千葉市・四街道・東金・習志野・大網白里の外壁塗装工事は精鋭一級塗装技能士ギルド千葉県住宅塗装チーム「マジデコ」。腕利きの塗装技術者が結集!顧客満足度にこだわった塗装工事が口コミ・評判です。


塗装工事の不透明さが盲点を生む「手抜き作業・工事」の悪質な手口|常套手段

こんなにあります! 手抜きの手口

・下地処理をしない・ごまかす
・クラック処理をせずに下塗り塗布で隠ぺいする
・下地処理において、施工内容の内容を明かさない(一式等でごまかす)
・きちんと洗浄をしない、時間をかけて行わない
・塗料を乾かす時間を短くする
・工程の省略 例・1〜2回しか塗らない
 (例・附帯部3回塗⇒下塗り・中塗・上塗を下塗りを省き中・上塗又下塗り~上塗り等にて、塗回数をごまかす)
 (例・クリアー塗装⇒下塗り~上塗りの2回を1回塗りでごまかす)
 (例・下塗り~中塗・上塗の中・上塗をこみをつけて一回で遂行等)
・塗料を薄める(規定の希釈率を遵守しない)
・事前に約束した塗料を使わない
・破風板と雨樋の間の隙間を塗料を塗り込まない(ベンダー等にて)
・見切り直しをしない等、みえないところ、隠れるところをスルーする
・見積の塗回数と実際の塗りの塗装回数が違う
 例:①軒天 ×2回塗⇒1回塗
  ②破風板 下塗り・中・上塗り×3回塗⇒下塗・上塗又は中塗・上塗の2回塗下塗り又は中塗りを省く
・屋根塗装の見えるところは3回塗。見えない2階の屋根は2回塗
・鉄部に錆止め等を入れずに、そのまま上塗りをかける (屋根板金他、水切り鉄板・霧除け・雨戸・シャッター等)
・錆の進行がすごい所にただ、錆止め塗料を塗るのも手抜きの一種
・シーリングの乾燥硬化期間:1日ですぐ下塗りを塗布等の乾燥期間を短縮し、次工程に進んだり
・シーリングの目地打ち替えを、撤去をせずに実際は増し打ちとする
・シーリングのヘラ押さえを指で行ったり、通常は各種ヘラを使用
・シーリングの撤去を半端なまま、みみ等の除去も途中でシールを充填してごまかす
 (一部だけ打ち替え(工程写真撮影用等に使用、他箇所はごまかし)
・クラック補修~微弾性フィラー塗布でごまかす(クラックの幅・深さに対し、フィラーの塗布厚でも埋まらない)
 ※クラックの幅・深さにあった専用のクラック補修改修作業が必要だがごまかし工程を抜く ・工事写真と実際の塗装作業内容の相違
・下地処理とは、クラック補修のみでなく他多数の項目があるがあいまい、
 作業内を明確にしないことから、ふりだけして実際は省いて次工程に進む
・ローラーでは届かない細かい目地が入るタイプの屋根材もそのまま面だけローラー塗装して、艶でごまかす

他にも多数あり

価格だけ安い塗装業者を探すのは簡単です。
塗料だけ・ネームバリューだけで塗装業者を探すのは難しくありません。
塗装作業内容・塗装工事の中身で費用対効果の高い工事業者の選定が難しいのです。

お客様のご予算の中で適切な費用の中で塗料を問わず、塗装仕様・ノウハウで耐久性を
アップさせてくれる塗装業者を見つけるのは非常に難しいのです。

塗装工事はお客様にとって、
高いお金を払い、大切なお家をメンテナンスするとても大きな買い物です。
お客様には分からないと思って、こんな手抜き及び省力化をする業者が意外に多数いるのは事実なんです。

なぜ、塗装で手抜き工事が行われるのか?

目先の外壁・屋根塗料のみで

□塗装工事における品質をチェックする第三社機関が不在
□工事受注目的の中間マージンカット
□施工技術・施工知識・塗料知識・建物の知識等が未熟な本当の職人ではなく、
 ただの作業員の延長の職務・意識しかもたないもの塗装作業に従事する場合
□営業主導の塗装業者による工事を多くとり、
 多数の下請けに請け負わせ数の利によるリベートビジネスの横行

ずばり、下請け・協力会社等が本来、必要とされる十分な請負価格が少ないから、
人件費を削り、与えられた中で、各自が利益を出そうとするから。。
技術や未熟な経験値が浅い職人を安く使い、多勢の一級塗装技能士達で構成される僕らより早く工事を終わらせる。
人手をかけないで終わらせることがどういうことかというと、省力化をしなければ無理なのです

営業マン、仲介業者、下請け業者・・・ 左記が各位が皆、儲けようとする
「良い仕事がしたい!」よりも「儲けたい!稼ぎたい!」主義の輩の横行
すべてに人件費や中間マージンが発生し、お客様に提供する価格が高くなってしまいます。
そのコストを抑えるために儲ける為に省力化をしているのです。

「下地処理」が大事とはいうけれど、こだわりの塗装専門店の下地処理の内容と範囲と

そうでない業者との下地処理の内容と範囲は人件費でいうと2人~3人分以上に該当することが多いのです

上っ面を塗装すれば、どれも同じように綺麗に見えてしまう塗装工事。

実は、塗装業者が違うだけで、「目利き」に秀でた塗装技術者が見ると

この塗装業者は丁寧な仕事をするなーとか、ここはこのへんを省力化しているなとかクラック処理の仕方他・

止水処理の仕方一つ見てもその工事範囲・内容の差がわかってしまうのです

マジデコは中間マージンや塗装工事に本来必要ない余計な人件費がかからないので、
その分をたっぷり塗料を使用し、手間暇をかけて施工費に充当でき、お客様に対し、直接還元できる施工費を強化できます。

自慢の腕を思う存分揮える環境下において、塗装技術者としての「誇り・想い・お客様への感謝」を大切にし
手抜きをしようと思う人財は一人もいません。

それどころか、近所の塗装施工邸の全てをライバル視して、
けして負けない塗装施工邸に塗り上げるが目標で「負けたくない」負けず嫌いそろい踏みです!

塗装技術者各位が高いレベルの責任範囲と責任管理能力、状況判断力で自分に課せられた
責務を自覚し、そして遂行します!
大変だけど、工事が終わりお客様からの賛辞が僕らの心に響くのです。
お客様の笑顔が僕らの最大のエネルギーです。



見積もりフォーム

株式会社マジック・デコレーション
【千葉県住宅塗装チーム「マジデコ」】

264-0002
千葉県千葉市若葉区千城台東2-9-6

電話番号 0120-84-4447
FAX番号 043-497-3227
URL:
メールアドレスinfo@magic-deco.jp
マジックデコレーション
Copyright © 千葉の外壁塗装ならmagic decolation inc. All right reserved.