千葉市の腕利きの一級塗装技能士&口コミ多数の塗装監督「アートディレクター」擁するマジデコの外壁塗装

  1. HOME
  2. 未来の為に

塗装業界初の植林活動

塗装業界初の植林活動 地球レベルでの塗装業界の問題点を改善提起するマジック・デコレーションでは、国連環境計画(UNEP)キャンペーン参加団体、NPOアジア植林友好協会の植林活動を、塗装業界で初めて支援しています。

観光地として世界の旅行者から愛されるインドネシア・バリ島。自然に恵まれ多様な伝統芸能で私たちを魅了してくれるこの島の自然が深刻化しています。 自然災害や家具・木工品などを作るための過剰伐採によって森林が年々減少している現状を危惧し、バリ州政府は『2010年緑のバリ』プロジェクトを立ち上げ、国内外を問わず協力を呼びかけています。
このプロジェクトは、日本の森林率66%に対して、島の総面積のたった22.59%しかない現在のバリ島の森林面積を、生態系の理想値といわれる最低30%以上まで取り戻す壮大なプロジェクトです。
お客様の家の塗装施工が完了すると、バリ島に木が植えられます。後日お客様の元に、「あなたの木」の証明である「植林証明書」をお送り致します。
たった一本の植樹でも、10年で200kgものCO2をオフセットする事が出来ます。
バリ島の自然を元の姿に。
大切な未来に多くの笑顔を残せるよう、千葉の豊かな自然を護るため、私たちは日々努力しています。

弊社の塗装業界初のCSR活動が日刊木材新聞に掲載されました。

NPO法人さんむの森様を応援しています

千葉県山武市の特長を生かしたバイオマスタウンの実現を目指している、NPO法人さんむ環連協様の活動を支援しています。
千葉県山武市の里山保全活動を通じて、故郷千葉の自然を守るのも、バリ島の自然を保護するのも、同じ地球レベルでの外壁塗装工事を通じた環境改善という枠の中では並列の活動です。

千葉県と山武市との協働事業の、ツリーハウス造りにおいて、弊社の足場仮設部材を使って頂きました! 2010年2月に完成でしました。作業される方の安全のため、弊社の足場が貢献出来た事が素直に嬉しいと思える日でした。

親子で里山体験(杉の枝打ち)です。里山体験により、 子供達に里山の素晴らしさ、里山を守る意識を感じてもらいました。


マジデコブログリンク
千葉県山武市への里山支援活動への想い
大人の中の「トムソーヤ」

塗料メーカー屋根塗料のパイオニア水谷ペイントナノコンポジットW施工店

水谷ペイント世界発の外壁塗料ナノコンポジット マジックデコレーションは、世界初の環境対応塗料、水谷ペイントのナノコンポジットWのパートナー施工店(技術認定店)です。
塗料の原料として不可欠である樹脂(石油系資源)は、その原料(モノマー)を製造する原油精製という工程や塗料を焼却によって廃棄する際に大量のCO2(温室効果ガス)を発生するという理由で、地球温暖化の原因物質の1つです。
ナノコンポジットWは、ナノテクノロジーの応用により、この樹脂量を大幅に削減させたナノコンポジットエマルション樹脂を使用。塗料におけるCO2の発生量を大幅に削減することに成功しました。このことは、貴重な石油系資源の節約にもつながっています。

右のグラフは、塗料中の内容物の量を示しています。ナノコンポジットWに使われているナノコンポジットエマルション樹脂中には、シリカ粒子が内包されていますので、その容積分の樹脂の減量が可能となり従来型水性塗料用樹脂に比べても、使用する樹脂(石油系資源)量が約2分の1になります。

 
ソーシャルブックマークへ登録 Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 

お問い合せはこちら

このページのトップへ

マジックデコレーションオフィシャルブログはこちら

Copyright © 千葉の外壁塗装なら。magic decolation inc. All right reserved.