外壁塗装,家の塗り替えを千葉で選ぶなら千葉市の外壁塗装チーム「マジックデコレーション」へ

マジックデコレーション

外壁塗装千葉の作業の様子
  1. HOME
  2. マジデコBlog
  3. 日記 のアーカイブ

日記

日記に書かれたブログ記事です。

若かりし頃から、
仕事の関係やらで東京にも四年在住でした施工管理。

やっぱり一人暮らし
甘ーい妄想がやはりありましたが、、

一人暮らし19年を数えるも、衰えることを知らないその浅はかな夢
妄想??

とある夏のある日の事でした。


実際は、カップ焼きそば(UFO) にお湯を注ぎながら

調子に乗って、ピンクレディの振り付け。

目があった瞬間、ドン引きの視線を感じずにはいられませんでした 涙

いつまで経っても子ども心を忘れず大人になることを拒否る施工管理でした。
広島カープファンの施工管理。
自分の中では、マジデコ塗装スタッフ皆、カープファンであってほしい。
いや、皆、カープファンと決めつけとこう!

一部噂では、地元千葉ロッテファンもちらほら、
じゃ、セリーグはカープ。パリーグは、ロッテでもよしという
社内特別ルールを創ろう

毎年、このプロ野球のオフシーズン。
通称。ストーブリーグを称されるこの期間。

カープが狙っていた、中日を退団した井端選手は、巨人へ。
そして、カープにずっといて引退セレモニーをしてほしいと願う
大竹選手。
浦和学院高校から高卒でカープに入団。
以来、カープでずっと頑張ってくれておりました。
その権利としてFA権利を取得しました。

実は、今日は、カープファン感謝デー。
しかし、大竹選手は参加せず。との前日の報道
非常に残念。な胸中で臨んだ当日
今後はどうであれ、今日は
ファンに顔を見せ、今後の動向はファンも聞かない
マスコミも聞かない
今日は、ただ一年間カープを応援してくれたファンの皆様の前で
感謝の気持ちを持って、ファンの皆様と過ごす一日なはず

マスコミ報道では、巨人入りへ秒読み?と連日報道

カープに残るという意思はないのか?選択しははいのか?
既に腹のうちはきまっているのか?否か

それは、本人しかわかりません

それは、二の次。
ファン感謝デーには、関係ありません。
ファンは、ただ、元気な選手を見たい、応援していた選手と一緒に時間を過ごしたい
だけなのだと思います。
プロ野球選手として獲得した権利。FA。
それは、頑張って獲得した権利ですから。
外野がどうのこうの言う権利も資格もありません。

ただ、
各球団のエース格が簡単に他チームへいってしまう可能性のある
この制度。
良くも悪くもですが、個人的には、今の日本のプロ野球の現行制度においては
コメントしずらいですが、戦力外やトレードで他チームが選手を獲得するなら
いざしらず、その背景にはマネーゲームの勃発。
既存のチームの選手の頑張った選手の給料アップなどにその資金は使って欲しい
というのが、個人的意見です。

エースっていったい何のか?
プロ野球選手は、夢を売る?じゃ。その夢はお金で買えてしまうものなのか?
お金で買えない価値とはあるのか?
僕たちの転職もプロ野球選手のそれも、その意識としては変わらないのかもしれません。

条件がいいとこ、プロとして対価を求めて何が悪いのか?といわれれば
けして、悪い事ではありません。
プロとして、悪ければばっさり首をきられ路頭に迷う選手に球団が愛の手を差し伸べる
わけではありません。
それは、実力が全てのプロの世界では当然。
ボランティアではないのですから。

しかし、ファンの気持ちというのがあるので、その判断や動向には外野の声が

日本のプロ野球みたいに選手の移動が頻繁にあるなら別ですが、
FAでの移動が、元チームのエースや主力がごっそり抜け、その結果。
ペナントレースでの戦力差を生みだしてしまったり、
面白くないものを創ってしまったり。

最近、千葉ロッテの今江選手がFAを取得し、熟考の末、千葉ロッテで今江として生きる
事を選択し、ファンの皆様に感動を与えてくれました。
その理由が、やはりファンの皆様への想いと、他のユニフォームを着る自分のイメージが
わかないと。
古き良きプロ野球の歴史の中で、自分の記憶では、そのセリフをいってくれたのは
今や、ヤンキースのエースへと上り詰めた元カープの黒田投手。

やはり、プロ野球選手はファンあっての自分という視線も選手も少しでも持ち合わせて
もらえたら嬉しいですね。

カープは今まで、FAで主力をごっそり他チームにを余儀なくされてきましたが、
それは球団にも、お金だけ、環境だけじゃない何かがあったのだと思われます
誠意とはお金だけなのか?否か?

そこは違うのではと。

川口選手、江藤選手、金本選手、新井選手と軒並み他球団へ流出してしまいましたが、
行く人いれば来るひともいる。
球団もファンも一体となり、選手も含めて地域に根差し、想いを共有できたら素晴らしい
ことですが、

個人的感覚だと、お付き合いしていた人が、自分と別れて幸せになりましたと
みたいな感じです。
プロ野球選手の選手がプロとして過ごせる時間は、一部選手を除き、けして長くは
ありません。
施工管理が想うことは、プロ野球界全体として、もしも選手として大成しなくても
裏方として、野球の仕事ができる環境を球団が準備してくれることを切に願います。

プロ野球選手として一流になれなくても、野球に携わる何かで、プロ野球選手の門を
叩いた選手の第二の人生を応援してあげられる環境つくりがもっとも大事なのではと

皆、野球が好きなのです。
野球が好きなひとから野球をとったら何が残るのか?
第二の人生に、プロ野球の門を叩いた選手が好きな野球の仕事の一部。
球団運営でもなんでもいいのです。
手を差し伸べてあげられる環境は作れないものか?

これは、プロ野球好きな一部のカープファンのぼやきです。

話はもとに戻りますが、
やはり、今日はカープファン感謝デー。

大竹選手には、応援してくれたファンの皆様に顔を見せないのか?
どうなのか?
そして、ファンの皆様もその行方をだまって見守る。
大竹選手の気になる行方


ファンの気持ちはどこへいってしまうのか?


果たして、FA宣言した
片岡選手、涌井選手はファンとともに時間を過ごしてくれるのか?

なんと、来てくれました。とのこと。。。

涌井選手もロッテに移籍確実とのマスコミの連日の報道。
それでも、ファンの前に顔を見せてくれました。

自分の動向と応援してくれたファンの想いとは別なのです。
そして、最後の挨拶をファンの前でしてくれたとのこと。

育ててくれた球団とファンの皆様とともに、、

そして、前日の不参加との報道に、大竹選手のとった行動は



なんと、なんと、飛び入り参加!!

飛び入りも何も、大竹選手はカープの選手なのですから

当然のごとく、ファンの前に出てくれていいのです。

今日のファンの声援を受け、大竹選手の胸中は複雑だと思いますが、

背番号17は、大竹投手のものであり続けてもらいたいと思う今日この頃。

来年こそ、新戦力を経て、優勝に向かって一緒に頑張りましょう。

そして、皆で黒田投手が戻ってくるのを待ち続けましょう!




施工管理の周辺では、第何次か忘れてしまいましたが
運命の出会い~恋愛?を経て、無事ゴールというかスタートを
飾る複数のカップルたちが。

ざっと現代階でも、5組以上いらっしゃいます。
心より祝福致します。

だいたいにおいて、自分が仕事に励んでいる頃に、二人の時間を重ね
想い出を重ね、絆を重ね、結婚へと。

年明けに仲間だった二人が、いつのまにか出会いを果たし、そして
結婚していきます。
『お先に失礼します!!』と言われても、、、
返す言葉は、

『あ、おめでとう!』と、、、

振り返れば、そういうことを考えた時期もありますが、
タイミング、縁なのでしょうか

結果的に未だに未婚のままの施工管理でした。

昨今のコンビニや外食店、お弁当やさんの多元化で食の自由度や
融通性が増し、一人で苦労することは以前に比べなくなったことで

いつか、いつか、と時だけが経ち、気がついたら周りはとっくに前へ
といってしまった感があります。
時が経つのは早いものです。
気持ち的には、高校の頃くらいからちっとも変っていませんが、、
それが、きっといかんのでしょう。
子供のまま、大人になってしまった感があり、
未だにカプリコイチゴ味が大好物で、家には必ずカプリコあり。
それも、カプリコのしっぽから食べる悪習慣。。

我が家は、僕が7歳の時に既に家庭は崩壊し、あまりそういう家庭と
いうのには縁がないのですが、時が経ち、結局、職としてご家族様に
対峙する仕事に就いている訳ですから不思議なものです。

ご家族様と真剣に対峙しながら、人の温もりや人間的な感情の起伏
を学ばせていただいております。

一人の膨大な時間を重ねてきましたが、あまり寂しいとか思ったことは
ないのが、自分らしいというかポジティブシンキングでよかったと思う
今日この頃です。
寂しいも何も、物心ついた時は一人が多かったので、それが
当たり前となり。一人での楽しみ方が身に付きました。

せっかく人として生きる以上、楽しみを見つけ、人生を謳歌したいと
思います。

雨の日に、千葉県の様々な住宅街を歩くと、たまに自分ってこれから?
って感じたりすることがあります。

僕の想いは、その街に足跡を刻み、自分の軌跡を綴りたいと、
想い出を刻むことで、自分の生き様を街に注ぐことでしか
けして、埋まらないのかなとも思ったりもします。

まだ見ぬ街へ、街から街へと、雲のように流れて、生きる意味を
漠然と考えるのも、また趣があって面白いものです。

もっとたくさんの風景を瞳に宿したい。

街を感じたいと。。

心にイメージしている街並みがあります。

それをいつか具現していけたらと。。。

結婚する友人・知人には、僕からはオリジナルの詩を贈りたいと思います。






アンチ巨人の施工管理としては、
セリーグは、広島カープファン
サッカーも、サンフレッチェ広島

パリーグは、何故か?北海道日本ハムファイターズファン
それも、ファン歴かなり長いです。

正直、何故なのかはわかりませんが、

少なくても、小が大を制すというロマンを夢見たいたからかもです。
巨大戦力の巨人。
その主力のほとんどは、他球団の中心選手。

もう一方の、楽天イーグルス。
そのほとんどは、ドラフト補強と生え抜き。
やはり、人の心理としても楽天を応援しておりました。
田中まーくんは、当然やってくれるものとして、
美馬選手の大活躍、そして、則本選手。
辛島選手と近年のドラフトによる選手獲得での
戦力アップが実を結んだ形と

則本投手。カープにドラフトで取ってもらいたかった素晴らしい投手
逃した魚はやはり、大きかった。

ドラフト二位で取れたのだから、楽天いいドラフトでしたね。
今年のドラフトも素晴らしい引きの強さとドラマチックなドラフトを展開。
MVPの美馬選手もドラフトから。
東北の地に楽天は、しっかりとファンの心を掴み今回のファン一体での応援
からなされた日本一。
そこに纏わるドラマも良かったですね

着実に、ドラフトでこの数年、戦力を底上げしてきました。
ゆえの今年の優勝。

楽天優勝は、ネットユーザーの方にとって朗報。
セール、セール、セールのオンパレード。

ほとんど、見ることはできませんでしたが、
塩見選手が出れたのかだけが気になります。

塩見選手(投手)は、個人的に注目をずっとしてきました。

小が大を制した、、歴史的瞬間でした。
楽天優勝は東北の方にとっても、僕たち小さな会社の夢見る男にとっても
大きな感動を与えてくれました。

マー君、一年間お疲れ様です。
もし、メジャーにいっても、田中マー君は球団もファンの皆様も他にも日本中の

人が、彼の人柄で応援してくれるはず。

施工管理としても、巨大戦力を倒すべく、いざ能力の解放に努めるべく
今夜もスキルアップに励みます。

いくつになっても夢をみていたい、そんな今宵の想いでした。
巨人ファンの方には、怒られてしまうかもですが、

やはり、地域の方に愛される球団、地域にねずいた一体感は、楽天の方が
上だったと思われます。

闘将星野監督が、またもや大金星をあげました。
パリーグの構図も変わるかもしれませんね

来年は、広島カープと日本ハムの日本シリーズ是非みたみたいです。
黒田選手、是非カープに帰ってきてくださいませ!!
永川選手が、生涯カープ宣言をしてくれたときは、感動しました。

横山選手も倉選手もFA宣言せずに愛すべくカープに残留。
今年FAの大竹選手をメディアでは、巨大戦力がまた狙っていると

正直、個人的な話になりますが、FA
あまりすきではありません。
生え抜きの選手が育ててもらった球団から去るのはファンは悲しいものです。
もう少し、お金以前の前に違うところでの残留してもらえるようなもてなしを
考えてみてもらいたいです。
結局、お金、お金のマネーゲームの勃発で
条件がいいところ、お金をだせるとこがとるにきまっている。
そもそもが、各球団の資産が違うというのがナンセンス。
同じ予算でやらないとフェアじゃないじゃないですか??
看板選手が他のチームのユニフォームを着る。
地元のチームに帰るならいざしらず、、、
正直、待遇のいいところへ右から左へ流れしまうこの制度。

お金で気持ちは割り切れてしまうのでしょうか?
今まで応援して育ててくれた球団というよりファンの気持ちは
どこへいってしまうのか??
選手にはそこを一番考えてほしいです

その中での永川選手や横山選手、倉選手のように広島という地に
縁を感じ育ててもらった球団。そして、温かいファンの方と一緒に
野球人生を謳歌し、ファンに惜しまれて引退する。
ここで前田選手のように終わりたいのでしょう。
やはり、こうあるべきだと思います。
球団もこういう選手がもっとでるように、もちろんプロなのでシビアな
世界ではありますが、人間の心をもった配慮、労いの言葉をかけて
あげて、仲良しクラブでなくプロとして成長できる舞台。

例えば、ケガを防止する配慮やケア。
等にて、少しでも選手が野球に専念できる環境。
一日でも長くプロとしていれる環境を考えてあげるとかの配慮がほしいところ。

もちろん選手としても、プロの自覚をもって、選ばれた一人ということで
才能があっても、プロの舞台に立てず消えていく選手も多数いらっしゃいます。
大卒や社会人卒の選手がいきなりプロの世界で2.3年で頭角を現し、
活躍するということは、絶対埋もれている選手もいるということです。

他球団の2.軍、育成の選手よりアマチュアのドラフト指名漏れの選手が
活躍できる可能性も否定できません。
全ては縁だと思っております。
自分の居場所は自分で創るもの。
必要とされる人材になれるよう日々、精進。
どの世界も競争、競争で嫌になることもありますが、
今度もし、人間に生まれ変わったら、ただ純粋にその業務を全うできるよう
自分で決めた職業に打ち込んでみたいという夢もあります。
競争社会は疲れますが、そこは腹を決めて、今までもこれからもその先もずっと
続く、競争社会を勝ち抜くために強い気持ちで臨んでいきたいと思います。
全ては、大切な仲間たちの居場所を護る為に、騎士(ナイト)としての役目を
果たす所存でございます。

今年の激戦が終わったら、ゆっくり九州へ甲信越に体を治す湯治の一人旅
にでも出ようと思います。
それまでは、体にむちをうってでも、このチームを支えていきたいと思います。

施工管理としても、マジデコで塗装スタッフ皆の成長と自身の成長を
見ながら、安部社長をサポートしながら塗装人生を謳歌し、いつか引退できれば本望です。
先ほど帰宅。本日から。
また、新たなる能力の開発、潜在能力の解放を目標にし、
冬に至るまで、集中的に専門分野を学びます。

本日は、有意義な講義を先生より学び得ました。
自分の描いていたかなーり欲張りかつ無謀とも思えるスキルアップPを
相談させていただきましたところ、
かなりきついのでは??と

それなら、こっちに集中していきましょうということで
先生案に準じて今後スキルアップを図ることにしました。

時間と自分があと二人分いれば、ですが、、
そうはいっていられません。

『多重影分身の術』を学びたい今日この頃。

今年、秋冬から来年春までに塗装技術者ギルド

マジデコスタッフは、各位スキルっプを果たしますよ

エンドユーザー様の様々なご要望・ご期待に応える為、
昼夜修行に励みます。

プロならば、仕事が出来て当たりまえの中で
塗装技術者としての業の数々を常に学び得たい
施工管理でした。

明日も西へ東へと移動もありますが、
睡魔に負けずに頑張りまーす!!

眠れる能力マックス解放に向け、覚醒するつもりです。
自身の掲げる目標となりたい技術者像へイメージの摺り合わせの為、
本日も業務に付随する塗装業務に係る仕事のスキルアップを
先ほど、夜7時過ぎまで行っていました。
途中、仕事の電話がガンガンなり、なんとか途中・途中で
こなしながら。すべての要件を無事処理。

かなりハードな一日となりました。
が、充実した一日でした。


2013年残り意欲を持って、塗装技術者として現場管理者として
爆裂に、集中してスキルアップを図ります。
本日も、レベルアップした実感ありです。
知らないことを学ぶということは、
実に有意義な事であり、
技術者として必要なことであります。
本日も会場には、50人くらい同じ志を持つ同志が
真剣に講義を聞いておられました。
仕事で、遅れての参加でしたが、快く
快諾してくださり、運営本部の方にも
多大なご理解・ご協力をありがとうございました。

資格も無事、ゲットしました。
知りたかった専門情報があらかた解決。
但し、資格はあくまで資格。
今後も現場経験を重ねて、技術者としての
専門スキルの向上に努めます。



現場を仕切る塗装現場責任者として知らなくてはならない知識
必要な経験値は、本当にいくらでも欲しい限りです。
僕らのスキルを飛躍的に引き上げてくれるのは
自らの職業感へのプロ意識、向上心。
何より仕事が好きであるかどうか?
やはり知識と経験。そして、それをカバーする
あらゆるセンス。他多数。

お客様から人から現場から学ぶこと数多し。
明日も現場や打ち合わせなどたまった書類をやっつけたり
多忙な週末になりそうです。

途中、スタバに場所を変えて資料制作を
カフェを飲みながら、こなしたいと思います。
今夜も週末の来る別の試験勉強に一夜漬け状態です。

どうか、ヤマ勘が当たりますように

帰りは、いきつけのラーメン屋へ直行
朝から、何も食していなかったので腹ペコでした。
エネルギー満タンで、今夜も残りの仕事頑張りす!!



ごちそうサマーでした。。。

今日のいけてる麺⇒略して、イケメン
『ネギはうめっちゃが!麺は硬めがうめ!!』

本日、弊社マジデコにて二回目の塗装工事を弊社で迎える
お客様と塗装工事のお打合せ。
配色のヒアリングを兼ねてお伺いさせていただきました。

ちなみに一回目の塗装業者様(他社様)は、いわゆる訪販営業~
のようでした。塗装工事内容も相場もわからずの状態であった。

しかし、お客様は最初はわからなかったけど、その行われた塗装工事は
失敗であったと聞かせて頂きました。

一年前に、弊社マジデコでご近所の塗装工事を施工させていただきました。

もちろん、その時、工事の間、日々のご挨拶やご近所の方などへの
フォローを施工管理にてさせていただきました。

現場巡視者のふり(営業目的)などで、工事対応をさせていただいている
訳ではございませんので、もちろん今回のお客様がその時、塗装工事を
検討なさっているなどわかりません。

実は、一年前の弊社の塗装工事中もずっとお散歩しながら、
毎日の変わった景観【弊社の塗装工事「魔法のデコレーション」が
施されると、塗装前⇒塗装後とで明らかに景色が変わる感覚が
ありますので、

こんなにも塗装工事で変わるのかと感心してご覧になっていただけて
いたようでした。
その時の工事中の塗装スタッフの仕事ぶりも見てもらえていたようでした。

配色もこだわり、それは自信作【渾身の力作 魂の系譜】の足跡を綴った
つもりでした。

それから、一年、家の前を通るたびに綺麗だなって思うと

今回のご家族様から、最大限の賛辞、お褒めのお言葉を
たくさんいただきました。

これは、けして一人ではなしえない我々、千葉県住宅塗装チームの
メンバー各位の魂のリレー、塗装スキルの結晶からなされた副産物でした。

ご近所№1の塗装施工邸の足跡を辿ると弊社マジデコの
「魔法のデコレーション」があったとのことでした。
そして、その足跡を辿ると、僕たち塗装技術者各位の塗装の業の数々が
浮き彫りに

これは、塗装技術者にとって、とても光栄なことであり、嬉しくも照れくさくもあり、
誰かにこの喜びを伝えたくなる。大切な人にこんなことがあったんだと胸を張って
言いたい。。。

そんな出来事でした。

僕たちのことを、ご近所のどこかで見てくださっていたお客様がいらっしゃった。

誰かに必要とされることの喜びは、まるで家族の絆に僕たちもその輪の中に
入っていると錯覚させてくれるかのごとく、大きな意味合いでは、このご家族様
と僕たちマジデコは、ご縁を感じて、運命的な出会いをしてしまったのかと

大げさとかいわれるかもですが、これは心の中の気持ちを素直に綴っております。

一回目は、失敗しちゃったから。。。

今度こそ、ちゃんとした塗装工事をしたい

その想いに、僕たちは真摯に応えて見せます。

言葉では語りません。。。

僕らの仕事ぶりを見て、僕たちの本気、感謝の気持ちの心意気を
感じてください。僕たち、不器用ですから気の利いた言葉は言えませんが

何かを感じてもらえる塗装工事は、きっとお客様の心にお届けしますので

拝啓 お客様へ
仕事づくめの独身男の施工管理の本日の夕食は。。

ブタメン&3分間待つ間の蓋にしてあるバナナ!!

ブタメン参上!!


    

ブタメンとバナナ。。
特に意味はありません。

近所のスーパーに買い出しに行ってみると、
ご家族様のご子息様が
「ブタメン食べたい!ママ~ 買ってよ~」
とママの服をひっぱりブタメン三個入りセールの棚に誘導して
おられました。

何??ブタメンってそんなに美味しいのかな??

大人になっても中身は子供の施工管理も
いざ、ブタメン売場へと。

どれどれ、そんなに旨いなら僕も食べてみようかな

いざ、買い物籠へ、、ブタメンが入りました。

いや、待てよ??
ブタメンだけでは味気ないから
バナナも食べるか!!

こんな調子で、今夜の夕飯メニューが決まりました

子供にブタメンが大人気であることは、以前、塗装工事で
お世話になったお子様から聞いたことがありました。

「兄ちゃん!!今度、ブタメン美味しいから食べてみなよ!」(ご子息)

「ほんと?じゃ、食べてみるよ、それってラーメン?」(施工管理)

「そうだよ!美味しいよ」(ご子息)

こんな会話をしたのを覚えております。
これは、まさにお互い友達がごとく同じ目線でのお話でした。
大人と子供でなく童心の子供同士のてげ、楽しい会話でした

幾つになっても大人になりきれない
少年の心をけして忘れない施工管理は
一週間に一度、ドンキで駄菓子を買いあさるのが今でも楽しみ
一番のお気に入りは、やはり蜜杏(みつあんず)

冷蔵庫には、いつも10袋入りの蜜杏が二袋から三袋は
入っております。
冷やした蜜杏が、これが旨い事、旨い事。
昔から、お祭りのたびに杏を好んで食べておりました。

リンゴ飴もおいしいけど。固くて固くて食べずらい

カットよっちゃんイカなどもいろんな味。
100円のビックパックも登場しておりますので
今度は、駄菓子コレクションをお見せしたいと思います。

あんた、、そんなんだから、いつまでも一人なんだよ!!
結婚した女の先輩や友達からはいつもお説教を食らっております

ちゃんとご飯食べなよ!!と
早くいい人見つけなて、ご飯つくってもらいなよ!!と
あんた、昔っからいつまでたっても子供のままじゃん!!と
お菓子ばっかり食べてダメじゃん!!と。。。

ご飯も食べるけど、駄菓子も食べたい今日この頃の施工管理の
とある一面でした。
お菓子王子のあだ名まで授かりました

ブタメン、、うめっちゃけど、量が少なめ 笑

もう一個食べよ!!っと

本日、足場解体の塗装現場【がらりとイメージを既存を覆す斬新の「デコレーション」】

の立ち会い、解体後の掃除等の後、打ち合わせの時間の合間の時間を利用して

いつも家の塗り替えにて、たくさんのご家族様の住まい(家)を「お城」に塗り替え

ておりますが。

 

今回は、自分も「王子」??にイメチェンをはかりたく、セットが昔から苦手で無造作ヘア

(ただたんに自然に無造作(何もできなくて)そのまんま。の悩みを解決すべく

友人たちから奨められておりました パーマを久方ぶりにかけてみました。

実に一年以上ぶり。。。

 

今回は、いつもと違うゆるーくかけ、朝のセットがかなり楽になるよという店長さんの

お勧めパーマをかけてみました。

すっきりゆるゆるになり、重かった髪がカルーくなりました。

気分爽快です。

 

明日から、生まれ変わった自分で仕事に張り切っていこうと思います。

今後とも宜しくお願いします。

 

来たれ、モテ期 (笑)

 

施工管理技士:はま

 

マジデコ施工管理技士ですが、今週は、業務多忙と体調不良が重なりに伴い、ブログの更新

 

が遅延しております。

 

来週から再開させていただきますので、今後ともご愛顧のほど宜しくお願いいたします。

 

現場ブログ書き込み記事の時間は少なくても一時間近くかかりますゆえに

 

毎日移動が多々あり、帰宅後に書き込みが多いのですが、書類もたまっておりますゆえ

 

まずは、たまりにたまった書類をやっつけれるよう頑張ります。

 

今週末も佐倉ー四街道市ー大網白里町ー都内江戸川区、我孫子市、鎌ヶ谷市、船橋市、印西市

習志野市、他千葉市各所と移動の合間に

モバイルパソコンにて見積、書類整理、写真整理に明け暮れます。

 

ワーキングハイになりそうな勢いですが、頑張ります!!

 

来週、落ち着きましたらまとめてアップさせていただきます。

 

今月末くらいをめどにマジデコプロジェクトも同時に進めておりますので、こちらもまとまりしだい

 

随時、アップさせていただきます。

 

 自分が二人ほしい今日この頃です。。。。。

 

どんなに忙しくても塗装現場には必ず顔を出し、足場を登り現場の現況をみます。

そして、目利きを鍛えます。必ず反省&是正を怠りません。

研究に研究を重ね、日夜塗装スキルの向上に余念がありません。

そのくらい奥が深く、単純ではありません。

膨大な関連知識が必要であり、日々成長をしております。

そして、必ず次の塗装現場に生かします。また、街の風景を眺めます。

その先に広がる街並みを僕たちマジデコが塗り替えれるよう、よく見る街並みが

「魔法のデコレーション」で素敵にかわりゆくシーンが訪れることを願ってやみません。

 

また、普段、メッシュの裏側で頑張ってくれている塗装スタッフに労いの言葉をかけて

あげたいと常日頃思っていますゆえ、現場は今日の僕を育ててくれた場所でございます。

 

現場でしか学べないことが多々あり、現場を通じ、感じ、見て、想いを焦がし、授かっていく

 

なにより、ご家族様への感謝の気持ちが自然と現場へと誘います。

 

現場にいくのをものすごく楽しみにしております。

やはり、現場が好きです!!

 

 

仕事に追われ、連日深夜にまたがり仕事をこなしておりますが

つい最近、おなかが減ったので夜ご飯を食べようとしました。

 

その瞬間あることに気が付きました。

一人暮らし歴17年以上の僕ですが、

この決定的瞬間を見た瞬間。。

冷や汗が流れました。

 

もはや、主食化してきました 買いだめしております

 

まるちゃん、ワンタンスープ。

これ、実際よく食べてます。。

 

でも。、いつものようにそそくさと準備をして

待つこと、3分間。

ふたを開けました。。。

 

泣きました。。。

 

これ、、なんか、、ちがうよ、、、、、 

 

間違った、ワンタンスープの創り方

 

    

 

よいこの皆は、絶対真似しねしちゃだめだよ。。。

こんな大人になってしまったら、お父さん、お母さん、悲しませちょうよ。

 

 

※ 良い子の皆は、ふたを開けたら、絶対、スープの袋は取り出してくださいね!!

 

 

 

以前、韓国人に都内渋谷の街で道を聞かれたこともある塗装監督ですが

今度は、某電機店で、プリンタのインクを探していたところ、なぜか繋ぎの

塗装監督に、二人組のたどたどしい日本語を話す韓国人の方に

商品を探しているらしく、どこにありますか?? と聞かれました。

店員さんが、近くにいるのですが、、なぜか僕に声をかけてきてくれました。

 

もちろん、案内はさせていただきましたけど。。。

 

恐らく、またまた、僕を韓国人と誤解しているのか??前回もそうでした。。

若かりし頃の今でも若いですが。。。21歳の頃、一緒に韓国人達と在日中国の方

と一緒に寮生活をしていたことがありました。

その時から、韓国にくれば??と顔だちも食の好みも韓国っぽいといわれておりました。。

現地釜山(プサン)実家から送られてくる本物の辛いキムチを平気で平らげる僕をみた

韓国の皆は、僕は韓国で暮らしていけるよ!!と

太鼓判を押してくれていました。

そうえいば、顔だちも韓国っぱいと評されておりましたゆえに。

 

今度、新大久保にでもいってみようかと。。。

友人の結婚式二次会

| コメント(0) | トラックバック(0)

ダイビングを通じて知り合った友人の結婚式2次会に仕事の後

参加してきました。

埼玉県大宮市の駅近郊のお洒落なバーにて盛大に開催されました。

新郎新婦の人徳からたくさんの人達に祝福され、本当に幸せそうな

2人の笑顔が終始見れてとても嬉しく思いました。

結婚はスタートであり、これからの二人でたくさんの想い出を創って

いったほしいと思います。

恋愛の先に結婚があり、その先にまだまだ繋がる。

 

結婚ってやっぱりいいものだなと 思いました。

 

自分もいい人と出会い、将来を真剣に考えていかねばと思った

今日この頃です。

結婚式の二次会は猛烈に感動しました。

 

新郎新婦クイズで僕等のチームは一等賞をとれずに残念でした

 

 

二次会の様子は、想い出にしまっておきます。

不特定多数のご友人方を個人情報になりますので写真は控え

店の外観だけにしておきます。

 

 

 

仕事が終わって、久しぶりに友達達とサッカー観戦に行きました。

場所は、千葉県千葉市中央区にあるフクダ電子アリーナ。

近くの駐車場が、満車だらけで空いている駐車場を探すのに

一苦労でした。 (笑)

 

小学校はサッカー。中学・高校はハンドボール。社会人になってからは

ハンドボールやフットサル、そして、スキューバダイビングは7年目に突入。

テニスを少々。

ゴルフを少々と。

ことスポーツに関してはずっと関わり続けてきた塗装監督にとって、スポーツが

人生に大切な事を教えてくれた。

スポーツを通じてチームというものから学んできたといってもよいくらいです。

 

地元 千葉・市原ジェフ 対 九州・佐賀県 サガン鳥栖との戦いは

かなり見ごたえがありました。

その中でひとつ残念なことがありました。

 

それは、ブーイングです

 

試合中も気になりましたが、試合の後、選手たちが応援してくれたサポーター

に御礼に一礼をするシーンがあるのですが、同じスポーツマンとして、この光景は

かなり残念なことです。

いかなる理由であれ、ブーイングの光景は僕の感受性からしたらありえないものでした。

頑張っている選手達、敵、見方なく サッカーを通じて芽生えた同じ想いをもつ選手達に

もしも、観客の方がサッカーが本当に好きならばよいプレーをみたいはずです。

サッカーが好きな気持ちに国境も所属チームもないものだと思います。

プロとしてのよいプレーは素直に良いと思うし、さすがとも思うし、子供たちはそんな

選手に尊敬の念を抱くのだろうし、いつかプロを目指す人もいるのかもしれません。

ゴール前でシュートを外したりディフェンスに阻まれたり、悔しいシーンは見方もそうですが、

相手も必死になっているからこそ簡単にゴールは割らせないのだと。

 

試合前の黙とう、そして、フェアプレーの儀式。

本当のフェアプレー精神の中で、このブーイングははたしてフェアプレーなのでしょうか??

僕は疑問に思いました。 残念に思いました。

 

いつか、ブーイングがなくなり頑張っていた相手チームの

選手や関係者にも拍手や声援を送れるような

そんなファン層の増加が今後の日本のサッカー界を盛り上げていくのではないでしょうか?

 

僕は、サッカーが好きですから。

 

昨夜の試合は、僕からしたらナイスゲームです。

 

サガン鳥栖の途中から交代して入ってきた国吉選手のゴールから

流れがサガン鳥栖に。そして、国吉選手のあきらめない執念が

引き分けを呼び寄せたのだと。

地方色が強いサッカーにおいて、自分の住んでいる所在地に構えるチームを応援し、

自分の郷土に誇りを持つ、地方から盛り上がるのはうよいことだと思います。

 

両チームのサッカー選手達から、スポーツの素晴らしさを学びました。

ありがとうございました!!

 

後半、最後まであきらめなかったサガン鳥栖の皆さんもナイスプレーでした。

 

時間を見つけて、もっと頻繁にこれからはサッカーを見に行きます!

 

  

本日は、移動の合間で営業車のことでカーディーラーに行きました。

 

一軒目に行った店舗での担当者の対応に凄く不愉快な気持ちになりました。

同じ技術職の一人としてサービスマンとして、

びっくりするくらいの不愉快な対応をする担当者に、さすがにひどいから

つい言ってしまいました。

彼がなんといおうが、営業として何十年もたくさんのご家族様に接してきた

塗装監督の目は瞬時に悟りました。

だめだ、この人に何をいっても自覚もなければ、そんな感受性もないやと。

 

最後まで、ろくにあやまりもせずにいたので、呆れて帰りました。

 

そして、別の店舗に問い合わせをしましたところ、電話応対にもかかわらず

何か、凄く光るものを感じました。

とても親切な対応をしてくださった、この店舗の担当に是非、会ってみたいと思い

電話だけでなく、店舗を訪れました。

 

すると、見るからに優しそうな眼差しをした技術担当が僕の応対をしてくれました。

 

さっきの電話したものですけどと名乗ると、笑顔で親切に対応をしてくれました。

 

こんな気持ちにさせてくれた技術職の担当者は、遥か昔、覚えていないくらい

久しぶりでした。

もしかしたら、こんな人は初めてかもしれません。

 

塗装業と車関係と業種は異なれど、基本は同じだと感じました。

 

さっき会ってからの付き合いしか、彼とはありませんが、彼は僕の心をキャッチしました。

 

そして、僕より若い彼のその真摯な姿勢と想いやりに心打たれました。

 

僕は、すっかり彼のファンになってしまいました。

 

今日は、彼と出会えて本当に嬉しい、そして、心地よい時間を過ごせました。

 

学ぶ気持ちがあれば、毎日が勉強の連続です。

彼は技術も一流かもしれませんが、サービスというより人の本来持つ感受性や

想いやりとか人間の基本的なところでとても魅力的なのだと感じました。

 

今度から、何かあったら彼を頼ればいいと、とても感銘を受けました。

 

僕も、彼のような素晴らしい技術者に、想いやりのある人間になれたらいいなと

目標が出来ました。

 

本日は、彼に心より感謝し、御礼申し上げます。

 

また、明日から頑張りまーす。

 

千葉県の塗装工事現場管理、移動の最中、九州宮崎県人である塗装監督としては

感性に触れると、

 

自然の息吹を感じながら、その土地に纏わる 何かを感じては車を停め、喜びを感じては

明日へのモチベーションの維持に努めております。

 

  

 

  

 

  

県南の現場調査、そして、打ち合わせを兼ねてひたすら千葉県房総へ向かっていました。

ひさしぶりに、途中にて古きよきものを感じさせる港町 竹岡 に古くから

ある「梅のや」さんに立ち寄りました。

 

あいかわらず、店内は、混んでいました。

僕は、なぜか繋ぎの兄さんと店員さんから呼ばれていました (笑)

ラーメン大好きの塗装監督は、塗装現場近くのラーメン屋さんに入るのが

日課です。

土地土地に纏わる文化というか、空気を感じたいので、なるべく昼は

食堂などにて昼食をとるようにしてますが、

最近は、昼に移動しておりますので、おにぎりをかじりながら車を運転中

などもよくあります。

 

時間があるときは、きちんと昼を取って健康管理に気を付けたいと

想います。

 

千葉県 竹岡 うめのや ラーメン   千葉県 竹岡 うめのや ラーメン

名物 ラーメンです。

このチャーシューの肉汁に、お湯をかけたラーメンスープ。

麺は乾麺です。

 

この昭和を感じさせる店内の熱気といいますか。

雰囲気にこちら方面に来る時はつい、立ち寄ってしまいます。

 

以前はチャーシューメンを食していたものが、チャーシューが

食べきれないので、ラーメンを注文してしまいました。

歳を重ねるたびに食が細くなっている感があります。

六月半ばには、毎年早い夏バテで一日一食になります。

 

今年も自然と食欲が皆無になる為、ダイエットできそうです。

 

千葉県 国道

 

田舎者なので、やはり田舎の風景は落ち着きます。

 

実は、途中、休憩にて立ち寄った道の駅にて

とんだハプニング。

車のバッテリーがあがってしまい、走行不能。

しかし、親切なおみやげやさんのスタッフの

皆様のご配慮で、救助していただきました。

その節はありがとうございました。

 

名物のカレーパンとソフトクリーム他お土産を買わせて

いただき深々と御礼をいって後にしましたが、

車の調子はよくありません。

車検が近いので、不具合箇所があったらしっかりと直していきたいと思います。

 

ひたすら移動にて移動距離300キロ以上を楽に走りました。

車窓を流れる海や山が見える風景にかなり癒された塗装監督でした。

 

 

 

 

かつて携帯電話もなかった頃の学生時代の日々、

 

便利すぎる時代に慣れてしまう自分への戸惑いを感じながら

 

 

 

古き良き時代を懐かしく思いながら

 

ちょっと休憩しながら。

 

いつか四国のこの映画の舞台に訪れたいと思っております。

 

氷室冴子さんの原作の 「海がきこえる」  は 

 

高知県を舞台にした、心をピュアにしてくれる

 

忘れたくないなにかを思いださせてくれるほっとする映画です。

 

その何かは、マジデコで塗装工事を通じ伝えたい「何か」に

 

 

通じている気がしてなりません。。

 

塗装監督は、物心ついた時から何故か広島カープファンでした。

赤ヘルが好きな理由としては、歴代の選手が好きだからでしょうか。

 

今日の試合、福井選手は、最愛の兄を先日、交通事故で亡くし、悲痛の想いで

マウンドにあがったと思われます。

本人はもちろん、野手の皆様も今日のマウンドに上がった福井選手に

どうしても勝利をと、そんな想いを感じずにはいられませんでした。

 

帽子の裏には兄の名前の一字づつを刻み、気持ちは兄と一緒に

マウンドに上がったのだと思います。

気迫のピッチングに僕は尊敬の念と男気を感じ、そして感動しました。

 

初勝利の時も、まず第一声に、両親にありがとう。。。

 

今日の勝利も、涙を浮かべながら勝ちたかったと。

そして、野手の皆様に助けられて感謝と。

 

こんな福井選手、野手の皆様がほっとくわけがありません。

彼のそんなけなげな姿勢に野手が応える。

 

外壁塗装工事においても、現場で一生懸命汗を流してくれる

塗装職人の皆が、自分が一生懸命、仕事を頂けたご家族様の

為に応えてくれる。

なんだか、今日は熱いものを感じました。

そして、福井選手が広島カープにとってかけがえのないものをもたらして

くれた気がしました。

 

彼は、これから先素晴らし成績を残し、新人王までも駆け上がるのではないのか?

そんな予感を感じずにはいられません。

亡きお兄さんに捧げる勝利。

心から天国のお兄さんにご冥福を祈り、陰ながら福井選手を応援していきたいと

想いました。

 

福井選手、感動をありがとうございます。

ものすごくかっこよかったです。

(塗装監督談。。)

千葉市を中心とした近隣の県内の各地の住宅街を移動しております。

明日も東金市,市原、千葉市のお客様宅に外壁塗装工事の打ち合わせ。

ご提案にお伺いに行きます。

本日も千葉市の住宅街を移動中に、春の兆しを感じる

風情を感じる景色を見かけましてので

つい近くで缶コーヒーを片手にその美しさに魅入ってしまいました。

 

東北の被災地の方からしたら、本当に僕等は恵まれているなと

想います。

人が生きるということは、きれいごとだけではすみません。

石原さんの言葉ではありませんが、

スクラムを組み今こそ結束を強めるときではと

切実に思います。

ひとときののどかな時間を楽しみをしつつ、僕等も塗装技術者として

日本の復興の為、千葉の住宅街を塗装で変えていくことを

元気にしていくことをモットーに持てる塗装の業を駆使し、

まずは、一軒ずつお客様の笑顔を誘う塗装工事の完工を

目指したいと思われます。

塗装工事を通じて出会えたお客様、ご家族様とは

末永く向き合っていけたらと想います

(塗装監督談。。。)

 

千葉の街並み 春の風情 桜 千葉県 千葉市   千葉県 千葉市 桜 風景

 

 

東日本大震災で、被災地の方への想い。

お気持ち察すると言葉にできませんが、

とにかく 一緒に頑張りましょう

離れていても、気持ちは同じです。

僕らは、地球、日本という絆で結ばれている家族でもあります。

たとえ、ひとつひとつは小さな力かもしれないけれど、

千葉県住宅塗装チーム「マジデコ」塗装スタッフ一同、

常に被災地の方を片時も忘れず、気持ちの上では一緒に

手をつないでいます。

大切な人を、大切な家族を護りたい気持ちは一緒です。

今回のことを糧にして、日本人一人ひとりが、より強い絆で

結ばれ、寄り添って生きていけることを強く望みます。

僕らは皆様とともに常に思っています。

 

けして、あきらめず

いつも、希望を糧に

いつか、笑顔で明日を迎える為に

いつか、悲しみを卒業できる

輝く未来がきっと来ます様に

僕らに本当の平和が訪れます様に

ジョン・レノン 「イマジン

 

 

海を通じてともに想い出を刻み、同じ時を過ごし感動を共有したダイビング仲間が

このたび、結婚しました。

二人とも旧知の仲であり、新郎はともに、ダイビングを始めた不思議な縁をもつ

素敵なナイスガイ。

海猿に感化されながら、大いなる海の中の素晴らしき世界に踏み出した彼と

ホイチョイムービー三部作

「彼女が水着に着替えたら を見て、そして、

学生の頃、友達の家に遊びに行った時のこと、彼のお兄ちゃんが

ダイビングの雑誌 マリン・ダイビングという雑誌を本棚に飾ってあり

パラパラと見て海の中の素敵な世界を見てみたいと。

そして、始めたスキューバ・ダイビングは想像以上に素敵な世界でした。

そして、今に至りますが。

最近は、仕事中心の生活にてなかなか海にいけていませんが、

仕事が落ち着いて、少しゆとりができたら また、素敵な海の世界を

覗いてみたいと昔もぐった モルジブや 与那国島、その他 伊豆の海の

映像を見ながら、仕事が終わり家に帰ってから次の日までの間のくつろぎの時間を

海を感じながら過ごしています。

海を通じ 、スキューバ・ダイビングが授けてくれた ものは塗装監督にとって

かけがえのないものばかりでした。

これからも、海を通じて充実した想い出の数々と大切な何かを学びながら歳を重ねていけたら

と切に感じております。

今回は、式や披露宴にはいけませんでしたが、二次会に遅れてではありますが参加でき

そして、二人の幸せそうな姿が見れて バディ という絆の尊さを改めて感じました。

二人の輝ける未来に乾杯しながら、その夜は久しぶりに再会したダイビング仲間たちと

一緒に楽しいお酒をたしなみ英気を養いました。

改めて、お二人に「おめでとう」といってあげたいです。

僕のバディは、どこにいるのやら??  なんて

(塗装監督壇。。。)

塗装現場やら打ち合わせ、現場調査などやること目白押しの毎日の

中で移動の間にも、やはり昼御飯は大事であります。

といっても、毎日、昼をとるわけでもなく、移動の際におにぎりをかじりながら

打ち合わせやら所用に向かう中で、無性にラーメンが食べたくなることが

あります。

昼の時間をさけて、二時とかに時間をずらして混雑時をさけて

昼ととることが多いです。

バタバタしていると、あっという間に時間が過ぎてしまいますゆえ

たまたま千葉県東金市方面に移動していた為、最近いけてなかったお気に入りの

らーめん店に大好きなラーメンを食しに行きました。

 

「やはり、うめっちゃが」

 

SANY1468   SANY1469

 

天塩バラ肉らーめんです! あっさりとしたスープがくせになりますね

 

美味しいラーメンを食べて、またまた塗装業務に

バリバリと励みます!

 

 

僕の廻りで、また、幸せブームが続いております。

旧知の仲の、カップル達が数々の試練を乗り越えて、

幸せの門出となる【結婚】を迎えております。

昨年から結婚ラッシュが続き、今年も数件のカップル達が

素敵な式を迎えようとしております。

仕事に生きることにした塗装監督でさえも、その結婚の式の様子などを

見てしまうと「いいな!」と思ってしまいますが。

友達の独身貴族一同とともに、独身でしか味わえない貴重な自分の時間を

大切にし、仕事に趣味に充実した時間を過ごせるように努めます。

友達の子供を見ると、かわいくて仕方ありません。

早く結婚して、かわいい子供を見せてくださいね!

 

(塗装監督談。。)

 

マジデコ木部塗装チームの塗装現場責任者の並木が、

経年劣化にて痛みが見える各種ウッドデッキに

得意の木部保護塗装を施しました。

マジデコの木部塗装は、僕に任せてくださいねと

益々木部塗装のスキル、目利きを鍛える塗装職人並木君です。

バルコニーウッドデッキや木製フェンス、パーゴラ塗装などの豊富な

塗装現場経験で培われた自信と信頼。

口コミ、評判にて木部塗装のご依頼を承っております。

来週もご依頼いただいた東京都、神奈川県にひとっとびです。

 

木部保護塗装 ウッドデッキ塗装 千葉県 旭市         木部保護塗装 ウッドデッキ塗装 千葉県 旭市

 

ウッドデッキ塗装 千葉 旭市      ウッドデッキ塗装 千葉県 旭市

 

要救助車 ハイエース 救出出動 千葉県千葉市

 

 

発見!!要救助車(ハイエース)あり!!

 

塗装監督が台風対策の点検に千葉の現場の巡回に訪れた時だった。

そこには、苦難にしいられた要救助車の姿があった。

あきらめたらいかん!!

 ガテンな男達は、塗装監督、水回り設備職人4人は仲間(ハイエース)の

苦しむ姿を見て、助けたいと思った。

日々の現場で鍛え上げた二の腕はぱんぱんに張り、真黒に日焼けした男らしき

男達は、熱い時間を供にし、要救助車をけしてみすてない。

最後まであきらめるな!

掛け声をかけあい、雨の中の戦いは、やがて終結を迎えていく。

要救助車(ハイエース)の危機は、こうして救われた。

ぬかるんだ粘土土に最大のピンチを迎えるも

ガテン系連合は、困難に打ちかったのだった。

そこには、苦楽ををともにする台風にも負けない熱いガテンな男達の

揺るぎない結束と友情が、今そこにある危機を救ったのだった。

 

要救助車発見 千葉県千葉市     要救助車 ハイエース 救出出動 千葉県千葉市

 

要救助車 ハイエース 救出状況 千葉市  要救助車 ハイエース 救出状況 千葉市

 

要救助車 ハイエース 救出状況 千葉市  要救助車 ハイエース 救出状況 千葉市  要救助 千葉

塗装監督のつぶやきです。

本日も、飲みのお誘いに誘われたのですが、悲しいかな。

塗装技術提案、見積、外壁、配色カラーコーディネートの作業が

たまってしまい、一人で事務所で根つめてやっております。

本日も、足場を登り、仕上げレベルのチェック。

塗装現場にて、施主様とのお打ち合わせ、近隣ケア、塗装職人への

指示、伝達、段取り相談や、職人の人生相談(笑)。

塗装現場の塗装職人たちの顔を見て、楽しそうに塗装作業をして充実した

顔をみるのが、僕のエネルギーであります。

お客様のご満足はもちろんのこと、現場の最前線で働く現場の皆のケアも

しっかりと行います。仲間を大切にしないやつは、くず以下だと

ナルト という忍者アニメの1シーンでも熱く語っておりました。

仲間を信じ、仲間に信じられる人間になるのが塗装監督としての

目指すべき人物像。

最近、現場調査や塗装現場での打ち合わせ、リフォーム打ち合わせにて

千葉県内をあちこち飛び回り、やっと落ち着いたと思ったら、見積作成が

たまってしまっていたことに先ほど、気がつきました。

今頃、楽しく飲んで騒いでいるのだろうなと星を眺めながら

今夜中にやっつけてしまわねば

 

華の金曜日にとほほです。。。

こんな寂しく切ない夜は、

坂本龍一「エナジーーフロー」を聞いて癒されます。。。。。。

 

お酒の変わりに、缶コーヒー×3本目突入です。

胃もたれが心配が今日この頃。。。

 

日頃の体の疲れをしっかりととれるように塗装スタッフ各自、

ごゆっくりしてくださいませ。

今日、千葉県内の現場を見に行きたかったのですが

この雨模様では、痛み状況等見落としがちな為、

明日以降にずらします。

本日は、塗装工事のお打ち合わせと資料作成、

事務作業です。

 

雨が振ると、昔みた、こんな映画を思い出します。

和久井映見さんと織田裕二さんの素敵なラブストーリーです。

ビデオ屋に借りにいってもなかなかなくて困っている次第です。

「エンジェルー僕の歌は君の歌」

 

僕のマストです。

今から15年以上前に、聞いていた当時の音楽の数々。

あの頃は、楽しかったけど、などとセンチなことをわずに

今も尚色褪せない、歌声。このメロディと声が好きなんです。

これは、マジデコの塗装関係者の方から。、

お勧めの曲を、教えてと頼まれて、僕のマストの

 

松岡英明ー「以心伝心」

 

をご紹介したら、今では、彼も毎日聞いているようで、

ブログで紹介してくれと頼まれたので、今日こうして記載しております。

 

バービーボーイズの「目を閉じておいでよ」も彼の車の中で毎日聞いているとの声を

頂きました。」ハートを今、熱くさせてるようでした。

 

(塗装監督談。。)

 

急に寒くなりました。体調管理に十二分に気を付け、

連日の雨模様の中、合間で打ち合わせや現場調査をこなしております。

明日も、塗装工事のお打ち合わせやら、塗装提案をさせていただきます。

昔から、雨男のレッテルを貼られる 塗装監督です。

そんな雨男の運転する車には、雨模様の時、流れてくるBGMはこれです。

頭の中をよぎる外壁色の洪水。多彩な色彩の数々、シーンが描かれます。

今週が正念場なので、頑張ります。。

海猿を見たせいか、気合十分です。

 

小泉今日子ー「優しい雨」

子供の頃、大人になったら、自分はきょんきょんをお嫁さんにするんだと

想っていました(笑)

住宅塗装も、気がつけば10年以上。

極度の集中力のなさが目立ってきた僕が

一つのことに何年も取り組むことになろうとは。

 

想えば、中学生活での、ハンドボールとの出会いが

なければ、中途半端な人生をおくっていたかもしれません。

 

社会人になってからも、少しハンドボールをしていました。

仕事の都合で、練習に参加できなくなり、いつの間にか

足が遠のくまでは。。

 

 

高校を卒業後、大人になりきれない自分へのいら立ち

忘れてしまっていた情熱の行方、

割り切れない想い。譲れない想い。

そして、住宅塗装チーム「マジデコ」への道。

 

中学⇒高校と

自分の可能性を見出してくれた恩師との出会い、

信じあえる仲間との出会い、

結局、6年間以上、ハンドボールに魅力に取りつかれ、

飽きることなく、ボールを追いかけ、レギュラーになり、試合に

出たくて出たくて、必死でした。

フィールドの歓声を受けたい一心で。

そして、チームの皆で分かち合う感動と喜び。

もちろん、悔しさも。

個人競技では味わえないチームスポーツの良さ。

スポーツを通じて、変わりゆく自分への期待。

やっとレギュラーになり、ユニフォームをまとった時のあの

感動は、現在の住宅塗装工事においての、たくさんの塗装業者様の

中から選ばれて、お客様にご指名をいただき、ご家族の住む家に

足場がたったときの感動と重なります。

足場を登り、街を眼下に見下ろしたとき、欲張りな僕はいつも思います。

その街の、全ての家を塗り替えたいと。

家をみると、想います。

たくさんのご家族の数々のドラマがぎっしり詰まった、

かけがえのない時間をご家族が過ごした家。

その街に、住むために、ご夫妻の出会いからご子息の誕生。

そして、その街の息吹を感じ、ご近所さんとの出会い。

 

今も尚、続くこの想いは、中学の時に、初めてユニフォームに袖を通した時の

あれから、今につながっております。

 

住宅塗装も同じです。

一人では、塗装工事はできません。

チームの各人の想い、能力が絡みあい、そして、完成する塗装工事。

各自の役割を全うし、全力で過ごしたからこそ味わえる感動。

感動があるからこそ、明日に繋がります。

そこに街があるかぎり、僕らを必要としてくれるお客様がきっといると

ご家族とのドラマチックな出会い。

 

 

足場がたったとき、心にジーンとこみ上げる

感動は、けして忘れることはございません。

今までもこれからもずっと続く足跡だから。。

 

中学の頃にずっと聞いていたBGMは

バービーボーイズー「目を閉じておいでよ」

 

海の向こう大リーグに渡った男がいた。

その男、赤ヘルに、赤ヘルファンに律儀なまでの

「おとこ気」を切に感じさせる、近年、稀な野球選手である。

カープファン歴30年以上の塗装監督のハートを熱くさせてくれた

すがすがしいいほどの野球人です。

毎年、オフになると、カープの球場に姿を見せ、オーナーに報告をし、

その姿勢にも、とても好感を覚えます。

先日、黒田さんのオフィシャルサイト経由でメールを送ってみました。

噂によると、来年は、日本球界復帰の話があちこちであがっている。

思い返しても、確か、3年後に日本の帰り、最後は、自分を必要としてくれる

最愛の場所で引退まで迎えたいと、どこかの雑誌かネット上にて話を聞きました。

その話とうり、だとすると、あの時の約束を守るため、彼を気持ちよく送り出した

カープに恩返しをするために、故郷に戻るのでしょうか?

 

黒田選手にサムライの影をみた僕は、彼が再び広島の地に戻り、

赤いユニフォームをはおり、彼を尊敬する大竹選手、今井選手他

たくさんの若手選手と力を合わせ、小が大を制するを目標に巨大戦力に

立ち向かう姿が来年みれたらいいなと思います。

彼が見せたおとこ気は、たくさんの人達を魅了し、多くのものを

授けてくれたと思われます。

広島の地が彼を必要としているのは、言うまでもありません。

 

男ー黒田選手の野球人生

 

(塗装監督談。。)

久しぶりに映画館(レイトショー)に行ってきました。

仙崎ー  !!

と、「海猿ーラストメッセージ」を見てきました。

やはり、ダイバーでもある僕は、バディの大切さを身にしみて

体感した一人でもあります。

海の怖さ、そして、壮大な自然の素晴らしさを感じ、今でも海の魅力の

とりこです。

生物の命の尊さを学び、バディの尊さ、助け合う心、信じあう心

海を通じて人生において大切な何かを多数学ばせていただきました。

 

いつか、、小笠原へ  これが 僕の夢です。

 

最近、海にいけてないので海が恋しくなりました。

 

 

 

海猿ー仙崎ー バディを学ぶ

 

(塗装監督談。。)

宮崎ー千葉を行き来し、小学校だけでも5校以上

点々としていた塗装監督の幼少期。

めまぐるしく変わる風景や環境に

やっと落ち着いたのは小学校6年の頃でした。

友達が出来てもすぐに、また別の街へ

街を行き来し、自分の帰る場所はどこなのか?

自分はどこから来て、どこへゆこうとしているのか?

そんな風に切に感じていました。

何か漠然と、自分の足跡、存在価値を街に

綴りたいと思ったのは、この頃かもしれません。

 

 

BGMは、

崎谷健次郎「もう一度夜をとめて」

 

なんだか、やすらぎを得られる素敵な曲です。

 

ラジオで初めて聞いた、この曲。

今でも勇気をもらえる歌声です。

 

あの日の僕は短い夢を見たようだった。。。。

高校の時に、とある可憐な少女にひとめぼれをしてしまった

僕は、意を決して、思い切って告白しました。

もちろん、ダメもとでアタックして。。

「ごめんなさい。。。。」 

 

BGMは

チャラー「恋をした」

 

 

じゃなくて、、「はい。。。」

 

え えー?? なんと、告白が受理され本人もびっくりしました。

 

ひょっとして、遂にモテ期到来!!

 

 

と、夢は、それから三日後の、雨の日に

「やっぱり、好きな人がいるから、、ごめんなさい・・・」

 

それから、一年後に、 可憐な彼女と その彼女の好きな人と

再会を果たしたのは、同じクラスとして クラスメイトして

それから三人は2年間をともにすることになろうとは。。

運命のいたずらでしょうか?

 

モテ期は、風にように僕の脇を突風のごとく過ぎ去り、

 

高校生活の3年間は、、永遠の片思いで終わりました。

 

高校生活、、それから まさか、4回も女の子に振られることになろうとは

このときは、知る由もなし。。。。

 

 

今でこそ、バラエディーなどに出演されている「 you」さん。

僕が、知ったのは フェアチャイルドとう バンドのボーカルとしての

彼女でした。当時、これいいかもと思った「小さな星」という曲。

友人などに話しても、誰それ??という状況でした。

バラエティーでお見かけした youさん。

「あれ、フェアチャイルドの youさん、、なぜに?」

とう感を覚えました。

魅惑的な彼女のメロディアスな歌声と少しだけかわいいかもと

想ってCD買っちゃいました (笑)

この曲にまつわるエピソードもありますが、それは、また。。

 

「小さな星ーフェアチャイルド」

 

(塗装監督談。。)

仕事柄、お天気や塗装現場にて急な対応など、

ご家族や恋人や友人など、大切な人たちとの約束なども

仕事優先で、迷惑などかけることもあると想われます。

仕事は当然のこと、その仕事へのモチベーションをあげるためにも、

そして、普段、自分たちを支えてくれる大切な人々の為にも、

人生において、仕事も大事だけど、

大切な人たちと、有意義な時間を過ごすことは自分の人としての

キャパや人間性を高めてくれる、たくさんの思い出を授けてくれる

マジデコ塗装スタッフ各自、おのおの有意義な時間を過ごしてもらいたいと

想う今日この頃です。

僕も昔から言われておりました。

「仕事ができる人間は、遊びも家族も恋人との時間を仕事と同様、

手を抜かないんだ。 」  と 。

昔は、頭が痛いお言葉だと、想っていましたが、

年を重ねるごとに、諸先輩方がおっしゃられていることが

わかってきました。

それほど、人生の課された時間は貴重だということでしょうか

仕事でも住宅の外壁塗装工事を通じて、その街に住むご家族の方達と

千葉の街並みにたくさんの思い出を残していきたいと思います。

 (塗装監督談。。)

本日、夜7時過ぎからのお客様邸での塗装提案を終え

会社に戻ったのは、8時を回っていました。

もう一仕事するかと、思いきや

すると、事務所に灯りが。。

昼間、塗装現場で大変だったろう社長が

こんな時間にも関わらず待っていてくれました。

「お疲れ様と」

声をかけてくれ、凄くうれしく思いました。

 

そして、社長のお友達、(マジデコスタッフ皆が顔なじみで

仲が良い)3人で夜ごはんに行きました。

楽しいお話も、あっというまに時計が10時を過ぎるころ、解散しました。

皆、明日も朝から仕事なのでお早めに。

 

すると、千葉市中央区のいきつけの中華の店の店主様が

「かみなりがごろごろなっているから、ひと雨ふるかもよ」

そういって、足早に帰路にたちはじめた、5分後に

どしゃ降りにあたりました。

一時的でしたが、かなりの雨がふり、びしょ濡れになってしまいました。

 

明日は、昼間は、また暑くなりそうですが、水分補給しながら

頑張りたいと思います。

本日、仕事が終り、近所の回転寿司にいったら、

なんと待ち時間2時間とアナウンスされました。

日曜であることをすっかり忘れていました。

週末の回転ずし待合い室は、まるで平日の

総合病院の待合室のように、人で溢れていました。

腹ペコ耐久レースも終盤に差し掛かり、

そして、待つこと1時間半超、やっと食材(お寿司)にありつけましたが、

待つことの反動か、夏バテか、食事開始後、すぐにお腹いっぱいに

なりギブアップ。早々のリタイアをくらいました。

週末の要因もありますが、世間のニーズにマッチしているのか

回転寿司の商法は大変勉強になりました。

店内には、感心することが多々ありました。

それらをうまく溶け込ませておられました。

経営理念を読み解き、いかに時代のトレンドを取り入れ、顧客様の

ハートをくすぐるか?

そして、地域に受け入れられるか。

ただの食事も、視点を変えれば勉強の場に。。

日々の生活の中で、学ぶ場面って自分しだいでいくらでもあるのです。

気がついたことは、どんなことでもすぐメモる。

アイディアはの積み重ねに一筋の導線が見えた時、ひらめきの閃光が。

世の中は、ある定理のもと、動いている。。。

そう思わずには、いられない今日この頃です。

仮説の検証が、ストーリーが成功へのカギを握る。。

(塗装監督談。。)

 

web担当との、二人三脚での、ホームページの一部変更がやっと

終わりました。二人とも連日、深夜に及ぶディスカッションを繰り広げ

10日間くらい、日常の塗装業務の傍ら、深夜⇒明け方まで作業を繰り広げ

やっとめどが立ちました。

弊社ウエブ担当のS様ほんとに御苦労様でした。

パソコンばかり見ていると、脱線してしまい、ダメです。

他の塗装業者様の施工例みては、いいじょん いいじゃんと

一人盛り上がっています。

もっと、マジデコ塗装スタッフの塗装作業が見たい想いでいっぱいの

塗装監督です。そして、社長を助けたい想いいっぱいの塗装スタッフ達。。

弊社、マジデコスタッフは皆、社長が大好きなので、いかに社長に喜んでもらえるか

そればっかり。。社長と一緒に、同じ夢を目指すというのは、素晴らしいことですね。

だから、お金とか、そんな小さなことでなく。

皆、安部社長と一緒にいることが、居心地よくて、皆集まって。

安心できる、僕らの居場所といいましょうか

 

皆で、早く社長を楽させてあげようよと。

毎日のように話しております。

塗装監督の僕が、もっともっと頑張って、社長も皆も楽させて

あげれるよう、明日から9月。

気合を入れなおして、頑張っていきます。

 

塗装工事をばしばしとご依頼いただけるように

年内、これからも外壁塗装工事の訴求に力をいれていきます。

今日は、なんだかよい夢がみれそうな気がしています。(笑)

千葉をマジデコ色に染めましょう。。。

 

(塗装監督談。。)

 

 

千葉県市原市 高滝ダム風景 夕方

先日、千葉県市原市の花火大会にいってきました。

そーいえば、去年も行きました。

ここの花火は、来るたびに感じる地元民の結束といいますか、街ぐるみで

地域を盛り上げようとするその熱い意気込み。

ご家族や恋人達が行きかう中、こっそり塗装監督もお邪魔してしまいました。

夏の代名詞 花火大会で日常をしばし、忘れ夜空に飛び交う花火師さんの

傑作を堪能します。

素敵なうちわを頂きました。

 

千葉県市原市 高滝ダム花火大会 市原市観光協会配布うちわ

 

花火前に夜食をゲット。

去年も食べました。

「お好み焼き。。ビック、、ビックだよーと」おじさんの甘い誘惑に負けました。

 

市原高滝ダム 花火大会 露店 お好み焼き

 

市原高滝ダム 花火大会 近隣 樹木

 

環境改善を提起するマジデコは、やはり、自然をみると使命を切に感じます。

これからも、外壁塗装工事毎に「植林活動」に努めます。

緑溢れる千葉県の環境保護に!

 

花火の幕開けです。

 

市原高滝ダム 花火大会 近隣 樹木

花火風景⇒1

花火風景⇒2

花火風景⇒3

花火風景⇒4

 

真夏の夜のとある塗装監督の一日でした。。

 花火師さん。素敵な感動をありがとうございました。。 

花火大会といえば、

この数年は、山梨県に通っております塗装監督は、今年もお盆休みを利用して

花火大会に行こうと計画しております。

もちろん千葉の花火にも行きますが、千葉はある程度いきつくしてしまった為、

現在は地方の花火に焦点を向けております。

南部の火祭り(山梨県) ⇒ これ おすすめです。

山梨は、他にもおすすめたくさんあり。

長瀞花火大会(埼玉県) ⇒ これ おすすめです。

 

千倉海岸花火大会(千葉県) ⇒ これ おすすめです。

おわってしまったけど、

岩井海岸花火大会(千葉県) ⇒ これ おすすめです。

 

最近、お盆にいくのが

市原高滝ダム花火大会(千葉県) 今年も友人夫妻と行きます。

 

個人的には、大きなものよりこじんまりとした地方色が出やすい

花火大会が情緒があり、その土地の香りを感じてよいと思います。

 

今週も各地で花火大会が開催されます。

夏の思い出を、皆様、たくさん創りましょう

 

以前、お世話になっていた会社の上司の方たちが、

僕が在籍していた千葉本社から春の人事異動にて新設された神奈川支店に

異動になられたと聞き、さっそく当時の上司に連絡しましたところ、

すぐ連絡があり元気そうな声を聞けました。。

いろいろ話したなかで、声から元気そうなのと仕事も相変わらず堅調なことが

わかり、僕も嬉しく思いました。

マジデコに移ってからも都度、ご心配してくださり適宜、ご連絡や励まし。

応援の声をいただくたび、くじけそうになるたびに勇気と希望がこみあがてきました。

大変だったけど、本当にたくさんの経験をさせていただき、今の僕があるのも

その上司の愛情あふれる熱いご指導の数々と、

泣けてくるような温かい思いやりの数々。

僕の財産です。

 

一人で抱えるな

俺たちがいるから、相談しろよ。。

そのための俺たちだぞと。

 

あの時いただいたお言葉は、今でも心の糧にしております。

 

言葉の力は偉大です。

言葉の魔法が人を幸せにし、また不幸にもします。

 

人として圧倒的に足りないものを諸先輩方が熱いご指導にて

身にしみるほど教えて頂いたから、今の自分があると思います。

その教訓を糧として、今後は自分が後輩に指導できるようなそんな人に

なれるように努めます。

諸先輩方、ありがとうございました。

秋になる頃には、美味しいさんまでも囲いながら楽しい宴のお誘い

でも致します。

(塗装監督談。。)

 

これから、楽しみにしている映画です。

高校時代に、村上さんの小説が大好きで、夜の時間。

布団に入ってから就寝までの読書タイムが今の僕の原型を創ったといっても

いいくらいの貴重な時間を過ごしました。

よく、原作ほど、映画は面白くないと評されることが多いですが

それでも、この「ノルウェーの森」には思い入れのある作品ですので

見に行きたいと思っています。

早く映画館で観たいものです。

一人で過ごす映画館の一人時間ってホント贅沢な時間だと感じます。

心満たされる瞬間を感じるひととき。

(塗装監督談。。。)

 

http://www.youtube.com/watch?v=xK84Qkha0g0 ← 公開は12月予定とのこと

 

主題歌は「ビートルズ」。

楽曲の権利をもつ会社の担当が、熱狂的な村上春樹さんファンとのことで

史上初の試みとのことです。

洋画はもちろんよいですが、新進気鋭な日本人監督も創出して、

世界に日本をアピールしていきたいものです。

 

そーいえば 

マジデコのコンセプト⇒ 「街に僕らの足跡を。。。」

 

も読書好きな自分が、ずっと思い描いて温めてきたイメージの言葉の文でした。。

僕らの塗装クリエイターが創作した街の景観って、なんだか男のロマンなんですよね 

読書をすると、創造力が感化されるきがします。

今でこそ、塗装監督として活動しておりますが、

学生の頃の美術の成績は毎年2。

まさか、未来の自分が塗装の仕事に携わるとは。。。

上・中・下の中のびりから数えたほうが早い。

絵を書くのはまあまあ。

アイディアだけ、発想は良し!

絵具を塗るとだめにしてしまう悪癖があり、

細かい作業にすぐ飽きていしまい、

集中力がありませんと成績表の備考欄には、赤字で書かれていました。(笑)

美的センスはあっても、美的技術に乏しい僕は、

さっさとあきらめ

広告関係の コピーライターになりたい夢を持ちました。

感性で勝負できる点と言葉の魔法に酔いしれて

コピーをみると何度も口ずさりながら

この人センスあるしと思いながらいつか、自分にしかできないことが

できたらいいなと思い始めました。

本もたくさん読みましたが、結局興味のあるものばかり

小説ばかり(笑)

時がたち、一人旅によくいくようになり、休みのたびに他県を車や電車で

廻るようになりました。。

そして、人生一回きり。。

僕の足跡を残したいと思い始めました。。

縁あって塗装の仕事につくようになりましたが。

いつも感じていました。。

なんだか規制が多いし、ありきたりだと。。

塗装って、塗装、ペンキやさんとかって呼ばれて

もってクリエイティブで街をデザインという観点もあるのではと思い始めました。

自分の感性を世の中に体現したいという思いがこんなにマッチする仕事は他にない

と想い、いつか自分のイメージを具現していきたいと住宅塗装への強い

こだわりをもつようになりました。

縁あって、マジデコの皆と、塗装チームを組み、塗装作品を残していく仕事に現在着いてます。

 

住宅塗装に自分なりのイメージやテーマを決めて、それを具現する作業。

かなり充実しております。

外壁塗装を施工する(デコレーション)塗装作品を創造するにあたり、適材適所として

動けば、自分が塗装作業におとっても仲間が補ってくれる。。

塗装作業は、まさにチームスポーツ。

塗装が完成したときのあの爽やかな感動は、スポーツに通じております。

スポーツ大好きの僕は、その線でいっても、まあ、夢がかなったのでしょうか

 

これからも千葉の街並みを僕が住みたい街を創造するという夢に向かって

子供の頃に、幼な心に感じた想いは今に続いているのだろう。。。

塗装やさんは、街をデザインするデザイナーである。

(塗装監督談。。)

今年に入り、僕の廻りで結婚という人生最大の舞台に進まれる方が

多数いらっしゃいました。

そして、また、新たに今年も僕の友人・同僚が続々と人生の晴れ舞台に

昨日、また、塗装監督のもとにまたもや、吉報が届きました。

仕事とともに大事にしている人生においてかけがえのない時間を共に過ごした

ダイビング仲間がまた、新たに結婚が決まったようです。

式は12月になるとのことです。

心からお喜び申し上げます。

自分のこと以上にの嬉しく思います。

海の中でバディとして一緒させていただいた彼の

陸のバディが決まったことに興奮が収まりません

ダイビング仲間、皆で二人の門出をいつかと心待ちにしていたので

昨夜、吉報を聞いた瞬間、思わず「よっしゃー」と一人叫んでおりました。

今年は、マジデコスタッフの塗装クリエイター宍倉君が結婚をされました。

仕事に家庭にと家族を護るために頑張っている宍倉君と僕は実は同じ歳です。

 

僕は皆に後れをとっておりますが、僕もいつかと思っております。

 

そのためにも、「どげんとせんといけんね(笑)」

九州宮崎県人の強い想いで、どんな困難にも打ち勝っていきます!

 

異常気象を感じて、はや数十年。

近年のそれは予想をはるかに超えている。

塗装現場で都度、感じる環境異変は恐らく深刻だ。

塗装基材も以前より同年築年数の家の痛みが増している。

中国からの偏西風・黄砂・酸性雨・紫外線・その他の要因が起因している。

毎年、環境問題が問題視されているが塗装業界として抜本的な施策は未だない。

塗装監督が考えるこれからの塗装業界は

水系塗料の抜本的推進だと思う。。

公共工事では、水性が推進されつつもありますが、

実際、まだまだ。

ものによっては、油性より水性塗料のほうが高価であったり。

近年、塗装単価が減らされており、さらに材料代で圧迫されては

塗装現場の皆は生活さえも圧迫されます。

塗装工事の価値づけ

塗料だけに頼らない

塗装職人が価値あるものを創造し、塗装工事の単価を護る。

美味しいものは高くても払う価値観があるのなら

よい車に高い値段を出す価値観があるのなら

「よい塗装工事」に高くなくてもよいが

きちんと価値づけされた価格を出す価値観は?

塗装業界は、安く安くばかりいっていると

結果的に自分達の生活を苦しめるのである。

再考したいものです。

塗装職人が創りだす「塗膜」というものの価値に。

 

近年、人が人為的に創出する技術価値の価値づけが

進んでいるのは「料理業界」だと思う

ラーメン・郷土料理・パティシエ・パン等

同じ職人として価値づけへのその軌跡は、見習うのものがある

メディアと協業した戦略。

 

そして、そのチャンスをものにした成功事例であろう

塗装業界は正直、古い慣習に捉われすぎている。

今、変革の時期を迎えていると想う。

僕ら自身で大切なものを護るために

 

 

 

 

水性塗料民間での抜本的推進においてのハードルは高い。

現時点では、特に屋根塗装において水性ではもたないというのが

業界全体としての見解である。

水系塗料の更なる低価格化、油性に匹敵する機能性強化が解決されないかぎり

水性塗料は現状以上には普及しない。

 

油性に頼らずに水性塗料の機能が増せば塗装業界全体として環境改善に

貢献できるからだ。

現時点では、機能性・材料の特性を踏まえても水性塗料だけでは

塗装業務に支障をきたす。

 

塗装現場から感じられる環境悪化は益々、深刻である。

未来のために、今、僕らがすべきことはあるのではなかろうか?

塗装業界に提起していきたい。。

住宅塗装は正直、「エコポイント」の対象になるのでは?

と考える僕ですが。。。

塗装工事をするということは、むきだしのままの塗装基材「住宅」

を塗装膜により大気に放出を防ぐのである意味環境保護になるので

リフォーム減税」なるものを創出してもよいのでは?

塗装時期の方が塗装をしない、

また、塗装の必要性を感じない

塗装は必要ないと思われる方がいらっしゃる

ふうつにいっても断られるのがおちなので

そして、その必要性を説くために、いわゆる

訪販系営業マンがあらゆる「脅し」から塗装工事の提起する

 

その過剰な営業が塗装業界全体のイメージを悪くする

塗装⇒「けっこーです!!」

僕も以前は、耳にタコができるほど聞かされた言葉です。

 

以前から続く塗装業界の悪しき悪循環

また、エコエコというけれど、

太陽光などのようなものばかりが騒がれておりますが

住宅塗装は立派な環境改善なのですが

いかんせん周知がないのが残念です。

塗装工事を一般の方が適切な時期にできるよう国に是正案を提示していただきたい

というのがマジデコ塗装監督の考えです。

 

(塗装監督談。。。)

塗装監督しばしの休息です

故郷の九州宮崎に数日帰省していました。

マジデコのスタッフの皆様、ありがとうございました。

おかげでリフレッシュして、そして、避けては通れない口蹄疫問題を

見つめる為に必要な帰省でした。

田舎の宮崎で問題になっている口蹄疫問題

僕らも直撃し、飼育していた牛は殺傷処分となりました。

九州宮崎は、畜産を営む農家や兼業農家の方が多数おられまして

今回の問題は、宮崎全体を揺らがす大問題でした。

今回の件で、職を失った方達も多数おられるようで、

連日、悔しい想いでいっぱいですが、

これにくじけず前を向いて歩いていこうと宮崎県民の皆様は誰もが

思っております。

久々にいった市内の商店街もシャッターが下りているところが増えていました。

宮崎の経済を震撼させる今回の問題。

皆で力を合わせて苦難に立ち向かっていこうと思いました。

東国原知事も連日、各所で頑張ってくれているようですし、

気持ちだけは負けないよう僕も今回の規制で勇気をもらいました。

 

九州 宮崎 帰省 羽田空港

 

羽田空港⇒帰省岐路

 

九州 宮崎 帰省 羽田空港

 

 

塗装現場での休憩時間で、最近ワールドカップサッカーの話題もちきりの

塗装チーム「マジデコ」。

阿久津君と僕の何気ない話から、「実は、皆、サッカー経験者であることがわかりました。」

「僕も、ハンドボールー歴長いし、キーパーやるよ」ということで

サッカー経験者や運動が好きな塗装職人仲間を集めて

皆でわきあいあいとスポーツで汗を流したいと思います。

バーベキューなどの野外活動なども仕事の合間で皆でできたらなと

計画しております。

仕事以外にも、人生たのしまなきゃ 損損 (笑)

久しぶりの塗装現場休み。

塗装監督としては、たまりにたまった見積の数々と書類の数々。

現場写真の整理やら、他にも塗装資料やら現場調査と大忙しでした。

1日36時間頂きたいと本気で思っております。

さて、本日は、マジデコの皆の話題の中心にもなっている

ワールドカップサッカー日本戦!

本田選手がゴールを奪えるか否か?

明日も忙しいから、寝不足にならない程度に熱いエールを送りたいと思います。

塗装でもサッカーでも一人ではできませんから

チームプレーにおいて学ぶことは多々あります。

侍ジャパンのよいところは、弊社マジデコでも取り入れたいと思います。

 

時に世間を騒がす 「コーチング」

 

岡田さん ご教示お願い致します!

 

話はかわりますが、同じアジアの韓国

 

パクチソン選手の他にも、今回もタレント揃い

 

個人的には、ベスト8くらいいくのではと期待しています。

 

頑張れ!アジア

日曜日。。

いつものように仕事が終わり、帰宅しましたが、

若干、早くといっても7時過ぎに帰途につけたのと、

工事の申し込みを頂けたので、自分への御褒美をあげねばと

仕事ばかりでなく、常に人生を楽しむゆとりが大切なんだと言い聞かせながら

自分の時間を持とうと想い、千葉市の映画館にレイトショーを見に行きました。

市原隼人さん主演のボクシングの映画「ボックス」を。。

カップルの列をかわし、一人で購入したチケットの席につくと

後は、映画に見入ってしまいあっというまに閉館になりました。

「映画っていいですねー」

と、かつての水曜ロードショーの水野さんのお言葉ではありませんが

なかなかよいものです。

気分転換し、次の日も仕事を頑張ろうと思えました。

次の日、阿久津君や並木君と塗装現場で雑談したところ、

同時刻、二人とも彼女とスイートな時間を過ごしていたとのことでした(涙)

二人でいく映画もいいですけど、通は、映画は一人でいくものだと

自分に言い聞かせながら今宵も夜が更けて。。。。

「ちくしょー。。。」ってのは、独り言でした。。。

いつもマジデコを応援していたただいている仕事でお世話になっている担当者の方が

今度、晴れて独立の夢を果たすとのことでした。

共に苦楽をともにし、夜中・明け方に議論を交わし合い、そんな彼だから

僕は自分のことのように嬉しく思います。

そして、心より祝福いたします。

嫌われないようにうまく付き合うだけがすべてではなく

人と人。考え・感性・立場の違いその他いろいろな事があり

意見が食い違い、時に感情的になったり、衝突したりして当然。

人に対してでなく、その物事に対して意見をぶつけあい

改めて、その人の考え。感じ方がわかるというもの。

本気だからこそ、熱くなる。

深くわかりあうために、ぶつかり合いながらも議論が終われば

ノーサイド。

スポーツマンシップにのっとり互いの健闘をたたえ合い、

握手を交わす、

そして、互いにエールを送る。

学生時代をハンドボールというスポーツを通じて学んだことはこうして

社会人になっても大切なものを授けてくれます。

 

彼の新しい門出と明るい未来にマジデコスタッフ一同エールを送りたいと思います。

そして、彼のファンとしてマジデコにとってもかけがえのない人物の今後の成長を

応援していきたいと思います。

 

(塗装監督談。。。)

宍倉家、無事、ご出産!

元気な男の子だそうです。

宍倉君も僕らも大喜びです。

 

マジデコの塗装職人:チーフ宍倉君に待望の御子息が産声を。

奥様想いの宍倉君は、奥様のお産に立会い、無事、ご出産されたと

報告を受けました。

スタッフ皆、子供大好きなマジデコ内は歓喜の輪に包まれました。

大切な仲間に新しい家族が生まれ、益々、チームの絆・士気が高まっております。

これから、お子様の健やかな成長を願い、チームの皆で協力しながら

宍倉君の子育てもフォローしていければと思います。

皆で御子息の成長を温かく見守っていくつもりです。

後日、改めてご紹介したいと思います。

 

故郷が只今、ピンチです!

彼女の実家の牛達もも問題はさけられません。

この件は、様々な見解が交錯しますが

現場の皆はいつだった必死で対応しています。

宮崎のことも支えられるように、、こっちで塗装の仕事を今以上に頑張るつもりです。

お客様も自分のことのように心配してくださり、本当にありがたい限りです。

マジデコの皆も声援を送ってくれます。

来月、帰省するころには、少しは改善できているよう願っております。

故郷の為にも、強い自分とゆるぎない信念で何事にも負けない精神力で力強く

粘り強くいきたいと思います。

九州男児の底力を今こそみせようと。。。。

(塗装監督談。。)

 

都会の雑踏を抜けて、一路第二の故郷ともいえる山梨に

行ってきました。

まずは、お目当ては御当地もの名物「ほうとう」。

そして、温泉。。。温泉はしごは最高です

疲れがぶっとびます

数あるほうとうやさんの中でも僕の一押しは昔から通ってます

「皆吉」さん。常連さん・口コミ・評判の人気店です

週末ともあろうものなら行列一時間待ちとか

僕が行き始めた頃は、昔はもまだすいていたのですが

 

ここのほうとうは、ほんと美味しいと思います。

僕は何年かよってるのでしょう(笑)

一度、おためしあれ

山梨 いきつけのほうとうや 皆喜

のれんをくぐると別世界が開けます

山梨 口コミ 評判 食事処 皆吉 ほうとう 庭園

夏をほうふつさせるさわやかかつのどかな庭園

山梨 口コミ 評判 食事処 皆吉 ほうとう 

畳は落ち着きます

ほうとうのよい匂いが食欲をそそります

山梨 口コミ 評判 食事処 皆吉 ほうとう 

ボリュームたっぷりの「豚肉ほうとう」が来ました。

ねこじたの僕は。五分間くらい食すのが遅れます

やめれらない味です 今度はいつこようか?

山梨 口コミ 評判 食事処 皆吉 

ぶどうでしょうか?

山梨 お気に入り 風景 のどかな 景色

山々をみると故郷九州宮崎を思い出します。

山をみると癒されます

山梨 お気に入り 風景 のどかな 景色

 

山梨 お気に入り 風景 のどかな 景色

 

山梨 お気に入り 風景 のどかな 景色

 

山梨 お気に入り 風景 のどかな 景色

いつも現場で頑張ってくれている

マジデコの塗装職人の皆は交代で休みを。

現場で肉体労働ですので、たまにはゆっくりと有意義な休みを過ごし

仕事への活力を養ってもらえたらと思います。

塗装監督の僕は、休みをずらしてもらおうと思っております。

混んでいるのがどうも苦手なので、

ゴールデンウイークの過ぎた平日を狙っております

それは、そうと今、マジデコでは、なぜかディズニーランドが熱いらしいです。

偶然かわかりませんが あくっちゃんとりゅーぞー君がかわるがわる

ミッキーマウスの待つディズニーランドに行っている模様。

彼女のリクエストでしょうか?(笑)

石橋ゆーちゃんや宍倉君もこっそりいってたりして。。。

僕の彼女もディズニーランド大好きで連休中もお友達といってくるそうな。

僕は休み明けから塗装工事が更に始りますので準備に追われております。

お客様も楽しみにしていただいておりますし、

僕らマジデコスタッフもわくわくしてます。

 

落ち着いたら、僕の好きな山梨県に遊びにいってこようと思います。

ミッキーマウスにそーいえば、僕は最近お会いしてませんね。。

皆様もよいお休みを。。

僕は明日も仕事を頑張ります。。

住宅塗装の仕事はほんと楽しいですね。。

マジックデコレーション応援団の営業方面でもお世話になっている

僕の親友伊ヶ崎君が先日、めでたく入籍しました。

奥様も素敵な方でとても家庭的な方です。

その新居(東京都二子玉川)に彼女と一緒に呼ばれてお祝を兼ねてお邪魔しました。

美味しい手料理をふるってくれ、最後はデザートにてもてなしてくれました。

お腹が膨れた午後に、近くにあるマイナスイオン溢れる

東京都世田谷区「等々力渓谷」の湧水を訪ねて4人で散策しました。

久々の自然散策に心躍る僕は

すっかり自然の恵みに癒され、仕事への活力をもらいました。

伊ヶ崎夫妻ありがとうございます。

(塗装監督談。。。)

東京都世田谷区 等々力渓谷

世田谷区のオアシスでしょうか

東京都世田谷区 等々力渓谷

夫人の変な顔してーのリクエストに熱く応える主人(笑)

幸せそうな会話にのほほーんとさせていただきました。

東京都世田谷区 等々力渓谷

都会の中のオアシスに家族連れの方や

カップルの方たちがたくさんいらっしゃいました。

体や精神的に疲れが生じるときは、

僕は、「スラムダンク」というバスケットに係る漫画を読みます。

主人公桜木花道というバスケットのイロハも知らない素人が

あることをきっかけにバスケットボールを通じて、人としても

バスケット選手としても成長していく物語です。

読むと、熱い気持ちがよみがえります。

ライバルは今日の自分。慢心。

明日はきっと明るい未来が待っている。

今でこそ塗装監督の僕も10年以上前は、オフィスの商社の営業マン。

その営業も、人生で初めての経験。。

人は夢をあきらめない限り、成長していける。。と信じております。

営業のいろはもわからない僕を叱咤激励しながらも教えていただいた

先輩方や、今の僕を応援してくれるお客様の方々。

今は亡き天国の父に恥ずかしくないよう精一杯生きたいです。

塗装のいろはもわからなかった僕に希望の目を見出してくれた

安部親方に恩返しするのが僕の人生のモチベーションです。

 

そして、信頼し、ともに

同じ夢をみながら僕に希望を託してくれるマジデコのメンバーの皆。

取引先の方々の為にも。。けして、弱音を吐かずに頑張りたいと思います。

未来の自分たちにわくわくしている僕がいる。。

少年の頃に芽生えた夢の先に。。

皆で力を合わせて頑張ります。

(塗装監督談。。)

シネプレックス幕張にて、久しぶりに映画館で映画を見てきました。

映画の口コミコラムにて、レビューにて面白いとの評が多かったので

仕事が終わりレイトショーで見てきました。

映画館で映画をみていると、後ろのほうで「グーグー」と一部いびきが聞こえてきました

さすがに21:30スタートで終わりが24:00ですから。

それは眠くなるでしょう。。

塗装監督の僕も途中、恐らく眠っていたとの隣席の方談。。(笑)

うつろ、うつろしながらも面白かったというより、

難しかったような。。。。

途中で、怖いシーンなどもあり、「鳥肌がたったっちゃが」と

「やべー・怖いっちゃけど。。」とびくついてました。

九州人らしからぬ弱気でした。。

近いうちに「アリス・イン・ワンダーランド」も見に行こうと思います。

たまにいく映画館はとても新鮮で、よい気分転換になりました。

 

先日、いってきた栃木県那須。。

全国各地から観光客がにぎわいます。

旅行雑誌およびサイト「じゃらん」が果たす観光業界の広告塔としての役割は

周知のとおりです。

じゃらんの口コミの効果は、女性の間でかなり有名とのこと。

ペンションがたちならぶ栃木県那須界隈。

激戦区をじゃらんにのみ掲載し、開設一年で口コミでいっぱいにしている

ペンションさんなどもあるようです。

料理・温泉・設備・料金含めいろんな要因で観光客の方は宿泊先をおきめになられるでしょう。

今回、泊まらせていただきひとつわかりました。

勉強させていただきました。

どんなに近代的に便利になってもやはり、最後は人だということを

改めてわかりました。

今回もおもてなしの心に感銘を受け、悟りました。

そして、旅行業界も塗装業界も似通った点があります。

それは、業界自体の情報があまりに膨大。

分からない中での情報を辿り、意思決定する。

そこに、じゃらんを代表するように「口コミ」を参考にする。

よいか、悪いか分からないから、そのお客様の声に耳を傾け、サービスをイメージし

夢見る。

夢見る塗装クリエイターの結集「マジック・デコレーション」は、そんなお客様の口コミを中心に

展開しております。一人のお客様を大事にするということは、その心意気がきっと噂され

風の便りにのって伝わっていく。。人と人との絆が明日を創る。

日本人の古きよき慣習です。

その栃木県那須地方にて、噂の「チーズケーキ」

チーズケーキが大好きな塗装監督は、試食にてあまりにおいしくてバクバクと食べまくり。

それが、これ 栃木県那須 チーズケーキ

 

「栃木県那須高原 五峰館 御用邸 チーズケーキ」

「うめっちゃが。。。。」(塗装監督談。。。。。)

「メタボにならないか 心配です(笑)」

 

 

僕の家のベランダには、リバーカヤックなどがあります。

押入れにはテント、ランタン、バーナー、テーブル、チェア、寝袋。

寝袋にいたっては、会社にもあり、

翌朝早いときや、疲れて家に帰るのがきついときなど

寝袋にくるまって朝を迎えます。

意外にけっこうはまります。。

マジデコの皆は「うっそー?」と不思議がりますが

寝袋の中は実は快適なわけです。

アウトドア用品(服や道具)などは、それこそ過酷な状況下にさわされた

中での度重なる試験の中から改良され商品化にいたっておりますs。

その商品もさらに改良に改良がなされ昨今のアウトドア用品ラインナップが展開されて

おります。

僕が好きなアウトドア用品メーカーの中には、日本のモンベルをはじめ、

アメリカのkavuやスウェーデンのフェール・ラーベンなどがあります。

フェール・ラーベンの40年の歴史のノウハウの結晶 伝統素材「G1000」

この素材は従来はテント素材。研究開発が繰り返され、現在は快適な

生地として完成。独特な風合いと数々の機能性。

「防風性・撥水性・耐摩耗性・uvカット」など他にもコントロールできない環境や天候の変化に

対応し、快適なアウトドアを楽しむためのノウハウが満載。

G1000専用ワックスによる機能強化。。

大人の中の子供心をくすぐります。

そして、なお。僕らアウトドアな現場の人間を過酷な自然環境から護ってくれる素材として

僕の仕事で使うユニフォームには一部これらアウトドアメーカーの機能性フェアを採用してますあ。

防水塗膜の考えかたにもいくらでも応用でき、なおかつ通ずる思想があります。

防水塗装膜を創作する 機能性ウェア 

 

 

昨夜、深夜未明僕は会社を出て

家路に向かおうと、通勤車(原チャリ)にまたがり

アクセルをふかしました。

それから、5分後、僕は雨が降りしきる中、動かなくなった

原チャリを押して、約1時間以上。。。

まさか、こんな未来がまっているとは思いもしませんでした。

げんちゃりが急停止し、それからエンジンはかかりませんでした。

スタンドが見えた時は、エジプトをあてもなくあるいた矢先に

オアシスが見えた。

まさに、そんな感じでした。(笑)

昼間は、携帯が急にひび割れがぴきぴきと。。。

僕の携帯は、、画面が割れ、、壊れた模様。。。

昨日は、、惨事でした。。

スタンドからタクシーで家に帰ると、、、

そこにカギはなく、、

スタンドに忘れてしまった模様。。

さんざんな一日でしたが、、

こんな日もあるでしょう。。。

今度、まとめて良いことが待っている気がします。

ピンチはチャンスなり。。。

 

なんとか、家に入ることができ、布団で寝ることに幸せを感じました。

何気なく過ごしている毎日が実は、きっと幸せなのだろうと実感しました。

 

(監督談。。。)

栃木県那須にある商業施設数点。アウトレットモールや店舗など意匠性塗装や

配色の勉強にいってきました。。

仕事柄、視点が配色やデザインや接客など、普段自分が携わる塗装業に関わる

立場からいかにお客様に気持ち良く受け答えできるか?

口コミを呼ぶ心理学など。。

ネーミングから配列、色彩、商品計画、価格。

すべてマーケディング。。

さまざまな角度から、人が集う、憩う、購買心理学を研究し、学びます。

街全体は僕の教科書みたいなもので毎日、さまざまな発見があります。

外壁 ジョリパッド 施工例 外装デザイン 栃木 那須

外壁  施工例 外装デザイン 栃木 那須

外壁 意匠性塗装 施工例 外装デザイン 栃木 那須

外壁 意匠性塗装 施工例 外装デザイン 栃木 那須

外壁 意匠性塗装 施工例 外装デザイン 栃木 那須

外壁 意匠性塗装 施工例 外装デザイン 栃木 那須

外壁 意匠性塗装 施工例 外装デザイン 栃木 那須

外壁 意匠性塗装 施工例 外装デザイン 栃木 那須

外装商業施設 施工例 外装デザイン 栃木 那須 

那須で口コミの商業施設です。

商売といいますか、おもてなしの基本・マーケティングの

ノウハウを学びます。。

毎日、すくすくと成長したい。。。マジデコの理念です。

(監督談。。)

 

明日、明後日と、仕事をもって那須にいってきます。

夜は温泉にでもつかりたいと思います。

今週も多忙な毎日のマジデコです。

チームの皆にはちょっと協力してもらい、僕は那須塩原に塗装の勉強と仕事を兼ねて

旅立ちます。。

きれいな高原の様子などの写真も併せて取れたらいいな。。

那須塩原にいくのは、かなり久しぶりです。。。

7年くらいまえだったような気がします。。。

来週は、、山梨県に。。また、、今週は都内に出張にいかねば。。

ゴールデンウイークまでも休み返上でがんがん働きたいと思います。

 

今週、いつものように外壁塗装アイミツ(相見積)の場面になりました。

見積を出して、、期限をやたらと早く、、、

見積をだした当日の夕方までに決めてください。。

この場所は目立ちますので特別に値引きしますから。。

圧倒的な塗装工事のアイミツの場数をこなしてきた塗装監督の僕には

さまざまなタイプの営業マンのトークが手に取るようにわかります。

だてに数々の街のお客様から信頼をいただいてきたわけではありません。

大切なお客様の大切なお金を護るために僕らマジデコは、お客様の立場にたった

粋な塗装提案をいたします。

塗装工事は夢がなきゃいけません。

それが、弊社の考え方です。

塗装工事に対し、不安や聞きたいことがありましたら

どうぞ遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

お客様の不安が安心に変わるまでおつきあいさせていただきます。

今週お伺いさせていただき、ご説明させていただいた千葉市のお客様も

「なるほど。。。」と塗装見積のことをご理解いただけたようです。

値引き50万とかいう見積に信頼性などございません。

マジックデコレーションは、お客様の街の人を護りたいと本気で考える

塗装クリエイターの集まりです。

 

去年、千葉市の塗装工事にてお世話になったお客様に

弊社が環境改善の為に取り組んでいる植樹の証明書が

届いたので、届にいきました。

新しく芽生えた千葉市のステキな街並みになんだか嬉しくて

3回も同じ道を通りました。

遠くからみてもかなりおしゃれで目立っております。。

僕のお勧めした外壁色が街に映えて、、

自分たちが創った塗装工事施工例「僕たちのデコレーション」は

やはりかわいいもので、、施工してからも気になるものです。

久しぶりにお客様にお会いしたら、お手紙をいただきました。

「頑張ってください、応援しています」と。。

後日、お客様の声にアップします。

夢にむかって頑張ってくださいと笑顔でいってくださる

お客様に僕は感動を覚えました。

そして、夢にむかって今後も突っ走っていきます。

施工したお客様の家はご近所でも評判らしく、

弊社マジデコにお願いしたいとの声を多数頂きました。

早速、スタッフの皆に話したら、凄く喜んでおりました。

住宅街に僕らの足跡を残し、地球の為に緑を増やす塗装工事を訴求していきます。

(監督談。。)

先に予定している数件の外壁色。

悩みに悩みます。。

色見本帳とにらめっこ生活が約4日間つづいていますが

今日、いい感じであろう欧州の郊外の住宅街にありそうねステキな外壁色が

やっとみつかりました。

お客様のご家族の方たちも外壁塗装(デコレーション)を楽しみにしておられますので

ご期待以上のおしゃれな配色をご提案し、千葉の街を品よくきめていきたいですね。

見たこともないような魔法のデコレーションで僕の足跡を残そうと想います。

(監督談。。)

 

 

 

 

今日も、いきつけの千葉市稲毛区にある長崎ちゃんぽんが有名な某店。

腹がへっては戦ができません。

少数精鋭。マジデコの住宅街塗装計画は、僕が街をマーケティングして

集めた膨大なデータから抽出される。

いきあたりばったりでなく、エリア特性や価値観。。

塗装動向など、緻密なデータから割り出されます。。

僕の独自の千葉県住宅街考察。

夢の5年計画。

他にも様々なアイディアとその効果の検証がなされています。

普段の車にての移動の車中では、小野リサなどのボサノバから

最新はやり曲。山下達郎など気分に合わせた曲をきくことで

自身の感情をコントロールしております。

大好きなチャーハンを食すことで、頑張った自分にご褒美を。

明日の活力をもらいながら、また新たな戦略の立案が

突然ひらめくもの。

今日も、よく働けて大満足でした。

千葉市稲毛区某店メニュー あんかけチャーハン

昨日は、恒例の現場会議兼慰労会。

そして、新しく千葉県住宅塗装チーム「マジデコ」の新メンバー。

りゅーちゃん歓迎会ってことで、千葉市若葉区にある、いきつけの焼き肉やさんに行きました。

最近は、ばったばったとっ皆、多忙な毎日を過ごしていたので

なかなかすれちがっていましたが、、、

やはり、皆で食べるご飯は美味いものです。

ばか話したり、仕事のはなしをしたりと

皆いたるところにペンキをつけて大笑いしてました。

あくっちゃんの提案で「毎月、皆で5000円づつ積立して

社員旅行にいこうよ」っと、なかなかにいい案がでました。

皆、社員旅行いいね、いいねっとなり

来月から、その案にみんな乗ったという感じです。

まずは、国内の仙台あたりにいきたいっちゃがと

あくっちゃんの旅行好きの一面がわかりました。

京都や沖縄や北海道、九州も今後、行きたいねと。

厳しい時代ですが、チームの皆で力を合わせれば。

各自の塗装の業をさらに磨き、お客様に街の人に応援していただける

街にマジデコサポーターを増やしていく。

僕らの夢はまだまだ途中です。。。

(監督談。。。)

 

「似ているって、いわれたことありません?」

 

「オードリーの若林さんに。。。。」

 

最近。。お客様や知人にいわれることが増えてきました。

 

そもそも、テレビをほとんどみない僕は「若林さん???」

誰????みたいな感じであった。。。。

 

彼女に話すと、、、「似てる・。。。。。。。っとお笑いされ」

お笑い大好きな彼女は、僕のあだ名は、その日から「ワカ」。。

 

今、、夏までに、イメチェンしようとパーマでもかけてみますか。。。 

 

塗料がもたらす

環境問題への波及。

様々な見解があるなか

塗装業界に先駆けて弊社の出した答え。

今はまだ、小さな力しかないけど、

ばしばしと塗装工事をご依頼いただいて

施主様、そこに住む街の方がたとともに、

植樹に努めます。

弊社のモチベーションは、「地球の為に、共に歩もう」

自然界への共生。

目指したからには、10年後の木が育ちco2を削減し、

地球のために僕らができること。。

みんなでチカラを合わせて訴求していこう。

植樹 環境問題を考える

 

よく、巷にあふれかえる塗装工事に関する広告をみると

一級塗装技能士。。熟練の塗装職人。。なんとか。。

現場に入る塗装職人さんが、皆、一級の方ならいざしらず

会社の規模によりますが、何人か在籍で、恐らく

現場がばらけるでしょうし。

ちょいかじや5年未満の職人と一級技能士一人では

作業にむらがありますし、技術レベルの差異があきらか。。

一人だけ優れた塗装職人がいようが、その方が

全作業に携わるわけではありませんので。。

技能士=よい職人さんの構図は、あてはまらないこともあります。

塗装監督の僕もそういうひとたくさんみてきました。

 

技能士持っているからと仕事ぶりをみていたら

だめを自分でみてわからないの?と疑いたくなるような

お粗末な仕事ぶり。。

技能士は日曜とかで、いそがしくてなかなかいけない職人さんも多数いらっしゃいますから。

塗装会社各社あの手、この手で

訴求しようと必死の中での競争ですから。いたしかたありませんが

タウンページとか、ネットみるたびに

いったいどんだけ塗装会社あるのかと

「うわー すごい」

と、次の瞬間、塗装とは無縁のサイトなんかみてしまったり、

プロ野球の情報。。(監督は、カープファン)

ダイビングの海の情報やら、故郷九州宮崎の情報みていたり、。

 

巷にあふれる塗装業界の情報。。。

みて、僕自身気がめいります。

あのリスティング広告(スポンサードサーチやアドワーズ)なんて

結構ご存知ないお客様もいらっしゃいますが

1クリック100円以上。聞くところによると、150円くらいとかどうとか。

儲かっている会社でないと、あのような高額な広告はうてませんね。

 

広告費も、営業の人件費もばかになりませんね。

中には、月給70万とかなんとかって、下請けの職人さんにいっている元請の営業もいるらしいです

そんだけ、儲かるということは、いわゆる中間マージンたんまり抜いてお客様は

本来必要のない高額な塗装金額を支払い下請けさんは、泣かされているのでしょうね。

残念な光景です。

他社のことは、ともかくとして、弊社は、塗装クリエイター各自の彩りの業と感性の集合が

マジデコの作品を街に生み出します。

外観デザイナーとして、更なる進化を遂げるために日々の修行に努めます。

 

3月は、チーフのあくっちゃんを主軸に関東圏(東京・神奈川・埼玉・茨城・千葉)と

毎日めまぐるしく現場をこなしていました。

みんなの体調に気を配りながら、何とか期待以上に応えてくれるあくっちゃん以下

チームの皆に感謝しながら、仕事の予定を調整する僕です。

明日も、チーフのあくっちゃんは、朝から神奈川の現場に向かいます。

ホント彼のおかげで、マジデコの木部塗装のスキルは格段に伸びました。

ありがとうございます。

そして、これからも、「ウッディーズ」キャプテンとしてもマジデコスタッフの木部塗装の

スキルアップに一躍かってくれそうです。

3月でとりあえず一段落しますが、来月そうそうから都内にて塗装工事の案件が

はじまります。

こっちはチーフししくんを筆頭に進めていきます。

住宅街の塗装施工工事は、ディレクター兼社長の安部親方が率いてこの多忙な時期を

乗り越えて、5月のゴールデンウイーク休みは各自、有意義な休日を過ごそうと

想っております。

そういえば僕はというと今月は2日くらいしか休んでいないかも(笑)

来月、中ごろは栃木の那須高原のペンションで2日間静養させていただきます。

チームの皆には迷惑をかけますが、笑顔でいってきなよといってくれる

この大切な仲間のためにも、バリバリと仕事を頂いてこようと想っております。

最近は、かなりいい波がきている気がします。

正月にひいたおみくじも「大吉」でした。

仕事は今年、ブレイクするというようなことが記載しておりました。

神様のおかげでしょうか?(笑)

関東圏出張シリーズは、終盤を迎えましたので、あくっちゃんには心から御礼がいいたいです。

弊社的に、最近益々お客様の笑顔をみる機会が増えてきました。

僕ら塗装職人にとって、なによりもお客様の笑顔が特効薬です。

「よい仕事」「よい塗装」をこれからも皆で訴求していきたいとチーム一丸頑張ります。

(監督談。。)

連日、フル稼働の千葉県塗装クリエイターチーム「マジデコ」。

東へ西へ南へと飛びまわっている日々です。

マジデコメンバー。やはり、あと、一人足りない中、今まで頑張ってきましたが

やつが帰ってきてくれたらと。

その声を聞いたのか?否か、ついに待ちわびた親方、ししくん、あくっちゃん、そして監督の

僕を助けてくれるために熱い志を携えて、あの頃より成長した姿で帰ってきてくれました。

「ただいまー」

「おかえりー」

みんな久々の再会にワイワイ、がやがやと。

遅かったじゃんっていいながらチームに待望の塗装クリエイターが合流しました。

「遅くなりました^」なんていっている彼をみんな「おせーよ」といいながら

 

肩を抱き合って喜んでいる姿をみながら、遂にそろったかと一安心の僕です。

さっそく、彼もフル稼働で休みなしで、先輩のししくん、あくっちゃん、そして、今日も親方につき

サポートに入ってくれております。

 

チームマジデコの技術力 さらにアップしました。

僕を含め、メンバーの見習いの石橋君を除き、

スタッフ5人が塗装歴10年以上という僕たちマジックデコレーション。

 

熱い友情と固い絆で営業主導の塗装業界にこれからも挑戦していきます。

街の皆様の熱い声援が僕らの心に勇気をくれるかぎり。。。

 

僕もそんな彼らが頼もしいかぎりで、益々仕事をいただけるよう頑張ります。

 

(監督談。。。)

現在、弊社マジデコは、更なる顧客満足追求のため、各自が

それぞれの専門性を極める為、また、修行に励んでおります。

ディレクター、チーフ2人、そして、アートディレクターの4人が塗装歴10年以上のベテランですが

さらなるチーム強化のため着々と準備をしております。

職人の業が口コミを創る、マジデコの塗装クリエイター、外装デザイナー達。

第一弾は、チーフ阿久津君と僕の

「ウッディーズ」結成。

木部塗装(ウッドデッキ、パーゴラ、フェンス等)の専門性を極める為、二人で切磋琢磨しながら

修行に励んでおります。

すでに来年を見据え、スキルアップに励む日々。。

来年の今頃は、成長した姿で自信にみなぎっているはず。

 

第2弾は、チーフ宍倉君と僕のコラボレーション。

秘密の特訓中。(笑)

 

最近、都内はじめとした、さまざまな塗装工事の依頼がきており、

毎日忙しく、移動ばかりの僕ですが、その合間でさまざまな施策を展開中。

 

マネージャーとして職人しかいないマジックデコレーションの作業環境改善に向け

現場管理体制を構築中。

 

来月は、更に、チームは強化されます。

お客様の声をカタチにしたマジデコはお客様の声を聞き続け常に進化していきます。

多忙な毎日で、最近寝袋にくるまって移動しながら寝るという日もたびたび

あり、ブログを更新できない日もつづきますが、業務が落ち着いたらまたぼちぼち

更新していきます。仕事は、じゃんじゃんこなしております。

来月は、更に忙しくなりそうです。

出張なども増えそうですので体調管理には気をつけていきたいです。

(監督談。。)

 

千葉を離れ、一路群馬県へいってきました。

マジデコスタッフの多大なる協力を経て、癒しの温泉宿で体を休めてきました。

行く途中で雪がふってきて、一時走行不能になりましたが、

長野原警察の方々の心優しい計らいでなんとか無事に宿につけました。

この宿は、ほんとうに最高でした。

温泉、ご飯もそうですが、僕は、ここの宿の人としての温もりを凄く感じました。

休みをみつけて、また行きたいと想います。

職業病でしょうか?

宿の内装の壁をみると、吹き付けタイル(押さえ)とスチップル模様らしきものがありました。

うんうん。色もアイボリー系のいい感じで温かみのある感じでした。

中のレトロチック、アンティーク調の家具他色彩が初めてきたのに

なぜか懐かしい。懐古館をかもしだしてくれます。色の使い方とか凄く勉強になりました。

 

軽井沢アウトレットも行く予定だったのですが、積雪でそのルートは走行不可能との

ことでしたので、また、時間をみつけていってみようと思います。

 

群馬 湯けむり  紀行

風流溢れる佇まいです。雪化粧でした。

口コミ多数 山田屋温泉旅館様

口コミ多数の老舗の山田屋温泉旅館様。

最高のおもてなしで。接客を学びました。

山田屋温泉旅館室内

ほっとできる室内でした。

山田屋温泉旅館室内

有名芸能人の方も多数お見えしていました。

山田屋温泉旅館室内

アットホームなカウンターです。

山田屋温泉旅館室内

ウエルカムドリンクの嬬恋牛乳と何とか?コーヒー(笑)

ど忘れしました。。。。。

山田屋温泉旅館 夕飯

かなりのボリュームでした。

次々と運ばれてきます。美味しいです。

山田屋温泉旅館 夕飯

山田屋温泉旅館 夕飯

山田屋温泉旅館 夕飯

山田屋温泉旅館 夕飯

山田屋温泉旅館 夕飯

山田屋温泉旅館 夕飯

山田屋温泉旅館 夕飯

職業病です(笑)

光の魅せ方も勉強になります。

 

その日の9時につき、温泉につかり翌朝とんぼかえりでしたが

やはり、旅はいいものです。

千葉に戻ったら、また、仕事に頑張ります。。

そして、頑張った御褒美にまた温泉紀行にて羽をのばしたいものです。

(監督談。。)

 

最近、いろんなご意見を伺います。

お客様が外壁塗装工事において何を求めるのでしょう?

価格重視というのもごもっともです。

スペック重視ももちろんありです。

僕は、費用対効果で考えていただきたいといつも想います。

せっかく塗装工事するのであれば、

10年先にまた、選んでいただけるような工事をするのは

業者の努め。

お客様も塗装業者も考え方やいってること、価値観も異なります。

ほんと見解は正反対なことをいっていたり、バラバラであったり

正直、何を信じていいのか?

これだけ、外壁塗装工事の情報が氾濫しますと

僕がもし、この仕事に携わっていなければ

たぶん、混乱を招いたかもしれません。

僕が考える「よい仕事」とは。。。

それは、提案させていただく際にお伝えさせていただきます。

僕ら、マジデコのメンバーにとってマイホームとは

それこそ夢です。いつか、こんな家に住めたらいいな。。

そう願ってやみませんが、、

現実は厳しいですから。。

せめて、夢のマイホームを手に入れた御家族の方の

家を彩ることで、僕らも夢を見れるのです。。

街に息吹を与え、その街にまた新しい御家族が移り住み

街の人とコミュニケーションをとり、想いでを刻んでいく。。

絵空事っていわれることもありますが

そんな塗装で夢を語れたらステキだなって想うのです。。

塗装職人とお客様、御家族が笑顔でコミュニ?ケーションをとる。

そこに絆が生まれる。。

塗装監督の10年の夢ですよ。

そんなシーンがずっと見たくて渇望していました。

僕は脇役として、マジデコのメンバーがいきいきと輝ける場所が

そんな誇りに満ちた顔、仕事が見れたら。

僕は、、ただ、嬉しくて。。ジーンと胸が熱くなります。。

その街に根を生やし、街の皆様に応援していただけるような

そんな関係を築けたらと。。

塗装職人のステージを僕が創っていけたら。それが、僕のモチベーションです。

(監督談。。)

昨日は、月に一度の食事会でした。

安部親方の提案で、月に一回はどんなに忙しくても

時間を創って、みんなで楽しく食べようってことで

ずっとつづいております。

メンバー全員でいくのは、仕事をこなしながらだと難しく

時間が合わなかったりしますが、ちょうど雨でしたので

今回は、みんな私服でしたが、僕だけ水谷のパートナー施工店勉強会が

あったので作業着に上着をはおったかたちでしたが

私服のみんなもなかなかよかったですね。

親方などは、かなりおしゃれに帽子までかぶって

まるで若者のようにおしゃれに決めてました(笑)

今回は、千葉の某焼き鳥やさんでしたが

なかなかおしゃれなお店でした。

あくっちゃんのいきつけのお店みたいで、さすがおしゃれなあくっちゃんセレクト。

料理も美味しく、僕も久々にお酒を少したしなめました。

親方の計らいに嬉しく想います。

やはり、塗装の仕事は塗装職人さんの想いと腕が頼りです。

小さな会社ですが、夢は半端なくでかく。

塗装監督である僕もこのメンバーには絶対の自信をもってます。

アイ見積もり5社程度なら、すべて勝てる自信あります。

僕らからの「現場からの提案」は

そのへんの業者さんとは、ちょっと異彩を放ちます。

僕らが創る「デコレーション」ギャラリー。

千葉の街に続々と竣工中です。

早くも来年のことも視野にいれながら、

マネージャーとしてもスタッフのケアをしていけたらと想います。

塗装談義にも華をさかせ、たのしく終焉しました。

今週もアイ見積もり4社程度を制し、マジデコが選ばれました。

ありがとうございました。4月工事になりそうです。

早くも秋工事、夏までにやりたいとマジデコの放つ

魔法のデコレーション。

主婦の皆様の間で話題を呼んでおります。

個性的なキャラを前面に押し出し、今までなかった異彩の塗装訴求にて

夢のある外壁塗装工事を訴求していけたらと思います。

今月から、僕も少し時間にゆとりができますので

ばしばしと御提案できたらと想っております。

(監督談。。)

環境先進国スウェーデンに刺激を受け、

北欧のデザインなどを独学で学ぶ。

フランスの溢れる上質な住まいや芸術に魅了され、

プロバンスののどかな風景を住宅街に再現したい。

施主様(オーナー様)と、その街、家との出会いのエピソードを

モチーフにし、色にたとえて具現する作業。

伝統的なアメリカンスタイル。

欧風スタイルとの融合。

長年の塗装の経験を基に、外装デザインへ落とし込む配色作業は、このような

多彩なノウハウと業を兼ね備える塗装クリエイターの結集した

マジックデコレーションの提案する 街をデザインするへと通じます。

オーナーのこだわりとセンスを外観に再現。

家は平面のみならず、立体的にとらえ、周りの景観と照らしあわせることで

あなたの街は一変する。

マジデコの奏でる魔法のデコレーション。

建物に息吹を与える。。。。。

 

 上記、勉強会に都内お茶の水にて参加してきました。

たくさんの参加者の方々も真剣に聞き入っていました。

最新事例、新製品発表会と全国的に段階的に本年度の勉強会を

開催している模様。

東京会場では、関東圏の施工店が参加されている模様でした。

刺激をうけながら、塗装工事の普及に各社と協力しながら訴求していけたらと

想いました。

 

そのなかで、塗装業界の問題点でもある

温室効果ガス排出量についての談義がありましたが

実は、先進国では減るどころか増えているとの観測があるようです。

国から削減目標値を掲げ、大々的に訴求はしていますが

僕は実施不可能なのではと見解です。

具体的施策がないなか、理想だけかかげても実際はどうなのかと。。

弊社におきましては、引き続き施主様とともに植林を実施しながら

少なからず環境改善に努めていきます。

 

水谷ペイント パートナー施工店勉強会 認定技術者勉強会(東京会場)

立派な資料でした。

勉強会に水谷ペイント社長の水谷社長も直々に参加されていました。

トップが勉強会に参加され、パートナー施工店に感謝の意を伝える。

僕は感心しきりでした。企業として素晴らしいなと。(監督談。。。)

水谷ペイント パートナー施工店勉強会 認定技術者勉強会(東京会場)

ホテルの一室で行われましたが、水谷ペイント関係者各位の

真摯な態度に僕は心うたれました。

水谷ペイント パートナー施工店勉強会 認定技術者勉強会(東京会場)

昼にまたがって勉強会が行われたため、

立派な昼食まで準備していただいた模様。

味はともかくとして、その心意気はさすが。

お茶とみそ汁、お土産(粗品)までいただきました

水谷ペイント パートナー施工店勉強会 認定技術者勉強会(東京会場)

立派なプレゼン資料でした プロジェクターがほしくなりました

水谷ペイント パートナー施工店勉強会 認定技術者勉強会(東京会場)

水谷ペイント パートナー施工店勉強会 認定技術者勉強会(東京会場)

迫りくる睡魔に打ち勝ちました (笑)

水谷ペイント パートナー施工店勉強会 認定技術者勉強会(東京会場)

最後、アンケートを記入したのですが、紙面いっぱいリクエスト

僕の考える問題点、提案、是正案を相変わらずの辛口トークで

書きました。こういうものは、うわべだけではまったく意味があり

ません。具体的案、現場で日々抱える問題点、完璧なものは

ありませんので、施工店各位協力しあいながら是正していけたら

と。今日は、このあとマジデコ食事会ですの、楽しみにしています。

 

 

 

千葉はもとより、関東圏の仕事も続々と増えてきてます。

着工、完工 責任もって仕事をこなしていきます。

スタッフ一同、塗装好きのメンバーですので

どの現場も楽しみにしております。

御指名いただいている街も、だんだんと増えてきました。

現在も他案件もこなしていますが、更新が僕一人で対応不可能です。(笑)

 

ブログは適度に更新していきます。

明日も忙しくなりそうですので、頑張ります。

(監督談。。)

 

10年以上前の、

2/14 バレンタインデー

 

 

 

てか、今日がバレンタインなんて さっき知りました。

 

もちろん、、収穫 未だなし。。

虫歯の心配ありませんよ、、、、、、、、

 

高校を出て、10年以上

バレンタインに一緒に下駄箱を見に行ったあの頃。。

空の下駄箱見て、

きっと女の子は恥ずかしくて下駄箱にすら、チョコを入れられなかった。。

なんてシャイな子たちなんだろう ははは。。。。っと

もう、、かわいらしいとこあるじゃないですかと

 

帰りに、二人で部活帰りのだべり場で、チロルチョコを複数買って。。

友達のチョコを分けてもらって、、

バレンタインのビターチョコのほろ苦い思い出の数々。。

 

確か、、、二人とも高校時代はチョコを3年間ゲットできずに。。(泣)

 

バレンタインデーはチョコレート渡すなんて

日本人はなんてミーハーなんだろ?

僕ら、、硬派なハンド部だし  チョコなんて チョコなんて。。。

いらないし。。。。?って 

 

なんで、俺ら、チョコもらえないんだろ??

て、来年こそは、、下駄箱にチョコてんこ盛りもらうぜ

 

いわゆるモテ本なる本を研究し、、女の子の気持ちなんて

本まで買ってしまった僕。。

 

そんな、ほろ苦い思い出いっぱいの高校時代

 

そんな青春の一ページを今でも忘れられないっと。。。

僕の連絡先を知り、連絡をいただきました。

 

あいかわらず、基本お互いアホですが(笑)

 

仕事は、、お互いやはり責任ある立場です。。

 

時がたつのは、早いものです。。

 

ある意味、、熱い、、青春。。

マジックデコレーションの熱い想い、絆自体

高校時代のハンド部をモチーフにして創った会社ですから。。

 

 

みんな、道は違えど、、元気に仕事にプライベートに頑張っているみたいです。。

僕も、負けじと、早く、マジデコメンバーの笑顔と明るい未来のために

バリバリ働きまくります。。

 

僕の幼少のころから描く夢は、マジデコで叶えます!

 

昨日の自分より、明日の自分はいい顔しているように

それが、僕のモチベーションです!

(アートディレクター・塗装監督談。。) 

「怒涛の結婚ラッシュ」

 

 縁起がよいことが続いております。

 

先々週、来週、来月と僕の廻りで、よいこと続きです。

僕も、何気によいことが続いております。

 

今夜は、仕事が終わってから、都内の来月籍をいれるカップル(夫妻)が実家が

ある千葉にきているとのことで、お祝いをかねて食事にいくことになりました。

 

何が食べたいと??きいたところ、

「焼肉」とのこと。

焼肉か(涙)。。。。。おにくが好きっていわれちゃうと。。。。

 

財布の中身を確認して、、一万円札をじっとみつめ、泣きながら別れの時間を

惜しんでおります。。

また、いつか、このお金が僕のところに帰ってくるようにと鉛筆で名前を書きました(笑)

 

たまーにやるのですが、さすがに離れ離れになったお金と再び出会えたことがございません。

 

今日は、友人にも肉ばかりでなく 野菜をたくさん食べるように薦めてみます(笑)

 

早く、お金を気にしないで美味しいお肉をたらふく食べたいですね

 

明日も仕事バリバリ頑張ります。

 

やることが、山積みで追い尽きません。

 

(監督談。。)

千葉市外壁塗装職人 マジックデコレーション チーフ・ディレクター 結婚式

千葉市外壁塗装職人 マジックデコレーション チーフ・ディレクター 結婚式

千葉市外壁塗装職人 マジックデコレーション チーフ・ディレクター 結婚式

 

サッカーに例えると

フォワードの2トップを担う マジック・デコレーションが擁するチーフ・ディレクター(職長)

の宍倉君(ししくん)が、人生のバディを。

スタッフ一同心よりお祝い申しあげます。

塗装職人のししくんをずっと応援しつづけ、仕事を理解し

いつも笑顔で励ましつづけていただきました。

ししくんのモチベーションは新婦を幸せにする。。。

いつも、彼女の存在の大切さを僕たちに笑顔で話してくれて、

ほんとステキな女性だなと僕らスタッフはうらやましいかぎりでございます。

これから、新しい家族も増え、益々、仕事にプライベートにも充実させたいと

抱負を語るししくん。

僕たち マジックデコレーションのメンバーも全面サポートします。

千葉市外壁塗装職人 マジックデコレーション チーフ・ディレクター 結婚式 千葉市外壁塗装職人 マジックデコレーション チーフ・ディレクター 結婚式 千葉市外壁塗装職人 マジックデコレーション チーフ・ディレクター 結婚式 千葉市外壁塗装職人 マジックデコレーション チーフ・ディレクター 結婚式 千葉市外壁塗装職人 マジックデコレーション チーフ・ディレクター 結婚式 千葉市外壁塗装職人 マジックデコレーション チーフ・ディレクター 結婚式 千葉市外壁塗装職人 マジックデコレーション チーフ・ディレクター 結婚式  

千葉市外壁塗装職人 マジックデコレーション チーフ・ディレクター 結婚式

施工例マジデコ「オンリー1カラー」 

暖色系「パウダースノー」(イメージ) 

(一部抜粋)

 

 外壁塗装施工例

「僕たちのデコレーション展示会」

 

施工例

 

 

施工例 

改めて、アップします

 

漠然としたイメージを感じ取り、お客様が想い描くイメージを具現するには

柔軟かつ繊細、センスが必要である。

日々の生活において、常にカラーを意識し、感じ取り、感性を刺激させる。

色彩がもたらす心理効果、膨張色、伸縮色

遠近法、あらゆる要素を盛り込み、お客様にタイムリーにご提案する。

塗装監督の顔の裏側では、デザイナー的要素もかきまみえる。

ときおり、詩などを書くのも感性を磨くためである。

その景観から、メッセージを感じ取り、その抽象的イメージをカタチにする。

塗装監督であり、

アートディレクターでもあり、

時に事務員でもある。

僕らは、塗料を扱うデザイナーでもある

塗料を生かすも殺すも僕らしだいである。

僕のもつ感性が街に解き放たれたとき、そこを歩く人が立ち止まってくれたらいいなと。

街をデザインし、そこは。アートである。

 

(監督談) 

僕が、21歳の頃。

都内江戸川区で新聞配達をしながら、学校に通っていました。

韓国人と日系中国人とともに、朝夕刊、集金とこなしながら

その合間で、学校にいき、その合間で、一人旅にいって

感受性を磨いていました。

 

その頃、渋谷駅で終電を逃し、江戸川区まで歩いてかえってみようと思い、

原宿をすぎて、とあるコンビニのちかくに

いわゆる浮浪者が。

ひげを長くのばした弱りきった年配の方が、ごみ箱をあさりご飯を

探していた。街の人は、何もないように何もみなかったように

楽しそうに、その脇を過ぎゆく。

その浮浪者の方に明日の希望はどうみえるのか?

夢はあるのだろうか?

つきつめられた食糧問題。

生命さえも左右するかもしれない。

今、そこにある危機。

人の目などは、目に入らない。

飢えを感じ、救いを求めても助けてもらえない。

心の叫びを誰かに気がついてほしくて。。。。。

 

僕の財布には、800円しかなかった。

貧乏学生の宿命である。

一度、横を通り過ぎるも、やはり。。

 

近くのコンビニで、肉まん、あんまん、カレーまんと熱いお茶。

そして、冷たいお茶。

「はい!!」

その浮浪者の方は、僕を見つめて。

「いいよ、悪いから。。」

「はい!!ほら、食べなきゃ」

にっこりした顔で

「あ。ありがとう。。ありがとう。。。」

「いいよ。気にしないで。今夜は寒いから、暖かいところに移動したほうがいいよ」

 

おじさんは、あわてながらおいしそうに肉まんに喰らいつきながら、

僕が、そこから見えなくなるまで手をふってくれた。

ずっと、こっちを見ながら。

ひと時だけでも、夢がみれただろうか?

その夜は、ご飯の心配しないで、ぐっすりと眠れただろうか?

帰る場所があれからできただろうか?

 

都会の片隅で、誰もしらない孤独な世界。

僕もおじさんもきっとそんなにかわらない。

ただ、僕がついていた。恵まれていただけだ。。

 

かわいそうっていうけれど、ただ、そこにいたひとは

まるで人ごとのように過ぎ去っていった。

 

明日の保障など、まるでないこんな世の中だけど、

同じ人として大切なものがあるはず

 

こまったときは、お互い様である。

 

なんだか、みずくさいじゃないですか。。

 

環境問題においても、その他いろんなことについても

 

もっと、人と人が協力しあえば、助け合っていけたら、、

もっと暖かい想いを心に宿してくれたら。。

そう願ってやまない。

 

寒さが増し、想うものは、あの時のおじさんはあれから。。。

無責任かもしれないけど、明日への希望を、いつかはとの夢を

みれる世の中になってほしいと切望します。

 

(監督談。。。)

 

子供のころに影響をうけた「トムソーヤ」。

僕達、マジデコにとっても「ヒーロー」。

「ハックルベリー」が住む「ツリーハウス」。

僕は本気で住みたいと今でも思ってやみません。

ピーターパンなども好きです

大人になると、つきつめられる現実に時に悩み、夢を見失いそうになりますが

僕達は、チームの絆で夢を追いかけ続けます。

 

NPO法人さんむ環連協 様は、

そんな里山つくりに貢献している

千葉県山武市の団体です。

 

サンブ杉パワーセラピー(癒し)広場つくり

サンブ杉パワーコミュニティー広場づくり

ツリーハウスづくり(里山再生への扉)

生物多様性の自然発生環境整備

(ホタル・カブトムシ・水性動物植物等)

里山体験学習広場(里山ボランティアの育成)

 

こんな理念を掲げ、小さな力が小さな想いが募り、

夢に向かって頑張っています。

 

千葉市マジック・デコレーションも、応援しつづけます。

 

千葉県地域活性化事業 NPO法人さんむ環連協

千葉の自然を!限りある里山を護りたい

 

弊社のCSRとして、地域社会に貢献すること。

千葉に住む人たちが地域を想い、連帯感を強め、協力しあいながら

心身ともに豊かな暮らしを。。

千葉県地域活性化プラットフォーム事業・山武郡市

水と緑ときれいな空気と心地よい空間を目指して

100年後のふるさとへの贈り物を

ふるさとへつなぐ里山テーマパークづくり

NPO法人さんむ環連協様は、そんなステキな夢をもつ団体です。

夢を夢で終わらせないように、僕達チーム「マジデコ」は、応援し続けます。

(マジデコスタッフ一同談。。。)

千葉県地域活性化 千葉県山武市 マジデコの支援団体 活動状況

デザイナー的観点から街のルーツをコンセプトを探る。

千葉県のたくさんの住宅街を歩いてみると、いろいろな発見がある。

僕達の提起する「ステキな街」は、

きっとまだ出会えていないあなたの街になるかもしれません。

終りのないクオリティへの追求

彩へのこだわり、人への好奇心。

そこに住む、集いし、人たちが街のこれからを担う。

その街に住み、想い出を重ね、いつかその街を去り、新しい生活の地へと

旅立つとき、その家が街が忘れられないよい場所になりえるように。

そんな街並みを塗装で創りだすことを目標とします。

弊社の塗装職人は、塗料を扱うデザイナーです。

「デコウォール」「デコレーション」。

とっくの昔にただの塗装の殻をやぶり、その先の上質へが頭をよぎる。

あなたの街は、僕ら、ペインターにとっても特別な場所ですから。。

キレイから「ステキに」。それが、僕らのモチベーションです。

 

(監督談。。 仮称(アートディレクター))

 

 

今日は、千葉県市原市某所にて

弊社マジックデコレーションにかなり似た見解の方と千葉の住宅街の景観の話やら

デザインの話、センスの話、営業の話、業界動向、色彩計画の話、提案力の話、独自性の話

販促の話、地域性の話、業界情報、マスメディアを含め今後の見解の話など、気がついたら

2時間以上熱い話で盛り上がっていました。

弊社は住宅塗装、外壁塗装、屋根塗装でしが。

ガーデニングに特化した店長兼コーディネーターの方の謙虚かつ誠実なお話に僕は

見習うべき点がたくさんありました。

そして、あんなマネージャーになれたらいいなって思えました。

業界知識もさることながら、暖かい人間性にお客様はファンになってしまうのだろうと

勝手ながらに思ってしまいました。

日々変わりゆく塗装業界において、毎日が勉強ですがけして自分のスタイルを

見失わないように。そして、驕ることなく常に謙虚さを持ち合わせ、そして少年のように

変わらず夢をもつ大人でいられたら。。。

人との出会いは新しい発見を。刺激を与えてくれます。

これから、この素晴らしき思想の店長様とともに地域のために、千葉の街並み再生のために

ともに「よい仕事」をしていけたらと思いました。

僕の考えとかなり近い考えをもつ方に出会ったのは、初めてかもです。

不思議な縁を感じずにはいられません。

今後とも末長いおつきあいをひとつ宜しくお願い申し上げます。

(監督談。。)

先日、千葉市の某住宅街に現場に行った際に、

何度も、僕の脇を車で数回もよこを抜けて、じろじろと

数えること3回。。。何度もこちらをみつめて。。。

だれかと想えば。。。。

どこかでみたお顔だと。。。

弊社の悪口をいって、会社がないだの、事務所がないだの

いろんなことをおっしゃっていると街の方から噂ではききましたが。。

会社も実在しますし、株式会社ですし、事務所ももちろんありますし、、

ひとのことをさんざんおっしゃっているわりには

従業員の方が大事なお客様に手を出すとか不正な態度を会社が隠蔽したり

健康食品の販売を顧客にしたり、モラルなき行動の数々。。

噂っていうのは、よくもわるくも怖いものです。

今は有限会社だけど、今度、株式会社にするとかはなしを

どっかから聞きましたが。

かつて、有限でもないのに、有限会社と表記して数年間営業していた過去が

あったようなきもしますが。。

 

業者と業者のけなしあいほど、みっともないものはございません。

スポーツマンシップにのっとり、正々堂々と仕事で勝負する。

それが、マジデコのスタイルです。

僕らを、信じて選んでいただける方のためにも、

幾多の嫌がらせにも負けず、真摯に塗装工事に向き合っていけたらと思います

 

「たまには、ゆっくりしてきなよ!」と皆だって疲れているはずなのに

 

監督の体調を気遣ってくれるメンバー達。

お言葉に甘えて、ひさしぶりに2連休を頂きました。

 

本当にありがとう!

おかげさまでゆっくり静養できました 。。。

 

まずは、御殿場プレミアムアウトレット

職業病ですみません。

あたりをキョロキョロ(高校時代のあだ名 「キョロちゃん」の塗装監督。

担当の先生より、とにかくおちつきがなくて集中力が続かないと。

すぐ気が散り、他の物に興味を示し、ある意味かわったこでして。。。 (先生談。。。)

早速、きになったのは外観の配色です。

バランスはグッド。これは僕らマジデコも得意とする「意匠性装飾」特殊塗装ですね

粒径とかみてしまいますね。。少し、吹付けタイルっぽいかも??とすかさずチェックをいれます。

 

こんな僕を何をしているの??とあきれて、見る友達と彼女。。

すなわち「塗装の勉強です。見て、感じて、是正する」

今回のプレミアムアウトレット店内、外観含め、すごく刺激を受けました。

そして、やはり「塗りたい。。。」と思いました。

御殿場 アウトレット 外壁塗装 意匠性装飾 特殊塗装 

意匠性装飾 御殿場 アウトレット 外壁塗装 

富士急ハイランド 看板 配色 塗装

キング オブ コースター ふじやま

山梨県 家族 行事 想いで 富士急ハイランド

富士急ハイランド

 

そして、僕達一行は、キング オブ コースターへと行きました。。

すると、家族がたくさんいました。

家族の絆、家族への想い、想いで創り、足跡を残す、

一見、まったく関係のないようなアミューズメント施設が

家族というキーワードでの外壁塗装で複雑にからみあい、 僕へたくさんのヒント、

企業としての在り方、お客様サービス、おもてなし(お心遣い)を教えてくれます。

 

今回の旅で、新たなヒントを得ました。

早速、今月実践していきたいと思います。

外壁塗装工事は、とかく業者同士でマネのしあい。

どこかの会社が何かをすると、他もまねる

その多いこと、多いこと。

僕は、人の真似が大嫌いなのです。

あくまでも独自性にこだわり、僕にしかできない創造性のあるものを創りだし、

あらたなものを塗装業に創りだしたいと常に思っております。

今回、新たな試みのイメージがヒントをたくさん得ました。

富士急ハイランド従業員、スタッフの方々ありがとうございました。

 

そして、休み勧めてくれた千葉県外壁塗装職人直営店「チーム:マジデコ」の皆

改めて、ありがとうございました。

明日から、また、頑張ります。

(監督談。。。。)

 

予告 マジデコオンリー1カラー

 

(イメージ) 「 サクラ乱舞 」

 

春に咲く満開の桜と、それをとりまくご家族へのたくさんの想い出、

これから。。。歩む未来、夢、希望を具現します。

この「サクラ乱舞」はテーマが変更になる場合あり。。

外壁塗装「デコレーション」で景観を彩り、街に足跡を残す。。。

 

僕達の「デコレーション」 続々施工決定!

 

チーム「マジデコ」の魂の創作

 

塗料という反製品に職人の業が加わり

 

塗料の性能だけに頼らない

 

マジデコの彩

 

ディレクター(親方)の意志を継ぐ者たちの

 

熱い想いを伝えたい(監督談。。) 

 

街を彩る魔法のデコレーション。塗装をクリエイトする!

「みんなで飯いこうよ!」

 

 いつもの一言から楽しい食事会です。

みんな、今日も現場お疲れさま!

腹ぺこの僕達を親方が食事に誘ってくれました。

みんな、大急ぎで事務所をでて一路ご飯やさんに

 

 

明日も頑張ろうぜ 皆 (監督談。。)

 

ゆうちゃん(石橋君)の祖父母の方へと

さりげなく、おみやげを頼む親方の優しさに僕はジーンときました(涙)

 

僕ら、こんな親方に一生ついていきます!

 

 

皆の合言葉

今日も工事の外壁塗装工事「デコレーション」の申し込みを頂きました。

本当に素敵なご夫妻とおかあ様で、ワイワイガヤガヤと工事のお打ちあわせ

を楽しくさせていただきました

お客様以上に、僕が、いや僕らが工事を楽しみにしています。

外壁色も6000色以上からなる色とにらめっこの日々

でしたが、ちょっと

いいかんじの色を配色できそうです。

今日から、ご家族で家族会議とのことで

僕もそういう話をきくと、顔がほころんで

ただでさえ細い眼が、さらに細まります。

「意匠性塗装」にてステキにデコレーションします。

 

実は、一缶20キロ以上もある材料ですので材料の準備だけでも

かなり大変ではあるのですが、それを相当の缶数を使用しますので

職人の皆の体の心配をしつつも応援している感じです。

 

大変な作業ではありますが、お客様の笑顔みてしまうと、疲れなんてぶっとぶから

チーフ「あくっちゃん談」。。

親方以下スタッフ一同現場が待ち遠しい限りでございます。

お客様もメンバーに会えるのを楽しみにしていただいている模様。

もう顔はわかっているからと既に安心いただいているようです。

「ホームページ見ましたよ!かなり熱いですね!マジデコさんは!」

(お客様談。。。)

今の現場も、明日は天気よさげなので頑張ります。

(監督談。。)

おそろの作業着「マジックデコレーションおしゃれ繋ぎ」妄想中(笑)

 

千葉市若葉区の住宅街景観塗装職人「マジデコ」

ネーム入りグッズ

繋ぎか作業着かは、迷っていますが

おされなスタッフおそろの作業着を構想中です。

またの名を 妄想中。。。

 

実は、メンバー皆、いつのまにかカッコイイ「寅一」のジャンバーを

色違いでもっていて、

つい、先日は、石橋(ゆうちゃん)まで

寅一をゲット。。。もってないのは、僕だけ。。(涙)

 

でも、、、今は我慢です。。

 

ロゴマークも。。。。

 

夏までにゲットしたいっす。。。

(監督談。。。)

 

 

 

近日レポート チーフ・ディレクター 宍倉 くんにこと ししくん 祝「ご結婚」

大切な仲間である宍倉くん こと ししくん。

間もなく、ご結婚されます。。

奥様になるかたも、とても美人です。。

美男美女の素敵なご夫妻になります

そして、人間的にもとても魅力あるかたで、ししくんを影でずっと

支えられていました。

 

おめでとう!ししくん

 

(マジデコスタッフ一同)

 

ししくんの力にいつも助けられ、その笑顔に癒され勇気をいただいている 監督は

心から祝福いたします。

大切な家族が増え、ますます、仕事へのモチベーションがあがっています。

お客様にも、近隣の街の人、近所の子供たちにも大人気のチーフ 宍倉くんは

塗装においての業だけでなく、その人間性に、僕達、マジデコメンバー一同。

頭がさがります。

 

メンバーも心から祝福しています。。

 

後日、メンバーからの一言メッセージを。。

 

ししくんの次は、同じくチーフ 阿久津 こと あくっちゃん かな??

 

あっくん「先にどうぞ。。。」なんて言われてますが

僕は。。。仕事優先で(笑)

 

二人とも、遠くない将来にはと思っていますが

 

その目標の為に、二人して切磋琢磨して日々頑張っております。

 

その性格とひたむきな塗装に対する姿勢、その塗装における業 

子供も大好きで、街に人にも大人気で、結構、ししくんとあくっちゃんは噂されています。

 

現場の度に成長するチーフ宍倉・阿久津。

先輩の背中を追う石橋。。

 

毎日、進化する僕ら、マジデコを今後とも宜しくお願い致します。。

 

(監督談。。。)

千葉県 塗装職人 マジデコ チーフ ししくら

ししくん 笑顔 食事 千葉市 塗装職人 

  千葉市 塗装職人 住宅塗装のプロ チーフ宍倉

近々の外壁塗装「デコレーション」創作の打ち合わせ

 

今、僕のイメージを具現中です。

 

何千色もの外壁色のイメージが頭の中を駆け巡り、空想が加速度を

あげていきます。

 

 

千葉市(イメージ)(仮称)ウエディング・キャンドル

 

そして、もう一軒千葉市(イメージ)(仮称)アロマ・リーフ

 

そして、(イメージ)(仮称)バレンタイン・キッス  注意

 

このバレンタイン・キッスは僕のかなりの妄想色なので、施工邸を募集ですね

 

バレンタインへの特別な想いがある

 

中学・高校と放課後の下駄箱にひょっとしたらチョコが入ってないかと

何度も確認にいってしまた。。

そして、空っぽの下駄箱にそっと自分で買ったチョコをいれて。。。

あー 今、思うと恥ずかしくなりますね。。

 

青春って甘酸っぱいですよね。。。。

 

そんな、お客様に是非、僕からご提案してみたいです(笑)

 

あまーく スイートな気持ちになる色をセレクトしてみました。。

 

(監督談。。。)

 

本来、僕みたいな人間が、一緒に仕事するようなことなんかない

そんな人に半年という短い期間でしたが、ご指導いただきました。

千葉県で№1の総合改修企業にて、配属になった課の課長代理、(現課長)

主任のお二人には、ほんと短い期間でしたが、多大なる恩を受けました。

特に、課長代理の方は、問題児でもあろう僕のために、お客様の元へ何度も足を運んで頂いたり、

社会人としての心構え、自分へのご指導、いいことは褒めていただき、悪いところは

具体的にいっていただき、こんな僕にも独立への勇気をいただけるような

応援のお言葉もいただきました。

 

「お前の熱意は、もしかしたら、成功しうる可能性を秘めている。。。」

 

マジックデコレーションの夢を相談にも乗っていただきましてアドバイスいただきました。

たくさんのヒントを頂きました。

仕事ができるすごいかたと一緒に仕事できたことは凄くよい想いでです。

こんな僕を採用していただいた会社の方々。

お世話になった工事部の方々。営業部の方々、総務部の方々、各支店の方々、

職人の方々。。本当に感謝しております。

ほんとよい想い出です。

 

頼もしい仲間と一緒に、僕が見る夢を見続けられたら。

 

マジックデコレーションには、いくつかの言葉をかけています。

 

マジ(本気)の装飾(塗装)、魔法のデコレーション、塗装におえる感性、業、夢、

塗装監督が理想とする現場のカタチ、街創り。

メンバー5人の個性が、才能が重なったとき、街は変わっていく。。。

 

千葉の街並を塗装でステキにするという壮大な夢へ。。。。。

 

尊敬する上司の方々、応援していただいている方々の為にも、

夢の実現に努めます。

 

夢をけしてあきらめないことが、そして、夢を共有し、支えてくれるマジデコメンバーのためにも

揺るぎない信念、誰にも負けない強い「想い」で人の気持ちを変えれるくらいの人物になりたい

です。。

 

(監督談。。。)

嬉しい便り。。。続々と。。

最近、僕が夢みてた風景が現実となって、、

僕達マジデコファンが街に増えてきております。。

 

安部親方はもとより、あくっちゃん、ししくん、ゆうちゃん

皆、お客様からかわいがられて、

みんなかわいらしいね。。。でも、黙々と仕事する姿に施主様や

近隣の方などもいつも笑顔で工事に協力していただいております。。

 

ちなみに僕も、うちの子供みたいって

頭をなでなでされて かわいいといってもらい

なんだか嬉しいです。。。えへっ。。。

 

毎日、休憩時には、顔にペンキをつけたゆうちゃんが

そのペンキだらけの手でお客様からいただいたおやつを頬張り、

皆、大爆笑です。。

 

 

千葉市噂の塗装店マジデコ親方見習いゆうのスマイル

千葉市情熱の塗装職人マジデコチーフあくっちゃん 千葉市こだわりの塗装職人ししくんのかわいい一面

久しぶりにゆうちゃんの仕事ぶりを見た僕は

感心してしまいました。

いつのまにか、職人のそれらしくなって。。。

仕事中も親方や憧れの先輩 あくっちゃん よきお兄ちゃんのししくんの

作業ぶりやしぐさまで見て、なんとか、あんな風になりたいというのが

ひしひしと伝わってきます。。

ゆうちゃんが、うちのチーフくらになったら。。。

 

面倒みのいい職人の皆はゆうちゃんのことをまるで

弟のようにかわいがてっております。

 

それを見る僕は、ただただ嬉しい限りで。。

 

今日も、工事申込のご連絡をいただきました。

相見積もり3、4、社とのことでしたが、

ちなみに商談は僕が行きました。

ついつい、安部親方の熱い思いや仕事ぶりや職人みんなの仕事ぶりを熱く語ってしまいました。。

 

僕は、お客様からこんなことをよくいわれます。。

ほんと、職人さん好きなんですね。。って

 

確かに。。。大切な仲間ですからね。。。

 

チーム「マジデコ」は職人が主役で、僕はマネージャー

ですから。。。

 

 

千葉市マジデコ チーフ・ディレクターのこだわりの塗装 

千葉市外壁塗装人気の職人マジデコチーフししくん 

千葉市塗装職人直営マジックデコ炎の見習ゆうの夢

 

自分でいうのもなんですが、うちのメンバーは最高ですね。。。

ほんと、この塗装の仕事が好きなんでしょうね。。。

次の現場が決まると、皆。ほんとに喜んで嬉しそうで。。。

僕は感動ですよ、、 毎回、毎回。。。

 

よし、頑張ろうという気持ちになります。。

 

昨日も、工事が決まりました。。

みんなのう喜ぶ顔を想い浮かべながら、明日も頑張ります。。

 

職人直営店は、大変だけど、すごくやりがいがあります。

 

今年の冬は、去年たべられなかったカニしゃぶを皆に思う存分食べてもらいたいと

僕は思っているんですよ。。

安部親方じゃないけど、監督からみた職人はみなかわいいもんですよ。。

でも、尊敬もしているし、みんなで誰が一番塗装の腕を上げるか毎日競り合っていますよ。。

 

最近、ししくん、あくっちゃんがやたら施工のこと、詳しくなって。。

僕も負けじとこんな夜中まで勉強です。。

明日、現場で、また二人と勝負です。。

結局、教えてもらったり、教えたり、教え合って皆で成長しているんですよ。。

 

みんな。体のケアとけがにはくれぐれも気をつけて明日も楽しく働きます。

昨日は、調べ物していたら、こたつで寝てしまって、、

そのまま住宅街いったから、今夜こそ布団で寝まっす。。。

今年はボランティアや、更なる環境改善への動きを時間が出来たら取り組みたいです。

 

そうそう、杉尾農園さんの協力で、九州の宮崎に

「マジデコ野菜村」 が一部スペース

 

宮崎 落花生 尾鈴 杉尾農園

九州 宮崎 落花生 杉尾農園 尾鈴 格安  九州 宮崎 落花生 尾鈴 出荷情報 

御借りできました。いつもありがとうございます。

 

里芋や季節野菜や千葉産顔負けのおいしい「落花生」「尾鈴」を作っているんです

ビールのつまみに最高です。

かなり格安で、おいしいので今度あらためてご紹介します!

 

ビール好きの親方、あくっちゃんからも早く落花生をとリクエスト頂いております。

 

 

(監督談。。)

 

雑踏の街を抜け、

月に数度、

訪れる地がある。

青春切符を握りしめ、電車に飛び乗り

無我夢中に。。

登山列車に。。

それが、最初だった。。。

今だからいうけど、、

電車に乗り間違えた。。。

それが、感性の変わり目であった。。

自然の優しさと厳しさ。。

地球の息吹をときに感じるようになった。。

頬をさす冷気に。。感性が研ぎ澄まされる。。

 

立川駅発長野方面行。。

あてもない旅が好きだった。

道なき道を創りたかった。あの頃。

しかれたレールに疑問を抱きながら、生きる意味を必死に探した。

人の命には、限りがある

生あるもの、必ず死が訪れる。。

人は自分の居場所を、生きてる価値を見出そうとするが

ひとつだけわかったことがある。。。

 

限りある命を精一杯全う。。

つらいこと

たのしいこと

かなしいこと

最後に瞼をとじたとき、後悔しないように

今をいきる。。。。

永遠がないからこそ、その限られた時間をいきることからこそ

人は輝いてみえるし、輝きを。。。

必要のない人なんてこの世にいない。。

生を授かった宿命は、生前にたくさんの想い出をつくること。。。

 

僕は、想い出をつくるために

 

街に僕らの足跡を。。。。。それが、マジデコ。。

 

今を生きる。。。

 

それが、、、人生なのかな?

 

人が生きるということかな。。。

 

生ある今、すべての人に感謝します。。。

 

(監督談。。。)

山梨県 癒しの風景 感性を磨く 

調査のため、千葉の

某住宅街を先ほど歩いていたら

「あ。。みたことある!塗装屋さんだ」って街の人からいわれました。

「ホームページみました。

「やるときは、お願いしますから。その時はお願いねって。今すぐは

できないけど。。。」

「おたくの雰囲気はなんだか楽しそうですね!頑張ってください」

 

声をかけていただけました。

今日は、午前中から気分がよいですね。。

こういう街の人の声は、ほんと励みになります。。

 

どうやら、はなしを聞くと、マジデコのチーフ・ディレクター 阿久津・宍倉君の 

ファンとのこと。

 

やはり、顔がいいと得ですね。

 

安部親方と一緒にメンズエステでもいこうかしら??笑  

(監督談。。。)

 

忙しくて、なかなか取り組めなかった

弊社「ロゴマーク」

構想に物想いにふけりながら、カフェオレ(寒くてもアイス。)をすする今日この頃。。

テーマは決めております。

デザインは難しい。。。

遅くても、夏までに(笑)

 

長すぎか。。。。。。。

僕達、マジック・デコレーションは、スタッフ一同、上質へのこだわりへの想いが強い。

 

これは、僕らのキャプテン。安部親方の妥協しない上質への想いをみているからだからかも。。

 

そして、必ず労いの言葉をかけて、よかった点、悪かった点を話あう。

 

足場の職人、シーリングの職人含めゆうちゃん(石橋君)以外は、

 

現場の作業にあたる職人は、皆、職歴10年以上の熟練の職人だ。

 

それでも、現場ごとに課題が出てくる。

 

そして、今度はこうしよう!ああしよう!こうしたらいいよねと

 

いつも前向きな話をする。

 

プロ同士の仕事の話は、やはり面白いし、すごく為になる。

 

いつも勉強させてくれる。気づかせてくれる。

 

僕の積み重ねた現場ノートは、50冊くらいになったのかな?

 

見返しても、今思うと笑っちゃうくらいのひどいど素人だった僕も

塗装業界にどっぷりとつかってしまい。

今も尚、その魅力にはまっているのだから。

やはり、住宅街における外壁塗装工事は僕の天職なのかもしれない。。

やりたいことがたくさんあって、いくら時間があっても全然たりない。

千葉県内の住宅街を、廻りたいくらいだ。

そして、うちの親方のことや阿久津君やししくん。石橋君のことを話してあげたい。

 

昨日あった友人に僕が、塗装の監督の仕事しているというと

ウソだろ??お前、文房具やでなかったっけ??

屋根の上なんか登れないだろ??と笑っていたみたいだけど、

ホームページをみたら、

 

「おまえんとこの職人さん。いいな。

 

いまどき、こんな熱い職人さんたちいないぜ!

 

おまえ、ほんと恵まれているよ

 

スタッフのことは、ほんと大切にしろよ。

 

おまえら、いい顔してるな

 

マジックデコレーション 応援しているから 頑張れよって」 励まされました。

 

皆で、長年の夢をかなえたいと思います。

 

(監督談。。。)

と、友人談。。。

 

「てげ、うめっちゃが!!」

 

と現地レポートが来ました。

 

僕もたまーにお邪魔するミンミンさん。

 

近いうちに食べたいもんですね。。。

 

妄想の中では、お腹一杯になりました(笑)

 

おみやげを買ってくれたとのことなので、首をながーくして待っております

 

ごちそうさまです。。。。。

 

僕も来月いってみよかな!帰りは温泉にでもつかってゆっくーりと

 

それまで、仕事頑張ります!!!

 

(監督談。。。)

 

ミンミン 焼き餃子 現地 友人談 宇都宮 餃子 ミンミン 

南国宮崎でも、実は場所により雪が降るんです。

年始にかけて帰省していたときに、

おそらくお腹をすかしたシカ達が餌ほしさに。。。

危険なのをわかっていないのか?

 

僕に心を許してくれたのか??

 

野生で生きるシカ達にとって餌の問題は死活問題。。

すぐそこまで来てくれて。。

 

お腹が減っているのだろう。。。

こんな姿を見ると、なんだか切なくなります。

小鹿もなんだかよわよわしくて。。。

 

この冬を無事、越して暖かい春の訪れを待ち、たくましく生きてほしい。

 

動物達の居場所の為にも、僕ら塗装業界に携わる者。。

 

なんか、環境改善に貢献できれば。。。深刻な問題です。。

(監督談。。。)

 

宮崎 野生のシカ 厳寒の冬 食糧問題 環境貢献 塗装業界 植林 宮崎 高原 野生のシカ 環境改善 居場所

遠方より千葉に来ていただきありがとうございました

 

2月掲載予定とのことです。

 

ドライブ中の車内でお話させていただいて

 

熱くなりすぎてただ、

 

ご担当記者様が帰りが楽なようにと

 

漠然と考えて、車を走らせていると、お台場についたので

 

コーヒーを飲みながら久々に塗装業界についての熱いお話ができました。

 

やはり、人のお話をきけるのはありがたいですし、

 

勉強になりました。ありがとうございました。

 

もちろん、仕事はちゃんとしてますよ  (笑)

 

せっかくなので、カップルをみてみぬふりして

 

僕は、都内の夜景はスポットとして騒がれておりますが

その裏側で環境破壊の代償としての

仮想空間なような気がして、あまりすきになれません。

 

やはり、本来の自然が織りなす夜景

 

このへんでは山梨勝沼のブドウ畑の灯りが一面に広がり

幻想空間をかもしだす

勝沼ぶどう郷インター降りて眼下にひろがる景色が好きですね。

星のみえない東京は、なんだか。。。。

(監督談。。。) 

お台場 都市景観 デコレーション 

  お台場 潮風公園 東京湾環境改善 都市開発の裏側は環境破壊 対策 植林 マジックデコ 塗装毎

塗装がもたらす地球への影響。塗料だけではないけれど、、、

年々問題化する温暖化。。。

昨今の異常気象。。。

この近々の5年をみてもらっても明らかにおかしいと。。

 

ダイバーでもある監督の浜谷が

なぜ、塗装工事を通じて環境改善を訴求するのかといいますと

大事な生態系の保全と尊い地球、海、山、川愛する自然を

微力ながら護りたいと。。。

 

塗装業界として、動き出しは未だない。。。

 

小さな力かもしれないけど。。。何とかしたいと動き出しました。。

施主様、近隣の方、街の皆様と一緒に。。。

未来のために。。塗装業界初として。。。

小さな一歩を歩みだしたところです。 

 (監督談。。。)

環境改善 塗装

与那国島 上空 地球 環境改善 塗装業界

与那国 地球 環境 保護 塗装 外壁塗装工事 想い 願い 環境改善 

年末からのパソコンのトラブル他

ばったばたとしてまして。。。

 

次回 「パウダースノー(仮称)他数点」 

           素敵なデコレーションが完成しました。

近所の方いわく。。。自邸の工事を踏まえ、今まで見た塗装工事業者とは

仕事が違う。。。。との声をいただきました。。。

 

「あの職人達の仕事は、本物だ。。」と

 

 

マジデコのディレクター安部親方、チーフ・ディレクター阿久津君、石橋君(親方見習い中)

の仕事ぶりをみて、僕に話しかけていただきました。

工事中、何度も足を運んでは、見学いただいてました。

 

僕らスタッフもこの作品も自信ありです。。。

まとめてアップします。

次回、お客様の声は3月頃にかけて3から5軒程度

                 追加掲載予定でございます。。

 

このペースでいくと、年内20軒くらいを予定しております。

 

まだまだ、増えそうな予感ありです。。

 

街をステキにしてしまう住宅塗装のクリエイター

 

千葉県千葉市の隠れ家的塗装店マジック・デコレーション

 

噂の外壁塗装サービス「デコレーション」 大好評承り中です。

 

 

ゆくとし、くるとし

| コメント(0) | トラックバック(0)

2009年。

スタッフ、お客様ならびにお取引先の方に恵まれなんとか皆、けがもなく

無事に年越しできました。

ありがとうございました。

2010年。

新たな気持ちで次のステージへの階段を上ります。

本年もお客様、お取引様の方皆様のより一層のご指導、ご鞭撻のほど

よろしくお願い申し上げます。

弊社スタッフ一同、さらに上質への工事の為、日々努力に努めます。

塗装を通じて、街の人と一緒に環境貢献(植林活動)の普及に努め、未来の為に

微力ながらも力になることお約束いたします。

 

高校のハンドボール部の僕らの代は皆、仲がよくて

今でも、年に数回集まっております。

皆に家族ができても、これるように皆調整してくれながら。。

皆、各界で自分の仕事や家庭をもったり、様々な環境の中で

忘れられない時間を共に過ごした絆を今でも大事に想いあっております。

 

ちなみに弊社、マジデコはこの高校の時に築いた絆と想いを再現しようと

あの時のように大切な何かを大事にし、苦楽を共にした絆がどんな困難でも

皆となら乗り越えていけるという「強い想い」と「絆」「情熱」の大切さを

まなんだ監督が現場に忘れかけてしまった。

この大切な何かを取り戻すための物語でもあります。

ハンドボールのボールを追いかけていあの頃からなんらかわらない

ハンドボールが住宅街への塗装にかわり、夢を追いかけその姿勢が

街の人の共感を誘い、口コミとなり広がっていく

応援してもらえる。。。。。

現代の現実の波にのまれないように

監督と職人の熱い絆でさまざまな困難を乗り越え、

ともに成長していく。。。

そのモデルがハンドボールを通じて学んだ人間関係や絆。。

どんなに年を重ねようが人には忘れたくないもの、忘れられないものがある。。

それが何か。。。。。。今いちど考える。。。。。

仕事や諸事情で今日これなかった皆もまた近いうちに集まりたいです。。

(監督談。。。)

  クリスマスイルミネーション デコレーション  

ハンドボール絆 高校ハンドバール部絆

来年、めでたく籍をいれる親友の新居への

引っ越しのお手伝いを仕事の後、都内にお手伝いにいきました。

ハイエースロングをレンタカーで借りて、

男手二人と親友の彼女で。。。

四時間後、なんとか終わるめどが立ち、

ご飯を食べてレンタカーを返却しました。

すっかり、朝の五時半になり

親友の彼女が僕にふとんをしいてくれてくれていました。

 

すると。。。おや。。。??

なんとまあ 癒されました。

優しい想いやりに心暖まりました。

僕が一人で寂しくないようにかわいいスヌーピー??君みたいなお人形さんが

枕元に。。

もちろん。熟睡できました。

彼女さん。。あざっす。。。(監督談。。。)

想いやりのカタチ

想い

今年も残り、あと数日。

今年は色々あったけど、

なんとかよい年越しができそうです。

これもひとえに、スタッフの皆様と弊社にて街の外壁塗装を依頼して

いただいた皆様のおかげです。

本当にありがとうございました。

来年は、更に、塗装職人として監督としてパワーアップして

より上質の塗装施工ができたらと思います。

最近の僕は、というと毎朝のコーンフレーク(ミルクをたっぷりかけて)

街を散歩&ジョギングしてさわやかな朝を迎えております。

色見本帳を枕に寝てしまったり、パソコンの前でうたた寝して朝を迎えたり

塗装の文献を読みふけりながら、朝を迎えたりは

 

たまーにですが (笑)

街を歩いては、勝手に塗装のシュミレーションして

 

この街は、こんな感じのイメージで塗りたいなとか

毎日、妄想??夢みながら 楽しく働いております。

 

「デコレーション」と名乗るからには、ちょっと「オンリー1」のカラーリング

を含めて品質にはそれ相応の自信あります。

弊社施工邸は、その街で独特の存在価値を放つくらい目だっております。

 

まずはごらんになってください

弊社の「作品」「デコレーション」を。。。

住宅塗装も マジデコが施工すればこんなに変われるんだと実感してください。

誰しもが元来もつ変身願望をきっとかなえます。

僕らの塗装マジック。。来年もどうぞ応援の程、宜しくお願い申し上げます。

宮崎県風景  

 

来年、早々、故郷でゆっくりくつろいできます。

九州男児の誇りと強い意志で来年も職人の皆をサポートして

マジックデコを盛り上げていきます。

(監督談。。。)

本日は、お休みをいただいたので

郊外までちょっと感性を磨きに癒しにいきました。

そういえば、世間はすっかりクリスマスムードのようで。。。。。

光の競演は、心が洗われます。。。  

スタッフの皆は、今日も仕事してくれているのに僕に

たまには休んだほうがいいよって言ってくれて、気遣ってくれてありがたいです。。。

 

僕達が普段、仕事を展開している千葉の各地の住宅街でも

クリスマスに向けて、イルミネーションを各ご家庭で素敵に

彩りはじまています。

夜の静寂に映える光のファンタジーは一度、夜の住宅街に訪れてみると

その幻想的な世界に酔いしれます。

僕達が手がけたデコレーションに素敵な感動をくれるイルミネーションが彩りより素敵になったり

 

ちなみに、僕の故郷 宮崎県のおらが街にも

ハウスクリスマスデコレーションでかなり有名な家があります

そこは、見学までさせてもらえるのです。

てげ、きれいやっちゃけど。。。(笑)

 

たまたま、素敵なサイトをみつけたのでご紹介いたします!

 

http://www.ne.jp/asahi/christmas/santa/ 

 

 

noellogo.gif(監督談。。)

 

 

袖ヶ浦市ドイツ村クリスマスイルミネーション風景

千葉県ドイツ村クリスマスデコレーション

袖ヶ浦市ドイツ村クリスマスイルミネーション

千葉ドイツ村色彩デコレーション風景

千葉ドイツ村環境色彩参考デコレーション

千葉県クリスマスイルミネーション

今日、現場で、皆が

楽しそうに仕事しているのが遠くから見えた。

 

お客様にも各自、名前で声かけてもらったり。。

 

うん。うん。

 

もう ほんとに嬉しくて。。。

 

今夜のご飯はきっと美味しいはず。

 

今夜のメニューは、大好きな「カレーライス」

 

ちなみに、皆様はカレーになにかかけますか?

僕らの間でも、ノーマル

         マヨネーズ

         しょうゆ

         ケチャップ

         ソース

         天つゆ

 

   意見が分かれます。  

僕は、しょうゆかな?カレー専用、(減塩しょうゆ) 

 

現場が楽しいっていってくれる皆は、僕の宝物です。

これからも、チカラを合わせて頑張ります。

 

向上心の塊の皆に遅れをとらないよう、毎日が勉強です。

 

油断すると、僕が知らない知識をししくんやあくっちゃんが知っているんですよ。

 

皆で、心から慕う親方(社長)を楽させてやるんだって。。

年末年始には、温泉にでも連れて行ってあげたいなと想う今日この頃です。

残り一ヶ月、怪我だけはしないように気をつけてね。。

 

 

幼少より考えごとしたり、悩んだりすると

きまって空を見上げた。

夜空を見上げた。

視野がせまくなっているんど 僕は。。。

世の中には、もっともっと 大変で苦労している人がたっくさんいるはず

そういいきかせながら。。。生きてきた。。。。

 

そらを見上げると、雲が動いている。。

 

どこからきて、どこへゆくのだろう。。。。

 

そして、今日空を見上げたら

「飛行機雲が空に浮かんでいた。。。」

 

千葉市住宅街塗装現場風景

よし。。元気だして いこう。。

 

自分で励まし、自分を奮い立たせる

 

セルフサービスである(笑)

 

現場で、皆の真剣な眼差しをみながら

僕はいつも勇気をもらうんだ。

いつも、ありがとう。。。

(監督談。。)

僕の大好物の中に、お茶漬けもかなり上位にランクインされているのですが

お茶漬けの種類の多岐にわたります。

 

以前は、サケ茶漬けがお気に入りだったのですが

最近は、梅茶漬け。。。。

 

お酒飲んだ締めの 茶漬けもやはりたまりませんね?

 

今日の気温は、12月の気温らしいのですが。。。

施工邸の奥様から教えていただき、身が引き締まる想いでした

 

雨に打たれながら、街を見渡すと

ひさしぶりに

「カエル」を発見しました。

まさか、このカエルが、、、、、おたまじゃくしに足が生え、、、、カエルになるなんて

子供のときカルチャーショックをうけました

 

おたまじゃくしは、うなぎの子供かと思って、大事にそだてて

うな重に。。。と 今考えたら、ほんとどうしようもない子供でした。

 

小学校のときに、宮崎県の故郷の小学校で校内アナウンスにて、職員室に呼び出しをくらいました

 

僕は、罪深き人間でした。

 

畑にスイカが大きくなってたので、友達と一緒に「スイカ泥棒」なるもので、実刑、校内草むしりの刑

 

にて処罰されました。

 

憧れのスイカが目の前にあり、どうしても食べたくて。。。。

先生にこっぴどくしかられた過去を深く反省しました。

 

あとで農家のおじさんに「ごめんなさい。。。」って泣きながら謝りにいくと

その農家のご夫妻は縁側で「食べなさい」って、スイカを切って僕らに食べさせてくれました。

 

スイカ食べたかったのなら、「いってくれたらあげたのにって笑ながら話してくれた あの夫妻は」

今でも感謝しております。

 

雨がふってなんか想い出したら僕の少年時代やら中高時代のエピソードなんかもお話しします(笑)

 

(監督談。。)

 

 

 

 

雨の日にたまに想い出す、少年時代や青春時代。。。。

ものごころついた時から、

気がついたら、広島カープのファンでした。

恐らくですが、あれはたしか、川口投手・北別府投手・大野投手などが

対 ジャイアンツの巨大戦力に対し、ひるむなくことなく

立ち向かう闘志をみて、幼心に小が大を制する(表現が間違っていたらすみません)

姿に深い感銘を受けて。。

 

僕も大きくなったら、あんなかっこええ大人になりたいし。。。みたいな感じでした

 

かつては、投手大国はたまた、数年前までは脅威の打線。

そして、今。。。

 

今年注目のドラフトでは、今村投手を獲得

堂林選手、武内投手、庄司選手、伊東投手、川口投手などまずまずの成果に

大変満足しております。

来年、開幕したら、球場に応援に行きたいと思っております

野村監督以下、カープの皆様是非優勝を目指して頑張ってください

 

是非、投手王国復活を!! 来年は、今井投手と相澤投手と篠田投手に注目しております

 

西武から自由契約になった、ベイアス投手を是非獲得してほしかったのですが。。。。。

 

すみません。マニアックな話で。。。

 

マジデコの皆にもカープを応援しようとアプローチ中です。(笑)

 

たぶん、赤が好きなのも由来していますね

 

現在の、もう一軒の施工邸の奥様は、実はダイバーとのこと。

ホームページの画像より、僕がダイビングしていることを知り

夕方に、たくさん海のはなしをさせていただきました。

なんと、ご主人様もダイバーとのことで、ほんとステキなご夫妻です。

ご夫妻の豊かな愛情に僕らもほんと気持ちがはいっております。

 

工事風景は後日、まとめてアップいたします。

ちょっともったいぶらせて戴きます。

今回にいたるまで、凄くドラマチックでした。

ほんとにありがとうございました。。

 

ちなみに、今回もかなりカラーリングにはこだわわせていただいております

 

一言でいうならば、バラの香り   「 ローズピンク 」 (イメージ)

街でみたこともないような、デコレーションをお見せします。。

 

バラの花が咲く頃、どんな景観をみせてくれるのか???

ご家族の大切な場所。。。ほんと、毎回、現場が楽しくて仕方ありません。。

塗装って、ご家族のコミュニケーションとしても凄くいいと想うんですよね。

僕らの感謝の気持ちを 「デコレーション」としてカタチに残します。。

 

 

監督・営業・デザイナー・詩人 なんだか不思議な人と称される僕ですが、

何を考えているのかわからないとの質問?には、即答です

 

すみません。。。何も考えてないのです。。。 

                         (監督談。。)

 

思い出しても

初めて好きな子に告白した日も

初めてデートしてディズニーランドに行った日も

女の子と初めていった花火大会も

やっとの想いで誘い出しドライブにいった日も

そして、その子に

「好きな人ができたからごめんなさーい」といわれて振られた日も

 

見事なまでに今日みたいな雨でした。。。。。

周りは、そんな僕を 天然、雨男。。。。と。。。。

 

朝からびしょびしょで会社に到着

 

あくっちゃんは、朝から張り切って現場に向かってくれています

今日は高圧洗浄です。

彼はいつも、始めると一生懸命時間を忘れて終わるまで昼もとらずに

朝から5時間くらい隅々まで綺麗にしてくれるんです。

いつも感心してしまいますが、そんな 熱い男 なのです。

 

あくっちゃん は。。。

そんな仕事への姿勢を見て施主様含め、現場近隣の方なんか あくっちゃんファンになっていただく

かたも多数いらっしゃるくらいです。

(監督談。。。)

先日、故郷 宮崎に帰ったときに

私事ですいません。同棲している彼女(同じ町の人)のご両親に

「地鶏の旨い店あるっちゃけど、いぐか?」

と誘って頂いたのでついていきました。

僕らの故郷は、宮崎県川南町。10号線をはしっていくと、なんだか豚の匂いがしてきたら

たぶんそこが、川南町

旨い地鶏やさんは、隣町の高鍋町。

とある 居酒屋さんでした。

そこには、てんこ盛りの地鶏に なんと なんと

ニンニク!

これが、てげうまいっちゃが!!!一口食べたら、とまらなくて あっというまに

旨い旨いと

たいらげたとよね(笑)

 

年内は、仕事頑張って、来年年明けに正月休みとして帰省したときに

また、食べにいきたいとおもっちょります

てげ、楽しみやね        (監督談。。)

食へのこだわり 

| コメント(0) | トラックバック(0)

マジデコの皆は食べるのがとにかく好きみたいです。

 

僕らのマイブームが

「卵かけごはん」

みんなこれにはかなりこだわりあるみたいで

各々、卵かけごはん専用醤油なるものを準備しているとのこと。

醤油もいろいろ種類があるみたいで、

みんな醤油についてもかなり

きき酒ならぬ、 きき醤油にて味くらべして

いまの お気に入りを見つけたとのこと。

 

 

 

あくっちゃん&しし君なんかは

「納豆」専用醤油 なるものまであるとのこと。

 

あくなき食へのこだわりといいましょうか

見事(笑)

 

なんだか、今夜卵かけごはん食べたくなってしまったかも (監督談。。)

 

 

 

九州男児の誓い

| コメント(0) | トラックバック(0)

マジックデコ立ち上げにあたり

力を貸してくださったたくさんの方々。

その方々に受けた恩は一生忘れません。

 

そして、その想いに応えるべく この 負けず嫌いの九州男児

厳しい市場に立ち向かうべく

勇気をくれる皆に応えたくて

そして、自分を信じてくれる人のために

そして、まだ見ぬ自分の果てしない可能性を開放する為に

頑張ります。

 

かけがえのないマジデコの皆の笑顔を護るために。。。

そう想うと

仕事が楽しくてたまりません。

努力はけして裏切らない

絶対、最後の最後まであきらめず

 

皆で希望を明るい未来を切り開こう!!

(監督談。。)    

さっき、現場から続々帰ってきて久しぶりに皆で話せました。

その中で、またもや

マジデコの監督 心にジーンときちゃいました。

俺たちも現場で応えるから

そっちは頼むだって!!

僕にいつもこの声が 勇気をくれるんですよ

感動しましたよ! はい

 

僕らの想いは確実に 皆でわかちあえて

 

僕らの想いのタスキは 次々に繋がれている。

 

いつかこの想いが塗装をこれから考えているお客様の心に届きますように。

 

このページのトップへ

マジックデコレーションオフィシャルブログはこちら

Copyright © 千葉の外壁塗装なら。magic decolation inc. All right reserved.