗装職人阿久津の中塗り スプレー塗装  千葉市

 

スプレー塗装ですので、塗料飛散用の特殊塗装養生を

各所に展開し、万全の態勢で塗装作業を行います。

 

屋根塗装 中塗り スプレー塗装作業風景 千葉県 

 

さまざまな角度から見て、吹きムラを防ぎます

 

屋根塗装 スレート屋根中塗り スプレー塗装作業風景 千葉県 

 

屋根塗装のスペシャリストの屋根塗装は、きれいが違います

妥協を知らない塗装クリエイターあくっちゃんです

 

屋根塗装 スレート屋根 中塗り完了 千葉県

 

屋根塗装⇒中塗り完了です。

 

屋根塗装 スレート屋根 中塗り完了 千葉県

 

千葉県千葉市のハウスメーカー(三井ホーム)の家の外壁塗装工事を

行っております。

50坪以上の豪邸です。

屋根塗装面積もかなりありますので、塗りごたえ十分です。

ディレクターの安部親方が屋根スレート基材に対し、

下塗り塗料をたっぷりと吸わせております。

経年劣化にて、痛んだ屋根基材は、まるで

乾いたスポンジのように激しい吸い込みをします。

現場施工邸近隣の口コミで塗装工事をご依頼いただきましたので

僕らもその感謝の気合十分です。

他社営業もよく来ていたとのことですが、弊社施工邸の塗装工事の様子を

見ていただいて、信頼できると判断いただけたようです。

「仕事の質が違う」と塗装職人のみんなをほめて頂き、嬉しく思います。

 

外壁塗装工事 千葉県 千葉市 三井ホーム 屋根塗装 下塗り作業風景

 

屋根塗装⇒下塗り塗装作業風景

住宅塗装において、とかく昨今の異常気象の影響を

受けやすい屋根基材は、見た目以上に痛んでおります。

それは、各塗装会社が一様に屋根塗装を施しますが

数年経過すると、その状態に差異がうまれていることから

屋根塗装の各社の対応とそのときの塗装工事の資質が現れます。

塗装直後は、だれが塗装しても、どこが塗装しても一般の方には

キレイになりましたで終わるかもしれませんが

大事なのは、その「塗膜」。中身です。

人間と一緒ですね。

 

下記は、高圧洗浄後の屋根基材(スレート)の基材表面

 

外壁塗装工事 千葉 住宅塗装 屋根 スレート 基材 対応

 

外壁塗装工事 千葉 住宅塗装 屋根 スレート 基材 対応

 

外壁塗装工事 千葉 住宅塗装 屋根 スレート 基材 対応

 

屋根基材(スレート)塗装後、基材表面

 

外壁塗装工事 千葉 住宅塗装 屋根 スレート 基材 対応 塗装後

 

外壁塗装工事 千葉 住宅塗装 屋根 スレート 基材 対応 塗装後

 

外壁塗装工事 千葉 住宅塗装 屋根 スレート 基材 対応 塗装後

 

外壁塗装工事 千葉 住宅塗装 屋根 スレート 基材 対応 塗装 阿久津

 

塗装職人の屋根塗装の足跡が刻まれていきます

 

外壁塗装工事 千葉 住宅塗装 屋根 スレート 基材 対応 塗装職人 阿久津

 

受け継がれる塗装職人の業の数々が

お客様の大切なマイホームを護ります

 

 

 

チーフのあくっちゃんが自信のある屋根塗装作業に

あたっています。

屋根塗装には、相当なこだわりがある彼の屋根塗装は

塗装監督も全幅の信頼をしております。

お客さまからも名指しでご指名を頂けるくらい、塗装作業における

その真摯な姿はたくさんの方々に塗装技術・センスを認めて頂いております。

屋根基材は、建築の構造上、大屋根に対しては、まだ、下屋根の痛みが少ない

といえど、毎年、悪化する過酷な気象条件の変動にさらされる屋根基材(スレート)

の痛みは、例年増してきております。

昔にくらべ、環境の悪化で痛むのが早くなっています。

住宅の塗り替えにおいて、屋根塗装は非常に大事です。

今から10年くらい前に全国的に塗装業界を震撼させる大規模な塗装欠陥が

各所にて出ました。その要因は、やはり、屋根塗装がらみでした。

 

屋根塗装 下屋根 中塗り塗装作業 千葉県 千葉市 住宅塗装工事

 

 下屋根塗装⇒中塗り塗装作業中

 

屋根塗装 下屋根 中塗り塗装完了 千葉県 千葉市 住宅塗装工事 

 

下屋根塗装⇒中塗り塗装作業施工後

家の塗装を考えるにあたり重要な要素が屋根である

家のロケーション。

向き。

下屋根の有無

採光条件等

さまざまな角度から、家の塗装を考える。

塗装作品「デコレーション」として街に足跡を残すために。

僕らの外壁塗装「デコレーション」の主役は、毎日熱い中、寒い中

塗装現場で汗を流してくれる塗装職人「クリエイター」

いわゆる外装デザイナーの皆だ。

塗装監督というものは、そのサポートにすぎない。

いわゆるお客様と塗装現場を繋ぐマネージャーにすぎない。

僕の肩書が、「マネージャー」なのは、そういう訳である

彼らがこれからも塗装職人としての誇り、やりがい、充実感を感じてもらいたいから

自信が施したこだわりの外壁塗装施工例を見た街の人が塗装工事に夢をみれる

そんな夢が塗装監督のはてしなき夢。

 

僕は今日も街を歩いて、出会いを心待ちにしている。

塗装現場を心から楽しみにしてくれる塗装スタッフを僕は誇りに想い

そして、感謝と尊敬の念を抱く。

朝、塗装現場にいく笑顔のマジデコスタッフの笑顔をみると

なんだか僕は嬉しくなります。

 

屋根 スレート 中塗 屋根塗装 千葉

 

今回の外壁塗装工事「デコレーション」は、洋風なツートンに施すため

屋根の色を生かした配色をします。

チーフの阿久津君。

ともに塗装の修行に明け暮れ、熱い討論を交わし、時に塗装現場でぶつかりあいながらも

ともに思う「よい塗装」へのあくなき向上心と渇望

今では互いに信頼するパートナーとして塗装現場の責任者として役割分担し

質の高い塗装を実現しております。

僕らの長年積み重ねた屋根塗装への目利き・見解は常に共有することにより

円滑な塗装作業を可能にします。

屋根下塗り作業を丁寧に塗装施工しております。

屋根塗装には譲れないこだわりがあります

 

屋根塗装 スレート 基材表面 千葉

 

経年劣化したスレート屋根基材表面

 

屋根塗装 下塗り スレート基材 千葉県住宅塗装 阿久津の業

 

屋根塗装 下塗り スレート基材 千葉県住宅塗装 阿久津の業

 

屋根塗装 下塗り スレート基材 千葉県住宅塗装 阿久津の業

 

屋根塗装 下塗り スレート基材 千葉県住宅塗装 阿久津の業

 

屋根塗装 下塗り スレート基材 千葉県住宅塗装 阿久津の業

 

屋根塗装 下塗り スレート基材 千葉県住宅塗装 阿久津の業

 

屋根塗装 下塗り スレート基材 千葉県住宅塗装 阿久津の業

 

屋根塗装 下塗り スレート基材 千葉県住宅塗装 阿久津の業

 

経年劣化したスレート屋根にたっぷりと下塗り材を吸わせます。

また、吸い込みます

屋根塗装 スレート 屋根板金 壁の取り合い塗装作業 屋根塗装 スレート 中塗り 塗装作業風景  

 

屋根塗装のスペシャリスト

塗装職人のあくつくん。

千葉県の住宅街に足跡を残すために、

今日も外壁塗装工事にて、塗装の修行です。

ジョリパッドの外壁と屋根板金の取り合いの細部塗装の

ラインだしにも気を使います。

 

外壁塗装工事 屋根塗装作業風景

 

 

マジデコディレクター安部社長が、得意の屋根塗装作業にあたります。

無駄のない動きについつい見入ってしまう塗装監督ですが、いつ見ても

絵になる塗装作業風景です。

経年劣化にて、酸性雨や紫外線や風雨を耐え忍んできた屋根基材は、

見た目以上に痛んでいるのでしょう。

下塗り塗料をたっぷり吸い込みます、

年々、悪化する気象条件で最も影響を受けやすい箇所が

やはり屋根ですね。

更に、痛んだ基材をフォローするのに下塗りを2回塗装します。

もちろん、しっかり縁切り作業もしますよ

 

家の塗り替え 屋根塗装 下塗り塗装作業 千葉県

 

雪止めが、初めからついている屋根は、雪の日でも安心ですね。

たまについていない、屋根で突然の雪で、カーポート等の雪が

おちて、流れてアクリル板を破損したとかいう話を住宅街では

よくお聞きします。

巷で噂の遮熱塗装

クーラーがいらないくらい涼しくなったとか、どうとか誇大広告が問題視されていますが

遮熱塗装後の屋根基材表面はどうでしょうか?

恐る恐る触りました

「あ 、あちーっつ」

やけどしそうです

実際、熱いです。

触ればわかります

ずっと触ってなんかいられません

現実はこんなものです

スレートの下の野地板、そして、その下の構造用合板等の

屋根廻り⇒天井廻りの断熱材を抜けて皆様が感じられる体感温度

 

遮熱の理論、メカニズムはたしかにあっているでしょう

机上の論理では、、、

ただ、構造、基材により著しい差異があるのも事実

よく考えてみましょう!

実際の塗装現場を知らない塗装営業や

塗装巡視者はなんとでも言えましょうが

塗装監督となると、いいかげんなことは言えません

 

遮熱塗装 スレート 屋根塗装 効果検証 千葉県 千葉市

 

「あっちぃ、熱い!というか あちちち。。。。」

遮熱の黒でも熱いし。。。。(涙

 

遮熱塗装 スレート 屋根塗装 屋根板金 効果検証 千葉県 千葉市

「スレートより、もっと熱い。。というか降参。。。」

水で冷やさねば。。。。。(涙)

 

チーフの阿久津君です。

最近、屋根の上で塗装現場の打ち合わせをすることが多くなりました。

遮熱塗装における見解を双方にて、話します。

効果の検証を部位ごとに見極めていきます。

住宅塗装における技術屋としての探究心と、より専門的・実践的知識を

学ぶためにも、日々の塗装現場が僕らの業の向上の源。

絵になる男!阿久津君の屋根塗装上塗り作業風景です

 

千葉県 千葉市 外壁塗装工事  屋根塗装 上塗り状況

 

千葉県 千葉市 外壁塗装工事  屋根塗装 上塗り状況

 

千葉県 千葉市 外壁塗装工事  屋根塗装 上塗り状況

 

千葉県 千葉市 外壁塗装工事  屋根塗装 上塗り状況

 

千葉県 千葉市 外壁塗装工事  屋根塗装 上塗り状況

 

千葉県 千葉市 外壁塗装工事  屋根塗装 上塗り状況

 

塗料のもつポテンシャルを最大限に引き出すのも

塗装職人としての務めです。

 

趣味で冬になると雪山をスノボーで滑走する塗装職人阿久津君。

眩しいばかりの遮熱下塗り塗装ののち、中塗塗装を丁寧に施します。

ただ、この遮熱塗料。

塗装施工において、よいことばかりではございません。

今後、随時是正が必要となりそうです。

都度、塗装施工を改良していきます。

 

遮熱塗装 屋根塗装 中塗 住宅塗装作業風景 千葉県 千葉市

 

屋根塗装には、ちょっとうるさい阿久津君のこだわりの屋根塗装作業。

日々、塗装作業の改良を重ねていきます。

塗料で異なる特性なども研究を重ねています。

 

遮熱塗装 屋根塗装 中塗 住宅塗装作業風景 千葉県 千葉市

 

遮熱塗装 屋根塗装 中塗 住宅塗装作業風景 千葉県 千葉市

 

遮熱塗装 屋根塗装 中塗 住宅塗装作業風景 千葉県 千葉市

 

遮熱塗装 屋根塗装 中塗 住宅塗装作業風景 千葉県 千葉市

 

遮熱塗装 屋根塗装 中塗 住宅塗装作業風景 千葉県 千葉市

 

中塗の時点で、びかびかに輝いております。

この遮熱塗料。。

やはり、注意が必要な塗料であります。

メディアが謳わない欠点もやはりありますゆえ。

実際、カタログには、塗料のよいことしかかいてませんが

塗装現場にて気がつくことも多々あります。

 

 

 

巷で騒がれております遮熱塗料も情報過多でお客様の

混乱を招きがちです。

メディアを含む誇大広告が、遮熱塗装の効果を誇大表示

 

すべての遮熱塗料がきくというわけではございません。

その効果は屋根の基材。

材料の特性などにより効果はまちまち。

色によっても差異はまちまち。

遮熱の現場を知るマジデコの塗装スタッフ各位は

いいことばかりはいいません。

利点・欠点を踏まえお客様に判断していただいております。

 

遮熱塗料 下塗り 千葉県 千葉市 外壁塗装工事

白銀の世界にいるようです。

遮熱塗料の下塗りです。

 

遮熱塗料 下塗り 千葉県 千葉市 外壁塗装工事

 

遮熱塗装のだめコミをしています。

下塗りの時点では熱くありません。

 

遮熱塗料 中塗 だめコミ 千葉県 千葉市 外壁塗装工事

 

塗装職人にとって効果の高い遮熱塗料は助け舟です。

ただ、室内までの遮熱効果までいくと効果の程はまちまち。

建築仕様によりけり。

遮熱塗料 中塗 だめコミ 千葉県 千葉市 外壁塗装工事

 

丁寧な塗装作業とその少年のような素直な人柄に

千葉の住宅に阿久津君ファンが増えています

 

遮熱塗料 中塗 だめコミ 千葉県 千葉市 外壁塗装工事

 

塗装監督の僕は、マジデコの一番のファンであり、現場で夢を描く塗装職人の

熱い気持ち、仕事ぶりを塗装工事をこれから考える人達に伝えていきたいです。

マジデコの塗装はいつだってたくさんのドラマが生まれます。。。

終わりなき夢に向かって。。。

 

チーフ阿久津君。

屋根塗装になると進んで塗装作業を行います。

研究熱心な彼は、時間があると塗料のカタログをみたり

塗装監督の塗装談義によくつきあってくれるのも阿久津君です。

住宅塗装はつきつめると奥が深いので、多種に渡る膨大な塗装情報を

使いこなし、こだわりの塗装仕様を選定するのにも日々の塗装現場での

検証は非常に大事です。

カタログ表記のことをうのみにしてはいけません

実際の現場と見解が異なることさえあるからです。

カタログに記載してあることをただ、棒読みしお客様に説明する素人のような

塗装営業・塗装現場巡回者を街でみかけますが

建築関係の方に笑われてしまいます。

現場を知らない人の言葉に説得力はございません。

プロとして恥じない、どこでも通用する塗装技術者としてマジデコスタッフ一同は

日々の現場で修業に努めます。

 

屋根塗装 下塗り 外壁塗装工事 千葉県千葉市

 

マジデコの屋根塗装を担う阿久津君。

こだわりの屋根塗装で痛んだ屋根基材をいたわります

 

屋根塗装 スレート基材 外壁塗装工事 千葉県千葉市

 

休憩も忘れて塗装作業に夢中です。

仕事に打ち込む塗装職人ってかっこいいですね!

 

屋根塗装 スレート基材 外壁塗装工事 千葉県千葉市

 

屋根塗装 スレート基材 外壁塗装工事 千葉県千葉市

 

痛んだ屋根基材は基材表面。。

たっぷりと下塗り塗料を吸います。

千葉の住宅を考察すると、塗装後3年未満の施工邸に

吸い込みムラがよくでております。

 

屋根塗装 スレート基材 外壁塗装工事 千葉県千葉市

屋根塗装には、マジデコの皆それぞれ強い想いがあります。

僕らの屋根塗装談義はいつも熱く語り合えるほど。

痛んだ屋根基材を被覆し、「強い塗膜」を経験豊富な塗装職人が

創ります。

これからの10年先を見据えて。。。

屋根塗装の考え方には塗装監督の強いこだわりもあります。

千葉のたくさんの街並みの屋根塗装をみて、

住宅街を歩きまわった中での経験則による技術提案です。

千葉県千葉市 スレート屋根塗装作業 屋根だめコミ

キレイかつ強い塗膜を創る為に、現場の皆で一致団結

だめコミ塗装をしています。

千葉県千葉市 スレート屋根塗装作業 屋根だめコミ

あくっちゃんと塗装監督の僕と親方の屋根談義は、

話し出したら延々と続きます。

奥が深いのです。

千葉県千葉市 スレート屋根塗装作業 屋根だめコミ

千葉県千葉市 スレート屋根塗装作業 屋根中塗

すさまじいほどの屋根勾配をものともせず、今回も屋根塗装の

スキルアップに励みます。

千葉県千葉市 スレート屋根塗装作業 屋根中塗

並木君も屋根塗装で船をもって先輩が塗装作業しやすいように

アシストします。

なんと@デジカメのレンズが汚れていたようです!曇ってしまい残念

まじかでみる屋根は中塗の時点でビカビカに輝いています。

屋根の上から見る空の風景は最高です!

 

千葉県千葉市 スレート屋根塗装作業 屋根中塗

築13年の屋根基材が塗装職人の確かな業で見違えます。

見た目以上に僕らの屋根持論が盛り込まれた強い塗膜を形成します

千葉県千葉市 スレート屋根塗装作業 屋根中塗

僕らのマジデコの想いは、塗膜に反映されます。

千葉県千葉市 スレート屋根塗装作業 屋根中塗

阿久津君の屋根塗装。素晴らしい(塗装監督談。。)

千葉市 サイディング 外壁塗装工事 壁 上塗り

阿久津君の壁上塗り作業。

マジデコのメッシュ裏はいつだってドラマがあります。

「よい塗装」を想い続け、今、実現しています。

経年劣化のサイディング基材に息吹を与えます。

10年以上、雨風に耐え忍んだ経年劣化の屋根(セメント基材)。

通常、3回塗りですが、塗装現場からのよい仕事への答えは

4回塗り。材料も手間もかかりますが、妥協はできません。

それは、僕らが想う「よい塗装」の定義があるからです。

フッ素で塗装することがよい塗装とは思えません。

上っ面だけよい塗料を使ったとしても、それは一時しのぎにしかなりません。

これからの10年先を見据えた中で、僕らができる(塗装現場)からお客様へのおもてなしです。

千葉県千葉市 外壁塗装工事スレート屋根塗装作業

体勢を整えながら、あくっちゃんの屋根塗装へのこだわりを

具現します。

  千葉県千葉市 外壁塗装工事スレート屋根塗装作業

 

塗装の仕事に誇りをもっています。

千葉県千葉市 外壁塗装工事スレート屋根塗装作業

塗装工事を楽しみにしているマジデコの塗装職人の皆に

何とか僕が塗装工事を頂ける様に訴求したいなと心から想います。

千葉県千葉市 外壁塗装工事スレート屋根塗装作業

屋根塗装には、譲れない熱い思いがあります。

千葉県千葉市 外壁塗装工事スレート屋根塗装作業

阿久津君。屋根勾配がきついですが、妥協は一切無縁。

ストイックなまでに上質な塗装を追求します。

 

チーフの宍倉君も午後から応援に来てくれました。

屋根の駄目込み塗装をしてくれました。

皆で迎えた3時の休憩は、楽しかったです。

そして、同じ志を持つ仲間はよいですね。

各自の創意工夫した塗装作業を目で盗みながら

よいところはどんどん取り入れて、塗装のスキルの向上に

各自努めます。

今日も楽しそうに塗装作業をしている姿に塗装監督の僕も嬉しく想いました。

 

千葉市 外壁塗装工事 屋根塗装 屋根だめこみ

屋根の屋根板金廻りの駄目込みの塗装作業に励む

宍倉君です。

 

千葉市 外壁塗装工事 屋根塗装 屋根だめこみ

塗装作業をしながら、塗装工事をマジデコにご依頼いただいた

お客様に心から感謝しています。

千葉市 外壁塗装工事 屋根塗装 屋根だめこみ 

塗装職人達と塗装監督の10年にも及ぶ夢への想いが「デコレーション」に

千葉市 外壁塗装工事 屋根塗装 屋根だめこみ

真剣な眼差しで屋根塗装に励みます。

宍倉君の奥様もホームページをみてくれているようで、

二人の話題にも塗装現場の話題が楽しくでるようです。

 

塗装には、もってこいのゴールデンウイーク。

雨続きの千葉県には吉報。

先週の雨模様が嘘のような晴れまの連続。。

外壁塗装工事は、天候で左右されてしまう為、

雨が続くと高圧洗浄。

足場組み立て・解体くらいしか作業が出来ません。

たまに雨でも軒天などを塗装している塗装業者見受けますが

あれは論外でしょう。

千葉県住宅街 ログハウス 外壁塗装工事 屋根塗装作業

塗装職人。並木君。鉄板で肉が焼けるくらい熱い日差しの

中、屋根塗装に汗を流します。

千葉県住宅街 ログハウス 外壁塗装工事 屋根塗装作業

屋根基材の基材間の取り合いも丁寧に塗装していきます。

千葉県住宅街 ログハウス 外壁塗装工事 屋根塗装作業

住宅塗装の経験豊富な並木りゅーぞー君の

屋根塗装は仕上げがとてもキレイ。

塗装歴10年はだてではありません。

千葉県住宅街 ログハウス 外壁塗装工事 屋根塗装作業

屋根板金を丁寧に塗り重ねます。

屋根塗装には、譲れないこだわりがあります。

千葉県住宅街 ログハウス 外壁塗装工事 屋根塗装作業

職人の情熱

| コメント(0) | トラックバック(0)

SANY0792.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SANY0793.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SANY0794.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SANY0795.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SANY0800.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナノ コンポの空き缶 再利用です(笑)  屋根にナノコンポは塗りませんね?

  

 

SANY1121.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SANY1113.jpg

SANY1146.jpg

SANY1122.jpg

SANY1121.jpg 

 

 

SANY1124.jpg

このページのトップへ

マジックデコレーションオフィシャルブログはこちら

Copyright © 千葉の外壁塗装なら。magic decolation inc. All right reserved.