メディアに掲載される「良い仕事」。塗り替えチーム「マジデコ」は千葉の外壁塗装専門店。

  1. HOME
  2. メディア掲載一覧
  3. 日刊木材新聞様

日刊木材新聞

■塗装業界で初の試み、弊社のバリ島植樹を取材して頂きました!

皆さまはご存じでしたでしょうか。自然豊かなイメージのバリ島の森林の率は、なんと22.59%しかないんです。開発が進み、島の大部分が非森林化した現実を重く受け止めたマジックデコレーションでは、設立当初からNPO団体、NPOアジア植林友好協会を支援しています。
このプロジェクトは、日本の森林率66%に対して、島の総面積のたった22.59%しかない現在のバリ島の森林面積を、生態系の理想値といわれる最低30%以上まで取り戻す壮大なプロジェクトです。
お客様の家の塗装施工が完了すると、バリ島に木が植えられます。後日お客様の元に、「あなたの木」の証明である「植林証明書」をお送り致します。
弊社は環境負荷の低い、地球温暖化対策壁用塗料、ナノコンポジットWのパートナー施工店ではありますが、 全ての施工にナノコンポジットを使用できる訳ではありません。(予算等のご都合により)
そこに塗装業界のジレンマがありました。
水系化の推進において、理想と現実の間には大きな壁がありました。 水系塗料が全てよいとはいいきれない現状。 基材の特性等踏まえ、油性塗料の方が塗膜性能が未だ上のこともあります。
箇所によっては、水系より油性を使用したほうが良い部分もあります。

環境問題は理想だけで唱えていては解決できません。

私たち塗装業者ができることは無いのか?
その答えが、植林であり、CO2オフセットです。

たった一本の植樹でも、10年で200kgものCO2をオフセットする事が出来ます。

一人ひとりの環境問題への共感が大切。 動き出すことが大切です。
CO2の増加による地球温暖化の問題は、人類存亡にかかわる地球規模の問題です。そして地球規模の問題は1人1人が参加しなければ、なかなか解決できません。
1人1人が自分のCO2をオフセットして、住み良い明日の環境をつくりましょう!自分自身のため、家族のため、子孫のため、地球の未来のために・・・
マジックデコレーションでは、塗装業界で初めて小さな一歩を踏みだしました。

マジデコブログ:生命の息吹、地球を感じたことありますか?
        故郷の宮崎の高原の厳寒の冬を過ごす野生のシカ達
ソーシャルブックマークへ登録 Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 

お問い合せはこちら

このページのトップへ

マジックデコレーションオフィシャルブログはこちら

Copyright © 千葉の外壁塗装なら。magic decolation inc. All right reserved.