外壁塗装ー千葉なら千葉市の外壁塗装チーム「マジデコ」。一級塗装技能士&ベテラン揃いの塗装スタッフのお客様の立場にたった顧客満足度にこだわった塗装工事が口コミ・評判です。

  1. HOME
  2. 塗装スタッフの声
  3. 塗装職人:並木隆三の声

千葉市マジデコ塗装職人並木隆三の声

千葉市マジデコ塗装職人並木隆三の声 「りょうぞうー 飯 いくぞー」
ちょっとまってくださーい 親方は相変わらず、元気だった。
「すごく いきいきしていた。阿久津先輩も、ししさんも、」
僕もこの輪の中に。
「いますぐいきますー」
笑顔で先輩たちの後ろをおいかけながら、
僕は、10年前のことを思い出しながら、夢を叶えるために皆頑張っていたんだ。
今度は、僕が親方に恩返しするんだ。。。そう、想った。。。。
10年前は、親方とししさんと、阿久津先輩と他にもたくさんいた。
あの頃は楽しかった。 あっくんと初めてあったのも確かその頃だった。
初対面は、なんか変わった人だなって想った。
当時10代のやんちゃしていた僕にも、しきりに話しかけてきた。
あのあっくんが今は。。。凄い年月を感じた。
ひさしぶりにあった彼は、まったくあの頃のまんま。
少年のような目で、僕ら現場の人間をいつも気にかけてくれて
大丈夫だから。
高圧洗浄の作業のときは、いつもコーンポタージュをコンビニで買ってきてくれ、
「ほら、、」と冷たくなった僕の手に温もりを与えてくれた。
将来を思い悩んで阿久津先輩に相談したら、
「先輩がうちは楽しいぞ」
いきいきした表情で、、「仕事楽しいか???」
と語りかけたとき、僕はうつむいたまま。自問自答していた。
気がついたら、僕はかつての仲間との夢の塗装会社へと
僕の居場所があるか心配だったけど、
みんな、待ってるから。いつだっていいから。
りゅーぞーがいてくれたら、助かるんだけどな?(阿久津談。)
久しぶりにみる先輩たちは以前と違い、やりがいに満ちていた。
塗装の技術レベルも相当腕を上げていた。
気がついたら、僕はマジデコのチームで毎日、楽しく働いていた。
皆と一緒に、僕の大切な居場所を護るために、自分の為に、そして、世話になった親方を
早く楽させてあげられるように先輩やあっくんたちと盛り上げていこうって。
僕のそばには今、最高の仲間と塗装職人としての高いモチベーションで希望に満ち溢れている。
小さな頃から僕も名刺を渡すのが夢だったんだ(笑)。千葉の街の皆様に、早く覚えてもらって気軽に「りゅーちゃん」と呼んでもらえるように頑張ります! 

ソーシャルブックマークへ登録 Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us 

お問い合せはこちら

このページのトップへ

マジックデコレーションオフィシャルブログはこちら

Copyright © 千葉の外壁塗装なら。magic decolation inc. All right reserved.